JA6UFFの無線日記

北部九州地方の記録的な集中豪雨により、被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます

8J6VLP運用 7月15日

さて、真夏の三連休でしたがホント暑く
41県に居ましたが、体感温度が40度越えの連日でした
そんななか、少しでも8J6VLPを運用という事で
15日に運用してきました。
場所は、佐賀県杵島郡の犬山城の所です
午前中に準備をして出かけました
運用するバンドを15mか12mか10mか6mかと
迷いましたが、イオノグラムを見た瞬間、バッチリ!
あ、6mでOK!という事でアンテナ積んでかけました
国内Es狙いだったので、いつもの6エレよりもお手軽
F9FTを選択、久々の登場です。
イメージ 1
こんな感じでF9FTをシングル構成で設営
傾斜地でしたが、ポールを垂直に立てる事が出来ました
まさに、6m一本槍の体制です。
気温は高く、暑くて汗びっしょりで何とかあげました
なんか、それだけで体力を奪われた気がしますので
手抜きでCWのみ運用とする事に設営で苦労したら
運用は楽しないと(笑)と思って運用しますが
イオノグラムはなかなか良い感じのグラフを出しているのですが
応答が無い、仕方ないのでSSBにモードを変えると結構
応答があり、7エリア8エリアと交信できましたが
それも1時間位でした、仕方ないのでFT8の運用でもと
バンドを除くと、おぉ結構EUが入っていますね!
という事で、呼びに回る事に・・・
やはり、こちらがQRPなのがわかっているのか
RRRが返ってくるまで粘り強く相手していただけました。
台湾、韓国、中国、キルギスタン、ウクライナ、ポーランド、カザフスタン、ポーランド、オーストリア、ウズベキスタンそれにグアム島
と6mで数時間の間にたった5ワットの設備と5エレの一本槍で
交信ができるのですから、やはりFT8は優れたモードなんでしょう。
無線やっている気はあまりしませんが・・
イメージ 2

こんな感じでのんびりとクリッククリック!でした(笑)
そのあと、2mのFMにも出てみましたがやはり
苦手ですね、応答してきてレポート送ってサヨナラでは
すまされない世界のようです。
交信頂きました皆様ありがとうございました。

この記事に

開く コメント(2)

西日本地区の梅雨前線による大雨。被災されている方々へ御見舞い申し上げます。


未だに消息不明の方も多いようです
被災地区の様子を見ていると4エリアでしたが
アンテナタワーが散見されその間をヘリがホバリングしているのとみました。
一刻も早い復旧と被害拡散がない事をお
祈りします。

幸いジャイアンは無事でしたが、このような事情
でしたので、年に1度のお楽しみの6mDOWN
コンテストは参加しませんでした。
山に登るにしても、大雨+土砂崩れそれに
その道中は河川氾濫の危険性もありまし
それにこのような事態ですので無線する気分
では無かったのが最大の要因です。
さて、月曜日から色々と大変そうです。


この記事に

開く コメント(4)

毎年今の時期恒例の九州DXerミーティング
万年事務局の私は当然の事ながら参加(笑)
ちょうどKH1のペディと重なってしまったのが
原因か参加者は30名未満という事で少な目です
逆に参加する人は、もう全部であがっているか
この2日間ミーティングに来ても残り時間で
仕留める自信がある余裕の人達かも(笑)
KH1は今日からですが40mで好調に聞こえています
思ったより強いですね、週末は争奪戦になりそう。
まぁ今週末はラッシュでしょうからそれ過ぎて
余裕で仕留めるというのも良いかもです。
さて、参加メンバーを見渡してみると
私も含めて8J6VLP関係者が6名居ます
8J6HQ関係者が3名居ます
なんと20歳代が2名居ます
ブーベ島を見物に(笑)行ってきた人も居ます
その昔CQ誌でコラムを書いていた人も居ます
さてさて、どんな話が飛び出してくるのか・・・
無線機メーカーはアイコムとヤエス
そう、あの新製品のお話が聞けるかもと期待しています。
さて、どんなお話が飛び出してくるか楽しみです。
私は終わったら速攻でKH1迎撃にシャック籠ります(笑)





