AUDIO

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]

海外ではありますが、ソニーのPHA-3が発表されました。
チップはK2Mでは無くES9018sでした。
i/VはOPA2604 ヘッドホンバッファはTI TPA6120 バランスOUT対応
フロントエンドのプロセッサはXMOS。

iOS機器用とその他のAndorid、PC等と入力端子は別 

実機を見ていないで何とも言えませんが、デザインはSonyとは思えない醜い感じ
がします。



イメージ 1




イメージ 2


イメージ 3
イメージ 4

開く コメント(2)

ES9018k-2M Upphoto

ESSのEVBのチップphotoUPの依頼がありましたので上げます。

イメージ 1
ES9601k sabre9601 ヘッドフォンバッファです。 3mm角の小さなチップですが中には2chのアンプと
電源電圧昇圧のDC-DCコンバータが内蔵されています。 

イメージ 2
ES9018K2M 

おまけにClockも↓
イメージ 3
どこのオシレータか分りません…

イメージ 4
CY7C68013A サイプレス製マイコン パッケージは違いますがUSBDDCに使ってるのと一緒です。 


その後 ES9018K-2M

またまたご無沙汰してしまいました… (言い訳:本業がちょっとだけ忙しいので)

ES9018k-2mですが少しづつ進んではいます(汗) ESS支店のサポートを受けて進めています。
日本にはESSはブランチが無くグローバル電子が代理店ですが、最終的にチップを買わない(であろう)
のにサポートをお願いするのは気が引けますので。 


EVBoardを紹介します。

まず純正品 
イメージ 1
ESS純正のEVBです。 

ES9018k-2mチップ+sabre9601という純正コンビです。  USBはコントロールの為に利用する
だけでmusic入力には使えません。

イメージ 2
操作GUIです。 

色々な事が操作できます。 JitterEliminator(ジッタキャンセラ)の調整やオリジナルデジタルフィルタ
の書き込みなども出来ます。 
完成品になった後もこのようなAPで弄りまわせるといいなぁと思っています。 出来るかどうかは別ですけど…

イメージ 3
で音ですが結構良いんじゃないでしょうか・。・  I2Sでも入力してみました。 

イメージ 4
主要部品はこれだけです。 左のESSと見えるのが9018k-2m 右の小さいのがsabre9601です。 
僅かな構成部品です。

sabre9601を二個使ってバランス駆動にする予定とFAEエンジニアに話したら...
良いね〜 絶対良いよ!!と好反応がありました。  回路図もESSが書いてくれると言うので
待ちの状態です。 他は何処もバランス駆動は検討していないようですので^^

ES9018sとの違いは! ドキュメントがすごく良くなっています@。@ 助かります。 ホント!




USB受け部分ですが VIAのVT1731というチップを検討しています。 
検討として
① USBI/F+FPGA ②cMedia CM6632a  ③上記のVT1731と検討しました。
自分の中ではcMediaが有力候補だったのですが外れた理由はドライバー類(スマホの)提供が
無い事。 EVBも無い・・・ 安定してないので旧版のCM6631aを勧められました。  DSDにも
途中のrev..から対応してますって…@。@ 
 
CM6631aは無印CM6631と6631aと両方以前使いました。 cMedia社はASUS関連会社だと思った
ら違うようですね。 サポートは悪い。

なぜVIAかはですね… 一生懸命対応してくれてるのとロードマップがしっかりしてることかな…
ロードマップにはSDカードI/Fが付いてLCD画面も駆動できるチップが控えています^^

でVIAのEVBが下です。
イメージ 5
こんなEVB板です。 出来たてです。 先々週出来上がったとの事でした。

イメージ 6

基本的にESSのReference回路にVT1731を加えた構成です。 ただsabre9601では無く
OPAMPでのI/V回路にMAX97220ヘッドホンバッファという初期のReference回路となっています。

イメージ 7
↑VIA VT1731 

イメージ 8
ES9018K2M  このEVB手作りですね。
とりあえず音は出ました。 音質は sabre9601が上ですね。 結構違う!
DSDもDoPも問題なく動作しました。 

Made for iphone や ipadとか認証は取れるはずも無いけど欲しいなぁ・・・ 


開く コメント(18)

ご無沙汰しています〜

新しくESSからリリースされたMobile用のES9018K2Mを使ったポータブルDACを作ろうと思って検討中です。
というのもリファレンスボードの音は結構な音質で驚きました。

考えとしてスマホだけでなくデスクトップでもカーオーディオでも使えるように考えています。
Input 
SPDIF Coax&OPT 
I2S HDMI端子?
USB UAC2.0対応 USBDDC PCM/DoP/DSD


ES9018K2M


SABRE9601 HeadphoneDriver 1個? 2個?バランスドライブ!
これが優れもので600ohmのHeadphoneを楽々ドライブします。

Output 
ヘッドフォーン x2 バランス対応?
RCA & バランスOUT? 

後は当然バッテリーだな… 内蔵にするか、汎用の電池パック使うか…

ケースはアルミ切削品・・・ デザインは? 



ここまでは普通かなと思うのですが何かアイデアありませんか??? 

今までのドキュメントと違ってとても細かく記述されています。 ES9018sの資料はこれでどうすんの?って言うほど中身が薄かった。

イメージ 1
イメージ 2



開く コメント(16)

@DIMEに ご紹介頂きました!  

ありがたいことに 2013年 デスクトップDACのベストバイ!と言う評価も頂きました。 

感謝です!


開く コメント(12)

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事