最首塾 お知らせ

最首塾関連の最新情報のお知らせをします。
みなさん、

おはようございます。
詳細のご連絡が遅れてしまいましたが、今月23日(土)の定例会についてです。

今月は既報のとおり、文京区区民会議室(シビックセンター内4階――前回と同様の建物)でおこないます。
会場は、和室1です。

最首悟さんのお話となり、「いのちと共同主観性」をテーマに議論したいと思います。
ひと月空いてしまいましたが、ぜひぜひご参集ください!

ところで、土本典昭さん没後10年特別企画として、ポレポレ東中野で6月16日から29日にかけて上映会がひらかれます。
そのうち、29日(金)の12:50の回で最首悟さんのトークがあります。
もろ昼間で、絶対に行けないじゃん!という方、すくなく ないと思いますが、貴重な機会ですので、行ける方ぜひご参加ください!


そのほかにも7月15日(日)には哲学カフェ横浜@金沢八景での最首さんのお話などありますので、詳細が分かり次第、あらためてご連絡したいです。

それでは23日(土)にお会いできますこと、楽しみにしております!

丹波博紀


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最首塾2018年6月定例会
 最首悟さんのお話「いのちと共同主観性」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎スピーカー:最首悟さん

◎演題:いのちと共同主観性

◎日時:2018年6月23日(土)13:30開場、14:00〜17:0 0

◎場所:文京区・区民会議室 4F和室1
※区役所の入っている大きな建物の方です。

◎資料代:1000円、学生その他500円

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

みなさま

GWいかがお過ごしでしょうか?
最首塾世話人の丹波です。

件名についてなのですが、先日の定例会の折、5月定例会は5/27(日)に行いましょう、と決めました。
ですが、その後さまざま事情が重なってしまい、【中止】せざるを得なくなってしまいました。
たのしみになさっていた方、大変申し訳ありません。

一方、5月に予定しておりました最首悟さんのお話し(4月定例会での野中浩一さんのお話を受けて)は6月におこなうことといたします。
6/23(土)14時〜、文京区区民会議室(シビックセンター内4階――前回と同様の建物)となります。
タイトルなどにつきましては後日あらためてお伝えいたします。

それではよい休暇をお過ごしください。

丹波博紀

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

みなさま

最首塾世話人の丹波です。
先日の花見は18名の方が参加されました。
まだ桜も散りきっておらず、よかったですね。

さて、4月の最首塾定例会のおしらせです。
4月は第3土曜日4/21におこないます。
今回はひさしぶりにゲスト講師をお呼びします。

野中浩一さん(和光大学)から、
 「二者性と大学教育〜ある傍感教員が見たノンエリート大学の可能性〜」
をテーマにお話しいただきます。

「二者性」は最首悟さんが近年練られているものですが、最首塾で一貫して扱ってきたものだとも言えます。
最首塾はもともと「一般学」講座として、学問や教育を問う(=問学)場として始まったものですが、そのまんなかにありつづけたのがいわば「二者性」だと思います。

こうした「二者性」は、現在の「大学教育」(とくに野中さんの言う“ノンエリート大学”における教育)の場とどうクロスするのでしょうか。
(言わずもがなですが、最首さんは70歳までの4年間、和光大学におりました)。
その意味で、最首塾の大本命のテーマだと思います。

ひさしぶりの学問論です!
ぜひぜひご参集ください。
場所などは以下のとおりです。
どうぞご確認ください。

丹波博紀


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最首塾2018年4月定例会
 野中浩一さんをお招きして:
 「二者性と大学教育〜ある傍感教員が見たノンエリート大学の可能性〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎スピーカー:野中浩一さん(和光大学)

◎演題:二者性と大学教育〜ある傍感教員が見たノンエリート大学の可能性〜

◎日時:2018年4月21日(土)13:30開場、14:00〜17:00

◎場所:文京区・区民会議室 5F会議室B
※区役所の入っている大きな建物の方です。

◎資料代:1000円、学生その他500円

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

みなさん、

夜分失礼いたします。
最首塾世話人の丹波です。
徐々に春の訪れを感じますが、いかがおすごしでしょうか?

さて、3月17日に予定しておりました3月定例会ですが、すでに2月定例会でお伝えした通り、中止になりました。
ML上でのお伝えが遅れてしまいすみません!

その代わりに最終土曜日の3月31日に花見とまとめておこなうことになりました。
ぜひこちらにご参集ください!

当日の動きは以下のとおりです。
後半の浅草橋「葦」にて、最首悟さんに90分ほどお話しいただきます。
これが定例会の代わりとなります。

それではみなさんのご参集、心よりお待ちしております!

