いい釣夢気分!

丹沢 源流バカサバイバー(遭難者、生存者)相模の釣師の渓流ルアーブログです

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


東北と言えば、東日本大震災の記憶が印象に残っている・・・

今から8年前の出来事を今でも忘れることはない

仕事の関係で、仮設住宅の建設に携わる予定でしたが適わず

復興していく過程をみることくらいはしたいと思いつつ8年が過ぎ

遂に釣りと観光を兼ねた東北遠征で実現することとなった

昔から東北遠征で仙台に訪れ友人もいるという湘南鱒釣師から

広瀬川のサクラマスを狙いに行こうと

お誘いを受けたのは昨年だったが、都合が合わず

今年、ようやく一緒に東北へ行けることになった

前夜の22時に高級欧州車で迎えに来てもらい、いざ東北へ

4時間〜5時間ほどで仙台入り、SAで一時間ほど仮眠をし

待ち合わせの広瀬川某所へ向かった

途中コンビニで釣券と朝食のおにぎりを購入すると

おにぎり温めますか?っと聞かれ思わずお願いしますと答えた

ん〜温かいおにぎりも美味しいもんだwww

東北ではコンビニでおにぎりを購入すると聞くのが当たりまえだとか・・・・


イメージ 2


広瀬川を眺めながら思い出す歌がある・・・・

広瀬川流れる岸辺〜想い出は〜帰らず〜♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

時は巡り〜また夏が来て〜あのひと同じ〜川辺の岸〜♪

そう青葉城恋唄、さとう宗幸さんの歌である

いつか広瀬川に立つことがあれば、この歌を口ずむのが目標だった


そして仙台の湘南鱒釣師の友人でもあるS君がきてくれた

S君とは私も顔見知りで湘南鱒釣師を介してしりあった仙台の方である

仙台の広瀬川サケプロジェクトなどを頑張っている方であり

広瀬川に関する豊富な知識をもった凄い方でもある

広瀬川のサクラマスに関しても色々と多方面に活躍されている

広瀬川を中心に活動する、カワラバンという団体の代表を務めている


イメージ 3


危なっかしいルートを使って広瀬川へと降り立った

しかし川幅を考えると6ft前後が扱いやすいのだが

間違えて8.2ftを持って来てしまったのだ・・・・汗

車に戻れば6.8ftがあるのだが、戻る気になれないほど

道路は上のほうである・・・・・まあ俺なら長さなんか関係ないぜと切り替えた


イメージ 4


大ヤマメ中心のエリアではあるが、サクラマスの遡上もある川だ

深場にはサクラマスが居ついている事もあるとか

少しだけドキドキしながら、先行させてもらい釣り上がる

ますはインジェクションルアーで様子をみていると

早々にヒットした!東北初ヒットである

イメージ 5



8.2ftとという長さで魚のサイズとアンバランスなロッドで

ヒヤヒヤしたがキャッチに成功した

東北遠征での初ヒット&初キャッチ&初ヤマメ

東北らしいヤマメかどうかは、わからないがネイティブヤマメだとのこと

体高ある固体に、この後のポイントに期待が高まった

とりあえず一安心をし先行を譲り、後方からじっくりと狙うことにする


イメージ 6


S君によれば、広瀬川も渇水の状態が続き釣りには厳しいとのこと

大物の期待を高まらせているだけにショックではあるが

そこは集中して丁寧にポイントを探っていくしかない

ZANMAIストレート60を装着し、探り続ける

良い感じの瀬をアップで、緩いトゥイッチで狙っていくとヒットした


イメージ 7


パーマークが薄っすらと残っている銀化したヤマメだった

なかなかの良型ではあるが本流サイズとなれば小ぶりになるだろう

とはいえ、厳しい状況下で二尾の広瀬川本流ヤマメをキャッチ出来たのは

十分過ぎるほどの満足感でいっぱいだった


イメージ 8


釣り上がると、色々な顔をみせる広瀬川

サクラマスが遡上する河川の姿とは、こういう姿なのだろう

釣りという楽しみ以外にも、こういった光景を眺めるのも

私の目的の一つでもあった


イメージ 9


こんな絶対に付いてそうなポイントでも魚影がない

本流の七不思議的な、ヤマメの謎である

早朝の二尾のヤマメが嘘のように反応がない


イメージ 10


上流へ釣り上がると堰が目の前に現れた

サクラマスが遡上する河川の堰に興味があったので

S君に色々と質問したりと、魚道とサクラマスの話を聞いたり

することもできて、来て良かったなと思える瞬間でした

やはり相模川とは違う魚道の形状には興味がわきました

その後、反応が悪いので場所を大きく移動することに♪

イメージ 11


定義(じょうぎ)と読みます

偶然、前日に神奈川の釣り仲間カズさんが訪れていた店を発見

それならばと我々も定義のグルメを堪能することにしました


イメージ 12


これが定義グルメの三角揚げです

シンプルな揚げに醤油を垂らして頂きます

熱くてフワフワ美味しかったですよ


イメージ 13


色々回りながら、仙台市街を流れるポイントへ

ここにもサクラマスが来るらしいのですが、生憎の渇水

あのデンキチさんの千代櫻を使うか悩みましたが、期待薄なので遠慮し

かなり頑張りましたがノーフィッシュで終了となりました

とはいえ東北遠征初日としては良かったのではないかと思えます


イメージ 14


S君のオススメで、この界隈で人気のラーメン店で遅めのランチ

とっても美味しかったですよ〜

またラーメン記事で詳しく書こうと思います

ちょっと早めに上がりました

ホテルに戻ります、何故かといえば

なんと仙台の釣り仲間二人が、石巻直送の居酒屋を

予約してくれているのである




仙台後編へと続く





イメージ 16






















イメージ 15

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事