この記事に

開く コメント(4)

16日は晴天でした
久々に、6エリアの無線三バカトリオが揃って
42県五家原岳で運用です。
取りあえず10時にのび太と某ディスカウントショップで
食材の買い出しを沢山した後、五家原岳を目指します
41県の家から2時間程度の場所に有るのですが
未だに行けてない場所で何となくこんな感じかと
カーナビゲーションシステムの言うままに登って行きます
海抜1050m位ですからまぁまぁ高い場所ですね
取りあえず山頂の業務局のタワーの先の駐車場に
車を停めようとした時
あれ、なんだ某自衛隊のクルマがあり
既に移動運用中じゃないですか!
イメージ 1
シャックはこんな感じで奥にテントがあり何故かストーブも
ありました。発電機はなんとホンダの9iの
ダークグリーンバージョン、同軸は8D−2Wとちょっと太め
写真には見えませんが、HFのハイバンドからVHF
のローバンド用のバーチカルアンテナが設営されています。
イメージ 2
HFのローバンドはこんな感じでDPでした
ちゃんとバランがあって、エレメントはギボシ式で
切り替えられるようになっていました。

まったくもって我々の移動運用と同じですね。
運用されている方に一応ここでアマチュア無線をするけど
問題無いかを確認したところ、問題無いとの即答でしたが
運用バンドを念のため申し上げたところ6mと言ったところで
少し顔が曇ったのをジャイアンは見逃しませんでした!

この場所では運用はちょっと窮屈なので
のび太と相談して一段高い場所で運用しようという事になり
20段くらいの階段を汗だくになりながら
機材をもって何回も往復しました。

おかげで、足はカクカクになりました
軽く10往復はしましたかね・・痩せたかも
のび太もいろいろもってクタクタになっているようです。
何とかアンテナ設営です。

取りあえず、6mと15mのアンテナ設営です
最近この組み合わせが多いです。

修理から帰ってきた10mポールと設営して
アンテナを実装します。
イメージ 3
こんな感じで設営完了
廻りのコマーシャル局のタワーにはかないませんが
何とかそれなりに上げれました(TNXのび太)
修理から帰ってきた10mポールでしたが
強風なので8mで使用しました。

アンテナ設営が終わった頃、スネ夫到着です
やっと3バカ揃いました(笑)
自衛隊さんは緑色の9iですが
私は赤色の9iを起動、エンジン音が
ほぼ一緒なので、ちょっと安心(笑)

スネ夫はVUの八木を自慢げにSATやると意気込んで
設営、あと17mのアンテナを設営です。
去年もそうでしたが、このQRPデー前後の休日は
オールアジアンDXコンテストCWの日程と重なりますので
レギュラーバンドではなくWARCバンドが稼ぎ頭になります。
とはいえ、私はFT8ばっかりでした(笑)

晩飯を食いながら無線談義、いや後半ゴルフ談議だった
気がします。スネ夫が遅れたのはなんとこの日は
「ポケモンのコミニティーデー」でヨーギラスが
大量に発生するから高速のSAで全部止まり
捕獲してきたからだそうです!!
おいおい、おいらも取りたかったけどしてたん
だが・・・せっかく交換機能が先日実装されたので
ヨーギラスを1匹、こちらのポッポと交換してもらうか(笑)

深夜12時まで運用しますが6mも15mもパッとしない
あ、そうそうそういえば6mで西向けてCQ出していたら
6M6Mが聞こえた、いやFT8だから見えたので
数回コールしてゲット、毎年この時期にQRVするHLの
6mの記念局です。

