このマーケッター 右脳型風味につき

今まで右脳型言っててスミマセン 実は超ロジ重視です

第五部 心理はマーケだと思う

すべて表示

自己評価。 "self review"

こないだの新年会で、あるゲームをやった。
全員にナンバーを割り振り、それぞれの数字保持者の印象を語っていくことで、人物を特定するというものである。
これが実に面白い。自己評価と他人の評価にギャップがあることがわかるからだ。
ほとんどは3つに大別される。
一つは自己評価が高く他人の評価が良くない者。いわゆる勘違い野郎(笑)である。
もう一つは評価にギャップがないイメージ通りの者。本来はこれが望ましい。
最後は自己評価が低く他人からは好印象の者だ。
このことは色々と考えさせられる。もっともかわいそうなのはどのタイプだろうか?思うに、勘違い野郎は自分の得意な点を認識しているだけ、自分の道を迷わず突き進んでいるのだろう。幸運なことだ。
本当にかわいそうなのは、自分を過小評価している者だと思うのだ。

We played a game at New Year's Party the other day.
Identifying someone with assigned number, we of all talk about hers/his impression.
That's delicious! So you're able to get to answer about gap in self review - others' evaluation.
In many cases, Those're broadly divided into 3 types.
One is "High self review & Low others' evaluation". So called,  she/he is such a poser! :-D
Next, "Self review = Others' evaluation". This case is desirable.
The last, "Low self review & High others' evaluation".
These 3 types are suggestive. What is a pitiful type?
I guess all posers have been going hers/his way, so lucky!
The real WRETCH among those are misesteem her/himself, I think so.

その他の最新記事

すべて表示

マーケッターとしてのサイコロ

2011/2/19(土) 午前 1:10

ええと、さりげなくブログ復活しました。 元気でしたかー!!! 最近のサイコロについては、ゲストブックに書いてあります通り。 マーケッターやってます。 ブログ書くの止めてから、色々ありました。色々あったから止めたっけな? ...すべて表示すべて表示

起きたら本試験だ。 受験票よーし。 会場はリバティ、いつもの勉強会場に近いからよーし。 筆記用具よーし。 練習してきた解答手順を守り、去年の失敗を繰り返さないこと。 ファイナンスから始めて、点数をしっかり稼 ...すべて表示すべて表示

パラグアイ戦をLIVE観戦

2010/6/30(水) 午前 2:02

エージ!エージ!かーわしまエージ! ドンドン、ドドン、ドンドンド・ドンドン! 大宮時代の 川島永嗣 のチャントです。 1対1にやたら強くて、 攻撃的にやたら高くポジションをとり、 とにかくしなやかに飛び、 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事