いい釣夢気分!

丹沢 源流バカサバイバー(遭難者、生存者)相模の釣師の渓流ルアーブログです

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全449ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1


渇水の状況から見事に抜け出した丹沢水系ですが

こうも雨が続くと、いい加減晴れてくれよと言いたくなるのは矛盾ですね

源流は特にそうなのですが渇水でも釣り難いですが

増水でも釣り難いのが源流なのです・・・・・

遡行困難、大増水明けはイワナは隠れたまま、ルアーを泳がせないなど

ちょうど良いタイミングというのは、意外と少ないものです

源流に行くからには、当然源流モンスターを視野にいれているので

雨に打たれて遡行困難でも、行きたくなってしまう



イメージ 2


天気予報というのは、所詮下界の天気予報

天気予報にあわせて遅めの重役出勤したのだが雨やまず

雨のなか、準備を済ませ林道を歩き始めます

天気の悪い源流域は薄暗く偏光グラスも装着できません

しかも想像以上の増水という状況に引き返そうかと悩むほど

なにしろ白泡がでちゃって、ルアーを泳がせなく苦戦を強いられました


イメージ 3


どうにか小さな水溜りからHAM50でイワナをキャッチできた

流れが強いときなどは引き抵抗の強いルアーが有利となります

アップかダウン、使い方次第で変わりますけどね

とりあえず小さなイワナをキャッチして一安心


イメージ 4


この時期に限らず、雨のときは浮石に注意です

とんでもなく大きな石が動いたりもしました恐ろしい限りです

転倒する原因にもなりますし、滑落する原因にもなります

この日は浮石だけでなく、落石なども数回ありました

2mほど横に・・・・ドボン!っとサッカーボールほどの石が落ちました



引き抵抗の強いハンドメイドルアーAPPENDにチェンジ

制作者モロくんとは、モロくんがルアー作りを始めた頃からの仲です

初期のグッドラックミノーも持ってますからwww


イメージ 5


白泡の中を強引に引きながらのトゥイッチにヒット!

過去には36cmの大イワナをヒットさせた実績をもつルアーでもある

この後も、数匹のイワナをヒットさせましたが小さいので

オートリリースさせて頂きました


イメージ 6


このイワナの胸鰭が透明で、とても綺麗でした

こういうのに気がついた瞬間って、とても癒されますね



イメージ 7


雨のかなの源流遡行は苦戦しますが、雨により元気になるのが

コケ類、こういう姿にも癒されますね


イメージ 8


結局、尺イワナすら釣ることが出来ず水源域まで・・・・

たとえ水源域まで来ても諦めません

過去の実績を頼りに、慎重にルアーを撃っていきます

しかし、魚影を確認することは出来ませんでした



イメージ 9


20匹以上の山ビルを、ヒル下がりのジョニーで退治しました

この時期は、ジョニーが大活躍しますねwww

ちなみに2匹ほどお持ち帰りしてしまいました

シューズにはヒルが隠れているので、必ず袋などに密封して持ち帰り

自宅でお湯をかけ洗いながらヒルチェックしています



イメージ 10


あら、またラーメン???

こういう不完全燃焼の時は食べたくなりますね

またしても津久井の中華考和さんでチャーシュー麺

これを食べるだけで満足して納得して帰れます(笑)



イメージ 11




源流モンスター記事は原稿締め切り後になりそうです









イメージ 12






















イメージ 13

開く コメント(6)[NEW]

イメージ 1



愛川町半原にある食堂へ

丹沢の釣り人なら一度は見たことがあるのでは?