夜も更けたので車の中で睡眠。
やっぱり自衛隊がストーブ持ってきているのが
良くわかるくらい冷えました。

早朝、6時前に目が覚めたので17mで運用
FT8でEU方面から結構呼ばれます
国内からも呼ばれ始めてましたが
15mにQSYしてFT8で運用していると
突然沢山呼ばれましたので、必死に運用
実は、新しい端末を導入(後日レポートします)したの
ですが、使い慣れないのと画面が狭いので往生します
パイルアップが一段落したのでもしやと思って
6mを聞くとEsが出てます・・・ヤバイ!!!
確か、17日の13時頃だったかな?
実はこの場所、スマホのキャリアからの電波を
あちらこちらから掴みインターネットへのアクセスが不安定
なので、情報収集が困難だったんです。

6mSSBでさっそくQRVして久々のEsを楽しみます
しかし、それも2時間ほどで終わりました(残念)

そんなこんなで夕方まで運用し、帰りにカニを食べて帰ろうと
いう事になり人気のカニちゃんぽんを目指します。
しかし、残念ながら売り切れなので次の候補のカニ釜飯に
向かい無事食べれました。

6月の運用はコレで一段落
7月1週目はDxerミーティング宮崎
その次は6DTESTと結構忙しめです。
7月の末はHQの後QRPです(南阿蘇)

交信頂きました皆様ありがとうございました。




この記事に

開く コメント(4)

8J6VLP運用 6月10日

この度の大阪地方北部を中心に発生しました地震により、お亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみを申し上げるとともに、被災されました皆様に心からお見舞い申し上げます。

最近結構規模の大きな地震が連続で起きていますね
自然現象とはいえこれだけ連続して地震発生が
続くと次はどこだろうと思います。

さて、1週間ほどブログをサボっていました(笑)

というわけで、先週の8J6VLP運用は
大分県玖珠郡九重町でした。
10日の運用という事で、スネ夫と打ち合わせて
「10日朝に九重町の牧ノ戸峠に集合!」
という事になり、41の自宅から車で3時間位
かかりそうなので、早朝が大の苦手なジャイアンは
9日の夜から集合場所に向かいました
現場に到着して仮眠すればいいかという事で
のんびりと一般道を走って集合場所に到着
実は、先週の五ヶ瀬運用の時にトラブったポールを
修理に出しているため、ポール無しの装備でした
いちおう、6mのアルミ製のおもちゃポール
を積んでいきましたが、スネ夫がポールを2本
持って来るとの事で、何とかなるかと思っていました。
朝6時に起きて周囲を見渡すと既に登山する人達がいっぱい
さて、スネ夫はどのあたりだろうとAPRSの追跡を
してみると、まだビーコンが出て無い・・ハテ
まってても時間がもったいないのでモービルホイップで
40mのFT8運用を開始ました。
さすがに2W位でモービルホイップだとなかなか呼ばれません
時々APRSでスネ夫号のビーコンを見てみると
どうやら、7時頃に出発したようです

前日、ヤケ酒を飲んでいたようでおそらく
厳しかったのでしょう(笑)

なかなか呼ばれない40mのFT8を運用していると
10時ちょっと過ぎにスネ夫号が到着です。
そして、開口一番に
パソコン忘れた!
はぁ・・いきなりポンコツぶり発揮です。
紙ログしかないですねぇー
まぁ、パソコン無くてもと思いながら
普段なら、私もメインのノート型パソコンとは別に
バックアップ用のタブレットPCを持ち歩いている
のですが、諸般の事情により、何故か当日は持って
来れていませんでした(謎)
ちゃんと持ってきてたら貸したのに・・

気を取り直してアンテナ設営
スネ夫から、新品の8mポールを貸してもらい
いや、「おまえのものはおれのもの」
という事で、新品を惜しげも無く
まっつぐ大将にねじ込みます!

