なおのブログ

毎日更新頑張ります(*^o^*)

ドリンク

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]

先日、久しぶりに見つけました。
ほぼ10年振り位でしょうか。
それは、これです。

イメージ 1  イメージ 2
「なんや醤油か!」

でも裏面を見ると・・・。
イメージ 3
醤油ではありませんよ!!

これは
オレンジジュースです^^。

では、飲んでみましょう。
イメージ 4
こうして見ると、コーヒーかコーラに見えますね。
イメージ 5
でも飲むとちゃんとオレンジジュースです。

さすが○○しげな飲み物を作るチェリオですね。
でも、チェリオの飲み物は好きなんです!!
これなんか毎週畑仕事の時に飲んでますよ。
イメージ 1
 
 
 
今夜8且23日の放送のテーマのひとつがこちらです。
イメージ 2
 
 
「マツコの知らない地サイダーの世界」
このコーナーで尾道の後藤鉱泉が登場します。
イメージ 3
 
 
後藤鉱泉の懐かし飲料は6種類です。
イメージ 4
 
 
店先にはたくさんのケースが積まれてます。
イメージ 5
 
 
 
まずラムネを頂きましょう!
イメージ 6
すべてガラス製のラムネ瓶です。
今では貴重ですよ!
 
 
ラムネの持ち帰りは出来ませんが、
他のジュース類は尾道に来た時に1ケース買って帰ります。
空き瓶を持って来ますよ。
 
 
 
年に一度か二度しか来ないのですが、ちゃんと名前を憶えてくれていますよ!!
イメージ 7
 
 
そして、こちらをお持ち帰り〜〜!
イメージ 8
 
 
イメージ 9
左から
クリームソーダ、サイダー、オレンジ、コーヒー、ミルクセーキの5種類です。
このオレンジが好きなんですね。8本買いました。
 
 
 
それに後藤鉱泉のドリンクは飲んで美味しい、見て楽しいです。
イメージ 10
廃業したメーカーから引き取った瓶も使っているのです。
クリームソーダーは4種類ありました!
 
 
 
 
では、今夜のマツコの知らない世界、見れる人は見てね!!
 
 
 
あるジュース(ドリンク)を通販で買えると知り、買ってみました。
 
 
瓶入りの「コアップ・ガラナ」です。
 
2種類ありました。
イメージ 1
リーターナル瓶で王冠タイプ
 
ネジ式キャップのワンウェイ瓶
 
イメージ 2
 
こちらの瓶で王冠タイプがあればいいのですが・・・。
 
この二つから選べたのでもちろん王冠タイプで注文です。
 
 
そして待つこと数日
これが届きました〜^^。
イメージ 3
 
 
開けてビックリ!
こんな瓶でした@@/
イメージ 4
上、二つの良い所どりじゃないですか!
 
 
変わった形の瓶ですね。
イメージ 5
 
 
瓶の形の由来が書かれています。
イメージ 6
京都の舞妓さんの立ち姿をデザインしたそうです。
 
 
王冠です。
イメージ 7
 
 
早速飲んでみましたが炭酸が強いです。
ちょっと変わった味ですが、癖になる味ですよ。
先日、木村食品工業所の丁稚羊羹を紹介しましたが、
その時の最後の言葉を覚えていますか?
 
『ところで、この木村食品工業所には、話の続きがあります。
ある物のマニアの間ではちょっと有名かも!
これについては、近日中に報告しますね。
マニア以外の方には興味のない記事になりますので(たぶん)
あまり期待されませんように(笑)』
こう書きました。
 
ではここからが続きです。
五里五里さんとの葛城古道散策中に、このような物を見つけました。
 
なんと、木村食品工業所が以前に作っていたジュースの空き瓶&木箱です。
イメージ 1
 
「サンコー」ブランドだったようですね。
イメージ 2
何となく、三ツ矢サイダーのマークに似てますね。
昔は三ツ矢サイダーのブランド力がダントツでしたから、
それにあやかったのが多かったようですね。
 
王冠も残ってましたよ。
イメージ 3
しかし、王冠には「三辰ジュース」と書かれています。
三光ではなく三辰なんですね^^。
 
後日、蕨もちを買いに行き、少し話しを聞くことが出来ました。
内容は
昭和末期〜平成初め頃に自然と製造を中止。
自社ブランド品の他に下請けでも製造。
ジュース、サイダーなどかなりの種類を製造。
牛乳瓶タイプの大きな王冠のジュースも製造。
廃業後、瓶は同業者に引き取られた。
数年前に立て替えたので古いものは残っていない。
他にも色々聞いたのですが、記憶が曖昧で^^;。
 
このような冷蔵庫もありましたよ。
イメージ 4
これは、JR和歌山線御所駅の駅売店で使っていたものだそうです。
40年くらい前の物らしいですが、今も立派に現役です。
ちなみに、御所駅にはかなり以前から、売店は無くなっています。
 
 
最後に木村食品工業所の「蕨もち」をど〜ぞ!
イメージ 5
 
 
イメージ 6
見た目は寒天ですが、食べるとあきらかに食感が違います。
丁稚羊羹はプルンプルンでしたが、これはむにゅむにゅとした感じで
非常に弾力がありました。
これもなかなかのものですよ!
ごちそう(^〜^)さまでした。
最近は色々なローカルドリンクが流行っていますが、たまにはこんなドリンクもいかがでしょうか?
 
大手メーカーのビン入りドリンクです。
イメージ 1
全部王冠タイプのドリンク達です。
 
 
イメージ 2  イメージ 3
 
   左側:バヤリースオレンジ、ジンジャエールが4種類、ペプシコーラ
   右側:ファンタグレープ、キリンレモン、三ツ矢サイダー、烏龍茶、ソーダ水
 
王冠も全て印刷されています。
イメージ 4
今は業務用として流通しているのが多いと思います。
なかなか見かけないこれらのドリンク達は案外レアかも^^。
 
 
瓶入りのキリンレモンに三ツ矢サイダーは何十年振り?だろう。
そして、バヤリースオレンジの隣2本のジンジャエールは強烈な味らしいです。
いやぁ〜楽しみですね。但し飲みすぎには注意しなくては!!

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事