中津川のダム下にある、はなや食堂

昭和な醤油ラーメン探しにはまっていることもあり

立ち寄ってみることにした


店内には食堂らしく定食メニューがズラリ

席についても忙しいのか、注文をとりにきてくれない

あとから入ってきた客が、厨房に向かって注文したので

私も厨房に向かって注文したのは・・・・・半ラーメン&チャーハン


イメージ 2


なんともシンプルじゃないか!いいね〜昭和臭漂うね

北の国からの名シーンが頭に浮かぶよ

子供が、まだ食ってる途中でしょうが〜っと五郎が怒鳴るシーンだwww


イメージ 3


半ラーメンの値段は忘れたが、ラーメン500円であった

500円で温かいラーメンがダム下で食べれるという事実

おおいに受け止めたいね

定食メニューも充実しているから、夏場なんかさ

ラビンから歩いて、ラーメンとビールなんかいいかもねwww

昔から営業しているダム下の飲食店を盛り上げたいね〜


所在地〒243-0307 神奈川県愛甲郡愛川町半原4184







近日公開!!!












イメージ 5




























イメージ 6


開く コメント(6)[NEW]

イメージ 1


梅雨真っ只中の現在、支流本流ともに良い感じの増水具合

相模川サクラマスの方はというと、私の力不足としか言いようがなく

残念ながら姿かたちすら、見ることが出来ておりません

森と川と海を繋ぐ相模川サクラマスPJには、多くの方が賛同し

協力をして頂いたこともあり、今シーズンは是が非でもという強い思いで

相模川サクラマスに挑みましたが・・・・・残念無念

たとえ生き恥さらそうとも、釣れない人と汚名を着せられても

情報は出来る限り発信しようと、ブログ以外のSNSでは

多くのフィールドレポートを発信してきました

釣りをする時間も相模川に多くの時間を割いてきましたが残念です

しかし相模川中流域にてサクラマスが先月キャッチされたという

情報がもたされています、まだ詳細は把握できてませんが

これだけの人数でかかっても相模川で一本というのは寂しいですね

まだ諦めた訳ではありませんが、来年は今年以上に

多くの方に参戦してもらえるよう努力して行こうと思います

イメージ 2


さすがに汽水域の水温が20度をこえてくると諦めるしかなさそうなので

思考をかえて、中流域から上流域へとシフトチェンジしています

増水のため、大型サクラマスが遡上しそうな雰囲気はありますが

反応はナッシングであります


イメージ 3


とある日曜日・・・ってか先週ですが雨の中、源流へ向けて出発

現地に到着すると、丹沢山岳12時間耐久レースが開催されていた

トレイルランナーだらけ・・・・大会の邪魔になりそうなので遠慮した

小さな沢なども見て回ったが雨のため増水し濁っていた

仕方なく、早戸川方面へと移動を余儀なくされたのだが

生憎の増水、林道が崩れそうな川は避けてM沢へ久々行ったのだが

増水しすぎて遡行が大変、ヒットしても流れが早いために

キャッチが難しく、ネットに来る前に流れに飲まれてしまう始末

早々に諦めて、最近ハマっている津久井の中華料理屋の考和で

タンメンを食べて帰りました・・・・・汗


イメージ 4


週が明け、宮が瀬ダムの放水量に動きがあったが

仕事の為、全く行く事が出来ず一日置いていくことが出来た

実をいうと良型をキャッチしたという情報をくれた方がいた

やはり増水の初っ端は魚は口を使うね・・・・・

二日目となると活性は一気に落ちる、濁りがあれば別なのだが

今回の増水したダム下に濁りはなく透明度抜群なのであった


イメージ 5


期待薄ではあるが早朝のダム下にて、もうひとつ目的があった

それは本流レコンキスタの動きをチェックすることだ

すでに某雑誌(ギジー)などにも紹介されているハンドメイドルアー

本流レコンキスタ 7cm

源流ルアーを専門に作るビルダーが本流ルアーを作る暴挙

果たして・・・・結果は・・・・・

沈下速度(フリーフォール、カーブフォール)アクション、ダウンクロス

アップなど多くの動きをチェックした

彼らしい動きを見事なまでに本流ルアーに取り込んだルアーとなっていた

なんだか制作者の思いに応えなくてはね・・・・・


ルアーをパームス飯田さんプロトハンドメイドルアー6cmにチェンジ