今までまっつぐの度合いは目分量で水平垂直を
出していたのですが、五ヶ瀬の時からちゃんと
まっつぐ大将の調整をキチンんとするようにしました
効果は抜群!ポールは何の引っ掛かりも無く
軽々と持ち上げて伸ばせます!
ポールが新品だったのもあるでしょうし
今回乗っけたのが6mの6エレ1枚だし
お化けサイズではなく、借りたのは8mだったのも
有るのかもしれません。


ポールを伸ばしながら頭をよぎったのが
先週のポール落下事件です・・
そうか、ちゃんと垂直にしたから、簡単に落ちてきたのか!
調整が適当だったらあんな簡単に落ちてこなかったかも!
イメージ 1

まぁこんな感じで設営完了です!
DPも張ってみました
右のジャイアン号のポールが垂直をキチンと出したポール
左のスネ夫号のポールが慌てて適当に設置したポール

一番右は何故か40mのDPを張ってみたところです(笑)

6mのアンテナも上がったの早速6mで
大分コンテストに参加するも誰も居ない
仕方ないのでFT8で遊んでみたところ結構呼ばれる
ビームを南に向けるとBVやBY、VR2から呼ばれます
コレはコレで楽しく、遊べました
13時ごろだったか、DXからのパイルに混じってというか
アレ?というコールサインから呼ばれました
なんと、6m2Wの電波にカザフスタンが応答してきました
これはちょっとビックリでした!
やっぱ、マルチホップの季節真っ最中ですね!

パソコンを忘れたスネ夫は一生懸命に10mのFMで
手書きログで頑張っています。
17mのV型アンテナも上げていたようなので
ちょっと拝借
おまえのアンテナおれのアンテナ
あ、よく考えたらこの6mの6エレもスネ夫から
おまえに6mは似合わないという理由で没収したものだった!
17mのFT8にでてみるとコンディションが良いのか
画面が真っ赤っかです呼ばれてるなぁと
次から次にマウスクリックで交信を進めていきます

FT8はなんだか味気ない気がしますがそれはそれで
面白いのかもと憑りつかれたようにFT8の運用です
ただ、気になるのがおそらくこちらをコールしているの
だろうけど、何故か何にもデコードできない信号が
幾つかある事です音はそれらしくかなり強力に聞こえる
けれども、文字として出て来ない・・
ソフトウエアの設定かな?いや相性かな?
プロトコルはFT8で標準なのに・・
とよく見るとスコープには信号が出ているの見てみると
デコードできない信号は何やらデコードできる
信号に比べてちょっと変な事に気が付きました。
広げてみると・・・あぁナルホド!
信号が純粋ではなくそれ以外の成分がかなり含まれて
いるように見えます・・音もディストーションの掛った
ような感じです。コレはデコードできない信号の
特徴でした数局居たように思います。
こちらが、VのDPなので指向性があまりないので
色んな経路で入ってきて位相差でそうなったのかもです
そういえば、JT65やFT8では無線機のALCは振らせては
いけない、相手にデコードできない信号が出来上がるぞ!
と言われた事があり、それも該当しているのかも。
今度はそんな信号に遭遇したらアンテナ回してみたり
こちらのAGCを切ってみたり
アッテネータ入れてみたりしたいと思います。
今回は余裕がありませんでした。

そんなこんなで、どうも疲れ果てたスネ夫から今度は
10mのアンテナのケーブルをぶんどり
10mのFT8にQRVです結構呼ばれました
というか・・・
今日はFT8しかしてないじゃん!
あーはいはい(笑)あれほどFT8なんか無線じゃないって言ってたくせに
なんだよ・・・

スネ夫が復活したところで
アンテナを戻して6mでさらにFT8で遊びます
夕方の時間切れになるまで無言でポチポチとやってました。
なにやら、スネ夫が大道芸の道具を引っ張りだして
芸を開始しようとしたら雨が降ってきて断念
小雨の降る中撤収している最中に
1通のメールが・・・差出は「密林」です
おっと、はぇえなぁ!昨日ついついクリックした
のがもう届いている!と驚きました。
イメージ 2
帰りに恒例の反省会
今日は焼肉屋さんです
来週の運用についての計画を立てますが
なかなかいい案がでません
まぁ42県で運用する事にはなりそうですが・・
さてさて・・
イメージ 3
かえりに密林の荷物を受け取りました
箱をあけるとこんなものが!さてさて
暫くは遊べそうです。




この記事に

開く コメント(10)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事