アカゲラのつぶやき【あづみの再活の松】

【あづみの再活の松】プロジェクトは、市民と行政の協働で松枯れ被害の現状を広く理解していただく活動に取り組んでいます。
一年越しの課題でありました、物置作り、漸くほぼ完成となりました。
棟梁、副棟梁のご指導の下、会員の多大なご尽力(お休みの、行事の多い中沢山の会員の皆さんが、参加して下さり有り難うございました)によって、屋根まで一日で完成しました。また、屋外にもかからわらず駐車場スペースを空けて物置組み立てに場所提供して戴いた佐藤家の皆様にも、心より感謝申し上げます。
あとは、外張りと、棚、入り口扉を松枯れ材で作りながら完成に向けて、少しずつ皆さんと共に楽しみながら完成させたいと考えております。お昼の炊き出しを一人で孤軍奮闘して下さった加島さんにも豚汁美味しかったと、御礼申し上げます。
以下、皆様の奮闘ぶりをご報告します。

イメージ 1
みんなで力を合わせて物置壁面のパネルの組み立てです。

イメージ 2
壁面を土台に留めていきます。

イメージ 3
屋根骨組みを棟梁、副棟梁の声がけで採寸しながら組み上げていきます。

イメージ 4
賄い組は、豚汁の味見をして、お昼の準備に励んでおります。



イメージ 5
腹ごしらえと休憩は午後の作業の重要なポイント。美味しく戴きました。

イメージ 6
みんなで食べれば、美味しさも増します。残ったお肉はバーベキュー。

イメージ 7
午後は屋根材に取りかかります。狭い範囲で効率よく、留めていきます。



イメージ 8
呼吸を合わせて微調整しながら、壁面との調整を計ります。

イメージ 9
棟梁自らノコギリでぎりぎりの調整を計算しています。

イメージ 10
僅か数十センチの空間で、屋根仕上げに全員で呼吸を合わせて仕上げに余念がありません。

イメージ 11
本日は、大変ご苦労さまでした。達成感溢れる会員各位の顔、顔です。

この記事に

開く コメント(0)

いよいよ次の日曜日は、物置製作です。
会員の皆さんのお力で、松枯れ材を使った物置を自分たちの手で製作します。
先週パネル化した部材を設置場所へ搬入しました。
土台作りもなんとか完成し、あとは皆さんのご協力でパネルのくみ上げと屋根作りです。
とってもワクワクします。どんな物置になるのでしょうか?
再活の松プロジェクトの会員の皆さん、ご家族連れでも構いませんので、是非ふるってご参加下さい。
当日は、豚汁の振る舞いも御用意しておりますので、是非是非ご一緒に造り上げましょう。

イメージ 1

イメージ 2


この記事に

開く コメント(0)

毎月第一土曜日は、堀金道の駅併設の情報館で松枯れ材を使ったワークショップを開催しています。
今月は、先月に続いてスツール作りに挑戦して頂きます。
午前9時30分頃から午後2時まで実施しておりますので、
皆様お誘い合わせの上、是非ご来場下さいませ。

なお、来月(12月3日)は、いよいよクリスマスシーズン到来ですので、
ご家庭やイベントにも最適な松枯れ材を台材に使い、
様々な松ぼっくりをオーナメントにデザインしたオリジナルキャンドルプレート作りの
ワークショップを企画しております。こちらも是非ご家族でお越し下さい。
お待ちしております。


イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

過日、安曇野市のお隣松本市四賀地区に在る会田中学に於いて
自然エネルギーネットまつもと、とご一緒して松枯れ被害の仕組み解説の座学、
被害材の再活用を目的とした簡易製材機の実演と
被害材を使ったアカゲラ巣箱作りのWSを公開授業として実施してきました。

当日は、あいにくのお天気でしたが生徒さん達も真剣に聞いてくれて実技プロジェクトも安全を確保しながら無事終了することが出来ました。
お骨折り戴いた四賀林研の皆様、関係者の皆様に感謝申し上げます。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 1


この記事に

開く コメント(0)

松枯れ材の製品展示

安曇野市役所1階ホールにおいて、松枯れ材を使った製品の展示が、
現在行われております。(4月15日まで)
様々な作品が展示されておりますが、テーブルや椅子、ベンチなども展示されており、
作品の質感を触って確かめて頂くことが出来ます。

丁度新年度を迎える季節、様々な届けなど市役所新庁舎に足を運ばれる機会も多いと思いますので
是非、作品を身近に触れて、松枯れ材でも有効活用できる実証例をお確かめ下さい。
なお、あづみの再活の松プロジェクトの活動は、今年度ウッドデザイン賞を受賞したことも
併せてご報告致します。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

上の木工ケースにワインを入れてみると、丁度展示用のケースにぴったしでした。利用の参考例です。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事