災害子ども支援ネットワークみやぎのブログ

東日本大震災で被災した子どもたちへの支援を行っています

全体表示

[ リスト ]

仮設住宅の子どもたち

6月から仮設住宅の子どもたちへ遊びの出前を行っています。協力してくれているのはプレーワーカーズの皆さんです。震災後、東北の子どもたちのために遊びを届けてくれています。いまだに宮城県では3000人以上の子どもたちが住宅で暮らしているのです。
イメージ 1
南三陸町の子どもたちと
仙台市から気仙沼までは3時間ほどかかります。宮城県がこんなに広いとは震災があるまで意識しませんでした。スタッフは3日に一度くらいの割で車を走らせています。ランドセルを背負って「ただいま」と帰って来るこどもたちのために・・・

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事