丹波博紀



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2018年3月31日(土)
最首塾恒例お花見のお誘い!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
(1)
 
花見への参加を希望される方は、吾妻橋のたもと(浅草側)に水上バス乗り場がありますが、そのそばの電燈みたいな、いかにも集合場所らしいところに12時にお越しください。(遅れていらっしゃる方は、丹波 〔090-9971-6642〕までご連絡ください)。今年も吾妻橋を渡り、向島沿いを散策し、その後、早めに浅草橋「葦」に向かいます。          
 
(2)
 
後半の飲み会への参加を希望される方は、14時ごろを目安に浅草橋「葦」にお越しください。
「葦」は忘年会でいつも使っているお店です。花見参加組が隅田川から来ます。席は予約済みです。
 
(3)
 
参加をご希望の方は事前にご一報くださると助かります。 
またご友人等お誘い合わせのうえ、お越しください!
 
==前半== 

・日にち:2018年3月31日(土) 
・集合時間:12時

・集合場所:吾妻橋(浅草側)、水上バス乗り場の手前に、いかにも「集合場所 」と主張している電燈があると思うので、そこ。 
【集合場所地図: http://g.co/maps/ujnuw

・会費:500〜1,000円 
 (買出し結果に応じて頂戴します)。 
 もちろん、一品持ち寄り歓迎です。 
 (ただしそう長居しませんので、軽い気持ちでお越しください!)

・当日連絡先:丹波携帯【090-9971-6642】 

==後半==

・開始時間:14時
・集合場所:浅草橋「葦」←忘年会の場所 
*場所は取ってあります。
*仕事後いらっしゃりたいとお考えの方、丹波までご一報ください。葦ないし別の店で飲み続けている可能性があります。

 東京都台東区浅草橋2-10-1 
【集合場所地図: http://g.co/maps/79crd

・会費:3,000円(予定)
以上よろしくお願い申し上げます!!

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

みなさん、

おはようございます。
最首塾世話人の丹波です。

過日、2月定例会(明日2/24!)について以下のようにお伝えしましたが、
石牟礼道子さんの逝去を受け、
 「石牟礼道子を語る」
にテーマを変更することにいたしました。

貴重な機会になるかと思います。
ぜひご参集ください!
また石牟礼さんとの交流をお持ちの方も少なくないと思います。
いろいろとお聞かせください。

丹波博紀


----- Original Message -----
>From: 最首塾 <saishjuku@yahoo.co.jp>
>To: "saishjuku@googlegroups.com" <saishjuku@googlegroups.com> 
>Date: 2018/1/29, Mon 09:24
>Subject: [最首塾ML] 最首塾2月定例会:最首悟さんのお話「曖昧な多様性・厳密な多様体」

>
>みなさん、
>
>1月もはやくも終わりに近づいております。
>インフルエンザが大変流行っておりますが、いかがおすごしでしょうか??
>
>2月の最首塾定例会ですが、以下のとおり第4土曜日におこないます。
>場所はひさしぶりにアカデミー向丘です。
>何年か前に場所が移転しておりますので、くれぐれも一度確認してからお越しください!
>(以下URL内にてマップが見れます)。
>内容につきましては、最首さんのお話で、田辺元などに触れられるとのことです。
>
>ちなみに3月はようやく第3土曜日(3/17)に戻ります。
>場所はアカデミー湯島・和室です。
>
>ところで、高草木光一さん(最首塾にもお越しくださっており、最 首さんを慶應義塾大学に招かれておりました)が
> 『松田道雄と「いのち」の社会主義』岩波書店2018年
>を刊行されました!
>https://www.iwanami.co.jp/book/b341719.html
>まだ出たてで、入手出来ておりませんが、ぜひみなさんもお手に取ってください!
>
>
>それでは来月もよろしくお願いいたします。
>
>丹波博紀
>
>
>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>
>最首塾2018年2月定例会
>最首悟さんのお話:「曖昧な多様性・厳密な多様体」
>
>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>
>◎スピーカー:最首悟さん
>
>◎演題:曖昧な多様性・厳密な多様体
>
>◎日時:2018年2月24日(土)13:30開場、14:00〜17:00
>
> ;◎場所:アカデミー向丘・和室
>http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/bunka/academy/mukougaoka.html
>
>◎資料代:1000円、学生その他500円

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

みなさん、

最首塾世話人の丹波です。
先日石牟礼道子さんの逝去について簡単ですが、お伝えしました。
みなさん、それぞれに石牟礼さんの歩みを振り返っていらっしゃることと思います。

このたび、最首悟さんに石牟礼さんについて一文を寄せていただきました。
最首塾の前身、不知火グループについて、また最首さんご自身についてです。
「水俣に通う」「心寄せる」ことを改めて考える機会となる大切な文章です。

最首塾HPに掲載しております。
ぜひご覧ください!
(なお、溝口さんFさん訴訟の最高裁判決資料は別の箇所に移動しております。
上記URLに進んでいただき、下の方にスクロールしていただくとリンクが見つかります)。

丹波博紀 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

みなさん、

1月もはやくも終わりに近づいております。
インフルエンザが大変流行っておりますが、いかがおすごしでしょうか??

