ここから本文です
いい釣夢気分!
丹沢 源流バカサバイバー(遭難者、生存者)相模の釣師の渓流ルアーブログです

書庫全体表示

丹沢源流ガイド&教室

イメージ 1


今回は、久しぶりに仲間のツケさんを誘い丹沢随一の渓流へ

仕事疲れが無ければ、山奥へ完全復帰を目論んでいたのですが

肉体疲労があっては無理はしない主義なんで

たまには、ツケさんを誘ってライトな源流へという事にしました

ツケさんとは知り合って7年くらいになるだろうか

その昔エギング講習会を開いた時の生徒の一人で

そんな縁から海釣り仲間となり、私が渓流に誘ったのを

きっかけに渓流ルアーをやるようになった男でもあります

偶然にも、初渓流の時に源流モンスターイワナ(41cm)を

私が目の前で釣って見せたのがインパクトあったらしくの

めり込んだそうです。


イメージ 2


天気も良く、最高気温30度越えと聞けばシェードの無い

本流へ行く気にもならなかったのも理由かもしれません

のんびりと日影で休みながら釣り上がります

普段は、同伴者の釣り方に口を挟まないのが私のルールではありますが

そろそろ尺イワナの大台を超えてほしいという気持ちから

たびたび口を挟むことになりました


イメージ 3


ツケさんが大金叩いて購入したベイトリールだそうです

道具に拘る楽しさは理解できます

ただ使いこなさないと、宝の持ち腐れになってしまいますからね

そしてその先に、釣果というご褒美があるのだと思っています

以前に比べれば、キャストの精度も良くなっているので

上達する第二段階に入ってきているなと感じていました

キャストは練習で上達は出来るのですが、大切なのはそこから先

釣れる人と釣れない人と判れる分岐点になると思います


イメージ 4


小ぶりではありますが、私もツケさんもイワナをヒットさせました

飽きない程度にヒットしてくれるのはタイミングが良かったのでしょう

時々、背後からツケさんの釣り方をチェックしてました


イメージ 5


ポイントからの距離と立ち位置など拝見していて

だいぶ進歩しているなと実感してました

釣れる人と釣れない人の原因とは、ズバリ

アイディアという引き出しの多さでしょうね

如何にしてルアーを動かせるか、自分自身がルアーの目となれるほどに

ルアーの動きと自分の思考のシンクロ率を上げること


イメージ 6


ロッド操作、ラインスラッグ、風、流れ、瞬時にアイディアの中から

ルアーコントロールが出来れば自ずと結果は付いて来ると思います

PEラインひとつをとっても、伸びないラインを最大限生かす為に

ティップの反発を最大限生かす為に、考えれば考えるほど

ルアーを思い通りにコントロールする秘訣は思いつくはずです

よく手返しが良くないと・・・っという方もいますが

私の場合は、一投入魂で勝負しているつもりです
(源流では特に)

どうしたら思い通りにルアーをコントロール出来るのかを

同伴者であるツケさんにアドバイスすると・・・・

何度か叩いた場所から、すぐ釣ってくれました。

きっと近いうちに源流モンスターを釣ってくれるでしょうねwww


イメージ 7


私のほうも良型をキャッチ

HATAKE WORKS HAM 50 夜光貝

シェードのポイントからヒットしてくれたのは良型のイワナ

28cmと、中々のサイズに満足できました

夜光貝の魅惑な輝きがイワナを誘ってくれているのでしょうかね

しかしながら今シーズンはHAMで良く釣れます



イメージ 8


こう暑いと、透明度の高い流れが涼しさを感じさせます

しばし流れを眺めて休憩


私が先行して釣り上がる際も、安全なルートを探しながら

行けば、私の濡れた足跡で道しるべとなります


イメージ 9


コンデジで接写を楽しみながら釣りが出来るのも良いですね

顔つきなど特徴ある固体をキャッチした時は

思わず、接写を楽しんでしまいます


イメージ 10


半透明な鰭が、とても綺麗でイワナの魅力を感じさせてくれます

お互い、適度にイワナばかりをキャッチして満足できました

残念ながら、ヤマメは前回と同じくキャッチならず・・・・


イメージ 11


おたまじゃくし達も成長して足が生えてきました

物凄い数のおたまじゃくしたちが旅立ちの準備をしてましたよ



イメージ 12


丹沢随一の美渓が故に、釣り人も多く訪れます

厳しいと言われる川でも、今回はタイミングが良かったようです

釣果も満足ですが、こういう美しい源流で楽しむのも

渓流ルアーで大事なことなんじゃないかと思います


イメージ 13


私とツケさんのコンデジです、私がTG5、ツケさんはTG4です

今回は、二人ともオリンパスTGシリーズで撮影しました

一歩下がって色々な角度から考察することで今までとは違う

攻め方のアイディアを発見することが出来ると思います

また機会があったら、誰か同伴してくださいねwww

帰りは美味しい〆ラーしました




使用タックル
ロッド スミス マジカルトラウト テレスコピック 5ft
リール ダイワ カルディア 1500
ライン PE0.3号 リーダー3ポンド
ヒットルアー あなミノー50、HAM50























広告
イメージ 15

この記事に

  • 俺も一緒に行って被写体になった時は!加工してくれるよねw

    [ はだっち ]

    2018/7/6(金) 午後 8:40

    返信する
  • 顔アイコン

    目が合った!
    いきなりの可愛いイワナに見つめられました(笑)

    相模さん こんばんは♪
    綺麗な景色からは、新鮮な山の香り。
    イワナとルアーの写真からは、みずみずしさ。
    リールとカメラからは、行き届いた丁寧さ。
    おたまじゃくしから蛙へ成長してゆく過程は、移り行く季節。

