【新編】神奈川・伊勢原・大山情報館

平成27年1月からこちらに移動しました。◆ 「ISEHARA・おもてなし隊」の情報交換のブログです。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

義家弘介文部科学副大臣、                            小稲葉の大山灯籠解説看板ご視察にご来所!                                                    「I・O隊」総力上げてご案内!


標記、義家文部科学副大臣の秘書の方から、「平成28年8月17日(水)夕刻になるが、相模原市からの帰路、是非、小稲葉の大山灯籠と解説看板を視察したい。」と言う連絡が2・3日前、和田会員に入り、会長と相談の結果、「IO隊」は地元の方々と力を合わせ、総力を挙げてお迎えすることにしました。
和田会員は地元渡辺県議や萩原市議、自治会長、灯籠行事保持者の方々と連絡を取り合い、当日、18時15分、小稲葉八幡神社境内に集合した。
IO隊」はこの日、15時から「小稲葉地区大山灯籠調査研究報告書」を急遽、製本し、義家副大臣に贈呈する準備も整えた。
義家副大臣様には、昨年11月のサポセンフェスタ時の「大山灯籠展示会」にお出でいただき、しっかりご説明申し上げたのを覚えていてくださったと思われ、嬉しいご来所である。
イメージ 1


以下、文章では冗長になるので、スナップ写真でご報告いたします。

↓八幡神社にご到着。顧問の諏訪間氏がお迎えしました。
イメージ 2


↓ご来所記念のサインを頂きました。渡辺県議も一緒にお願いしました。
イメージ 3

イメージ 13


↓八幡神社で記念撮影。
 今夜はすべての灯籠の前で記念撮影することになっています。
イメージ 4

↓一寸長めの大山信仰に関するお話を聞いていただきました。
イメージ 5

↓仲西の灯籠。灯籠設置者や点灯管理者の方々にもお出でいただきました。
イメージ 6

↓解説文英訳者の桜井志保さんと談笑。お二人のこの笑顔・・・。最高です!!
イメージ 7

↓下之町の灯籠。地元の方々のお顔もお見えになっています。
イメージ 8

↓八坂前の灯籠。一番素朴な灯籠に副大臣も、直ぐ質問されていました。
イメージ 9

↓沖小稲葉の自治会長さんが待っていてくださいました。
イメージ 10

↓最後、4つ目の大田の灯籠。ここが一番情緒を残しています。
イメージ 11

↓沖小稲葉のご長老様に昔の話をお伺い。
 義家文部科学副大臣の皆さんのお話を聞く姿に心を打たれました。
イメージ 12
 
◆地元の皆さん、渡辺紀之県議、萩原鉄也市議、ご多用中、お出でいただき
  ありが とうございました。
◆「I・O隊」の皆さん、ご苦労様でした。








この記事に

開く コメント(1)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事