細かく対岸のボサ際を舐めるように探っているとヒットした


イメージ 6


サイズこそ大したことはないが十分良型といえる本流ヤマメ

子顔で体高があり、夏明けには尺上に成長することだろう

あの長く続いた渇水を生き抜いただけあって逞しく思える固体だった

膝の具合も回復傾向だし、そろそろ全開で源流復帰だ


ヒットルアー
パームス 飯田氏ハンドメイドルアー6cm



イメージ 7


近日公開


















イメージ 8
































イメージ 9

開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

丹沢源流失態・・・

イメージ 1


とある週末、仕事疲れからか朝早く起きれず

午前6時に自宅を出て、すき家で朝定食を食べ源流に向かう

到着すると見覚えのある車が・・・・湘南鱒釣師のセカンドカーが!!!!

あらま被ってしまったのでは仕方がないかと

それならばと7年ぶりとなる、水量の少ない某沢へ向かった

すっかり堰堤を巻くルートすら記憶になく、キョロキョロしながら

堰堤を巻いて、流れに立つことができた


イメージ 2


早々に小さなイワナをキャッチできた

水量の少ない流れでは、圧倒的にレコンキスタは強い

しかも相模チューンされたレコンキスタなのだ

その後も、コンスタントにレコンキスタでイワナを釣り上げていく

イメージ 3


そんな時だった・・・・浮石が動き転倒しそうになった

その弾みでロッドを手放し転倒を回避した

しかし、ルアーが行方不明に・・・・レコンキスタ行方不明

懸命にあたりを捜索したが見つからず・・・・

ちきしょ〜悔しさが込上げる

気を取り直して、リーダーを結ぶ

しかし、結んだ直後にラインが・・・・プツリと切れた

あれ・・・PEラインに傷でもあったかなと

気を取り直して再度リーダーを結ぶと・・・・またPEが切れた

イライラは頂点に達し爆発寸前だ!!!

そして足に違和感を感じた・・・・


イメージ 4


タイツの小さな穴に山ビルが吸い付いている!!!

もうイライラ爆発だ!!!

釣りなんか、やってられっか!!!

どうやら、TOPガイドに亀裂がはいっているらしく万事休す

ガイドに亀裂が入ってたら、何度リーダー結んでも切れる訳だ

そして吠えた・・・・コノ野郎が!!!

こんな不完全燃焼のうえにイライラした源流釣行は久しぶりだ

その昔、2時間半歩いて信州のヤマトイワナの楽園に行った時に

開始15分でロッドが折れたことがあったが

それに等しいほど、イラついた週末の釣りとなった・・・・・




イメージ 5













イメージ 6


























イメージ 7

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

イメージ 1


最近食べ物記事が続くな・・・っと思っているよねwww

未だにアジフライにはまっていて、行くとこ探し回っています

今回は横須賀市の武山、武山駐屯地があるところです

ここらへんでサクッと食べれる美味しい店ないかと

探していたら、ありました22時まで営業です

船釣り&エギングで三浦半島には何十年も通っています

そんなこんなで二週連続で行ってしまったのが小川家さん

二週目は三浦半島に住む釣り仲間と食事をしました


イメージ 2


なんと小川家さん、御飯、味噌汁お替り自由www最高です

ここのアジフライ食べて感動しましたよ

こんな気楽に美味しいアジフライ食べれる店って少ないからね

穴場という感じですwwww

イメージ 3



かりっとさくっとじゅわ〜っと、とても美味しいアジフライです

おそらく、これから相当数通う予感がします

港に前夜入りする週末って16号沿いの飲食店は混んでて

そのまま、横須賀道路で三浦半島まで来ちゃうことが多くてね

こういう店を探してたんですよね

定食よりラーメンがメインの店みたいです





駐車場完備 22時まで営業しているヨ〜







イメージ 4
























イメージ 5

開く コメント(4)

全449ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事