    何と言っても、イワナの半透明な鰭の美しさには、見とれてしまいますね♪

    [ 月の湖に映る雪 ]

    2018/7/6(金) 午後 8:59

    返信する
  • 当日はお世話になりました♪
    最近は竿が振れれば楽しいという
    言い訳を前面に出し随分、いい加減な釣り方をしていたなぁ〜と実感しました(汗)

    近い内に結果を出さないと!ですね〜♪

    [ ツケ ]

    2018/7/6(金) 午後 9:40

    返信する
  • タイミングが合えば是非、ご指導お願いします。

    [ TND44 ]

    2018/7/6(金) 午後 10:19

    返信する
  • 顔アイコン

    アイディアという引き出しの多さ・・・
    ですね、私は何時も攻めあぐんでいます(^_^;)

    あまり良い写真をアップしないでくださいよ、TG5が欲しくなりそうです(笑)

    ガッチャン

    2018/7/7(土) 午前 8:13

    返信する
  • ツケさんのベイト高そうっすね🤣
    本当にトラウト好きじゃないと理解出来ないとこでもありますが羨ましい!

    [ 丹沢極釣会 ]

    2018/7/7(土) 午前 10:04

    返信する
  • いぃですねぇ🎵。仲間との釣行って
    しかも、相模さんのガイド付き。というか、相模さんがトラウトに引き込んだのなら、師弟釣行ですかねデジコンまで一緒とわ(笑)。

    [ 花屋のいちろー ]

    2018/7/7(土) 午前 11:49

    返信する
  • アバター

    > はだっちさん
    ばっちり加工修正してあげますよwww

    相模の釣師

    2018/7/7(土) 午後 7:44

    返信する
  • アバター

    > 月の湖に映る雪さん
    クリっとしたイワナの目が可愛いでしょ♪
    生命感を感じるアングルを探しながら撮影したりも
    しています。
    山奥で釣りをしていると、色々な場面に遭遇するし
    それをカメラに収めたくなってしまいます。

    これからも色々撮影するのでヨロシク〜

    相模の釣師

    2018/7/7(土) 午後 7:46

    返信する
  • アバター

    > ツケさん
    確かに、竿を降れればと言う時もあるけども
    やはり試行錯誤しながら魚と対峙して自分の可能性を
    伸ばしたほうが楽しいと思うっているヨ。
    色々な釣りを経験しているんだから、飛躍に期待しているヨ〜
    必ず尺イワナ釣るべし!!!

    相模の釣師

    2018/7/7(土) 午後 7:48

    返信する
  • アバター

    > TND44さん
    今年は色々な活動もあるので難しいけど
    機会があれば一緒にやりましょう♪

    相模の釣師

    2018/7/7(土) 午後 7:49

    返信する
  • アバター

    > ガッチャンさん
    TG5の可能性は無限ですよ〜まだまだ使いこなせてないです。
    アイディアの多さは、色々な釣りの経験から
    生まれてくるので、まだまだ自分の可能性を信じてます。

    相模の釣師

    2018/7/7(土) 午後 7:50

    返信する
  • アバター

    > 丹沢極釣会さん
    相当なお値段ですよ〜改造費込みでwww
    楽しみ方は千差万別ではありますが、釣るための
    試行錯誤は楽しみに繋がると思っています。

    相模の釣師

    2018/7/7(土) 午後 7:52

    返信する
  • アバター

    > 花屋のいちろーさん
    彼には色々な釣りに誘っていますよ〜
    渓流は、その一つに過ぎないですけどね
    あまり教えると丹沢に上手い人が増えるんで
    ほどほどにしないとダメですねwww

    相模の釣師

    2018/7/7(土) 午後 7:53

    返信する
  • 一投入魂!確かに同感です。今回同行された方も最強のガイドさんがいるからスキルアップめちゃめちゃしそうですね〜👍

    [ ハマサキデンスケ ]

    2018/7/7(土) 午後 8:16

    返信する
  • 「自身がルアーの目に」というのが格言に聞こえます。
    そこまで考えて釣りをした事は正直ありませんでした。
    次回の釣りから意識して挑みます!
    ツケさんのは名機のアブですか?

    [ 右脳派釣師 ]

    2018/7/7(土) 午後 10:46

    返信する
  • 顔アイコン

    相模の釣師さんおはようございます

    透明度の高い綺麗な流れですね〜
    また接写での渓魚の画像が美しいです

    楽しさが伝わりましたよ〜♪ 削除

    [ だいちゃん@渓流の宝石 ]

    2018/7/8(日) 午前 9:08

    返信する
  • アバター

    > ハマサキデンスケさん
    攻め方などを拝見していて勿体無いな〜って思うことが
    多くなってくると我慢できずアドバイスしてしまいます
    チェイスが見えてるのにタメを作らなかったり

    相模の釣師

    2018/7/9(月) 午後 6:06

    返信する
  • アバター

    > 右脳派釣師さん
    ツケさんのリールですか?名器のアブですかね
    今度聞いてみますね名器のやつwww

    ルアーを操作する以上、目になれたら最高じゃないですか〜

    相模の釣師

    2018/7/9(月) 午後 6:10

    返信する
  • アバター

    > だいちゃん@渓流の宝石さん
    だいちゃんコメントありがとうございます
    もっと撮影のセンスを磨いて綺麗なトラウトや
    自然の姿を撮影していきたいです。

    数少ない神奈川の綺麗な美しい流れなんですよ〜

    相模の釣師

    2018/7/9(月) 午後 6:14

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事