菜菜酒家

いらっしゃいませ…車椅子、福祉、コスプレなどよろず載せています。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

私のブログにコメントいただき、本当にありがとうございます。
とても嬉しかったです。。。

皆さんに、そもそもナゼ私がテレ○朝日に電話をしたのかをちゃんとお話したいと思います。


元々は、相談で電話をしたのです。


私がドラえもんの秘密道具コンテストにダメ元で応募したのは9月4日のこと…

10月からジョクソウ(床ずれ)が酷くなり、リハビリ施設を離れ11月末から入院することになりました。

私は2005年3月に交通事故で首の骨を折り、脊髄を損傷してしまった為歩行が出来なくなり車椅子の生活になりました。

(胸から下は感覚がありません、指にも後遺症が残っています。)

歩けず感覚がないため、寝返りなど出来ずジョクソウが出来やすいのです。


そして12月末に退院。
病院内ではテレビは見てませんでした。

寝たきりの日々が長く、放置せざる得なかったブログを12月31日に恐る恐る開けてみると…
とんでもない数の訪問者。

何事かと思い調べたら、驚き調べると応募していたドラえもんの「秘密動議コンテスト」にまさかの入選!

本当に驚きました…

でも、入院していた為昨年12月8日に私の作品が紹介された事に気がつかなかったのです。


私はリハビリの為に離れて暮らす一人息子に、
「お母さん、やったよ!」とどうしても伝えたかったのです。


そこでテ○ビ朝日の窓口の方に状況を話し、12月8日の放映分をダビングしていただけないかと相談しました。

それが1月2日の出来事。

「年末年始で担当はお休みを頂いてますので4日の3時頃かけてください、電話があったことは伝えます(この時既にぶっきらぼうなしゃべり方)」

オペレーターの話し方にカチンときましたが、もともと私が無理なお願いをしているので…
改めて4日にかけなおしました…


4日、かけると私のことは聞いてないと2日と違う女性オペレーター(でも高圧的なしゃべり方…)
また最初から状況説明。

すると回答は「テレ○朝日は、全ての応対を窓口で行い担当者にはつながない」そうです。

ダビングも如何なる理由があっても、全て断ってるそうです。

私が無理を言ってるので、仕方がないことです。

でもそれなら2日に電話した時に言ってくれればいいのに…と思いました。

オペレーター「お客様はホームいページはごらんになりましたか?」というので、
ドラえもんのサイトにもYAHOO!の公式ドラえもんサイトにもあった応募規定に『受賞者は事前にメールの連絡が行く』と言う点について問い合わせをしました。
私がどんなに調べても『ナイスアイディア賞を受賞しました』なんてメールはありませんでした。

「メールをくれてれば、親に頼んで放送録画できたかも知れないのに…この点はどうなんですか?」
と聞いたら

オペレーター「どこのホームページのことですか??」
私「公式ブログにもちゃんと書いてありますよ!」

オペレーター「ブログって何のことですか?」


こんなのがずっと続いて、しかもオペレーターは相変わらず私を馬鹿にしたしゃべり方…
私が話してるのを平気でさえぎって、オペレーターはしゃべるしゃべる。

電話代は全額私持ち。
ついに頭にきました!!!

私「あのさー、私は視聴者ですよ!貴方のお友達じゃないです!!!なんでこんな失礼なしゃべり方が出来るの?」
私「貴方、テレ○朝日の顔でしょ??そんなしゃべり方してたら番組のイメージが悪くなるとか考えないの?!」
私「ずっと我慢してたけどもう頭にきた!上の人と話しをさせて!!」



取りあえず前半…
続く。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事