2月の最首塾定例会ですが、以下のとおり第4土曜日におこないます。
場所はひさしぶりにアカデミー向丘です。
何年か前に場所が移転しておりますので、くれぐれも一度確認してからお越しください!
(以下URL内にてマップが見れます)。
内容につきましては、最首さんのお話で、田辺元などに触れられるとのことです。

ちなみに3月はようやく第3土曜日(3/17)に戻ります。
場所はアカデミー湯島・和室です。

ところで、高草木光一さん(最首塾にもお越しくださっており、最首さんを慶應義塾大学に招かれておりました)が
 『松田道雄と「いのち」の社会主義』岩波書店2018年
を刊行されました!
まだ出たてで、入手出来ておりませんが、ぜひみなさんもお手に取ってください!

それでは来月もよろしくお願いいたします。

丹波博紀


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最首塾2018年2月定例会
最首悟さんのお話:「曖昧な多様性・厳密な多様体」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎スピーカー:最首悟さん

◎演題:曖昧な多様性・厳密な多様体

◎日時:2018年2月24日(土)13:30開場、14:00〜17:00

◎場所:アカデミー向丘・和室
http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/bunka/academy/mukougaoka.html

◎資料代:1000円、学生その他500円

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

みなさん、

本年もよろしくお願いいたします。
1月の最首塾定例会のお知らせです。

慌ただしく今になってしまいましたが、今月は今週末1/13(土)になります。
(いちおう忘年会で告知しましたので、ご容赦を!)
本当は第3土曜日におこないたいのですが、これまで常連だった渋谷区の穏田区民会館が閉鎖し、場所取りが難しくなっております。
ちなみに2月は第4土曜日24日(土)となります。

今月は最首悟さんのお話になります。
場所は「アカデミー湯島・和室」です。
http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/bunka/academy/yushima.html

テーマは、「境界が曖昧で厳密な区分のない関係」です。
大島直行「縄文の融即律について」をめぐってとのことです。

それでは直前になってしまいましたが、ご参集のほど、よろしくお願いいたします。
インフルエンザが流行っておりますが、お気を付けください!

丹波博紀

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最首塾2018年1月定例会
最首悟さんのお話:「境界が曖昧で厳密な区分のない関係」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎スピーカー:最首悟さん

◎演題:境界 が曖昧で厳密な区分のない関係

◎日時:2018年1月13日(土)13:30開場、14:00〜17:00

◎場所:境界が曖昧で厳密な区分のない関係
http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/bunka/academy/yushima.html

◎資料代:1000円、学生その他500円    

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

みなさん、

最首塾世話人の丹波です。
つづけて年末恒例忘年会のお知らせです。
今年は12月16日(土)におこないます。
今年は定例会同様に14時から、浅草橋・葦にておこなうことといたします。
 
最初に90分から120分ほど、最首悟さんから今年一年の収穫や来年の仕事についてお話いただき(「ゆく年くる年」)、そののち乾杯という流れになります(15時半〜16時ごろ乾杯の予定)。
参加費等は下記のとおりです。
(差し入れ歓迎!)

お手数ですが、参加をすでに決められている方は、最首塾のメール宛 ( saishjuku@yahoo.co.jp )にひと言お伝えください。
(飛び入りも大歓迎ですが、店の準備のため)。
沢山の方のご参加をお待ちしております!

それではどうか引き続きよろしくお願いいたします!

丹波博紀


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

恒例 最首塾忘年会2017年

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
◎日時:2017年12月16日(土)
     14:00〜15:30(16:00) 最首悟さん談「ゆく年くる年」
     そののち〜 忘年会

◎会場:浅草橋「葦」
     東京都台東区浅草橋2-10-1
     http://goo.gl/maps/b7qRW

◎参加費:3,000円、学生その他2,000円

◎当日連絡先:090−9971−6642(世話人・丹波)
 
*一品・一升瓶等々、差し入れ大歓迎★

*会費は(最首さん談「ゆく年くる年」ではなく)忘年会参加費です。
最首さんのお話だけ伺われて帰る方は、お飲みになった分をオーナーの永井さんにお支払いください。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

みなさん、

最首塾定例会のおしらせです。
直前になってしまいましたが、テーマほかのお知らせです。

今月の日時・会場は、以前のお知らせの通り、
 ・11月18日(土)14時〜
 ・千駄ヶ谷区民会館・和室1
です。

スピーカーは最首悟さんで、
テーマは「曖昧さを曖昧さとしての二者性」となります。
ご都合つく方、ぜひご参集ください!

それではどうかよろしくお願いいたします。
関東は寒気が入ってくるようですが、ご無理なくお過ごしください。

丹波


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最首塾2017年11月定例会
最首悟さんのお話:「曖昧さを曖昧さとしての二者性」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎スピーカー:最首悟さん

◎演題:曖昧さを曖昧さとしての二者性

◎日時:2017年11月18日(土)
    13:30開場、14:00〜17:00

◎場所:千駄ヶ谷区民会館・和室2

◎資料代:1000円、学生その他500円    

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事