JA6UFFの無線日記

北部九州地方の記録的な集中豪雨により、被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます
先週の土曜日、福岡県筑紫野市に移動運用に行ってきました
JCCのリクエストもありましたので、40mのFT8で運用
それと、西ハムで仕入れた秘密兵器のテストです。
イメージ 1
こんな感じで魚釣りを・・じゃなかった
DPを湖畔に張ってみました。
そうです、手に入れたのは10mのグラスファイバー製竿です
あの、関東支部の出木杉も愛用している物と同じで
トップが結構太いので、このようにDPも張れました
しなってしまって格好は悪いですが一応逆Vが張れます
ただ、自重でストンと落ちてくるのでテープで仮止め
してみました。専用のバンドもあるのですが
まだ開封していません(笑)
イメージ 3

問題はタイヤベースでした
ピッタリ合うタイヤベースを持っていないのですが
なんとかエンドキャップを取れば入るのを見つけました
イメージ 2
結局この一回り大きいタイヤベースで
当日は設営しました。

イメージ 4
良い感じでDP張れていますのでヨシとしましょう。
このポールは頑張れば6mの2エレ程度まで載せれるかもしれ
ませんが、ビーム系は回転するのが必須となりますので
継ぎ目が固定できないこのポールは不向きなので
もっぱら、ワイヤー系の支柱となる予定です。

このポールとジュラルミンのお化けポールが
今後私の移動運用の主力ポールかなと思っています。
いままで、6mと8mのアルミポールそれに踏みたて君を
使っていましたがアルミポールは10年も乱暴に使って
ましたので、歪んできて伸縮に支障が出てきましたし
ロック機構のピンも壊れたので処分するか迷っています
機材をフル稼働させれば、4輪全部つかって4本の
ポールを使ってアンテナを建てれますが
その需要もあまりないかもしれません。

そうそう、運用準備をしていたら、某地元のDXerが
颯爽と現れてアンテナ設営を手伝って頂き
FT8の運用を見物して帰られました(笑)

先日LW+ATUも試しましたが、10Wでも回り込みが
発生してしまいましたので、何とか解決策をうたなければ
使えません、1本でオールバンドQRVが夢ですので(笑)
というか、多様化するバンドリクエストに応えるためには
これしかないけど・・・どうなんだろうなぁ・・
サラッとオールバンド短時間をとるか
ジックリとシングルバンド長時間かと悩むところ
でも、もう少ししたら、6m用のデカイアンテナを
あげて1日中同じ場所でEsを待ってるんだろうな・・(笑)

この記事に

開く コメント(3)

FT8運用あるある?集

yahoo!ブログが終了するのでちょっとテンション落ち気味です
しかも、なんか反応が遅いですね。
FT8運用でCQを出す事が多いのですがいろいろと・・・




移動運用、ロケの良い山に車で上がって6mのアンテナ設営
リグとFT8のセッティングを終わらせさて、運用開始
時刻同期のNTPに接続するためにスマホのテザリングをON!
あれ?ココ圏外やん!!
山岳等の電波が飛びそうなところって携帯電話の電波状況
が悪いのは経験してましたが、そうか・・よく考えたらFT8は時刻同期が必須だからなぁ・・・
正確な時刻に同期出来ないと迷惑なので運用をあきらめ


移動運用、今度は携帯の電波の届くところで40mのDPを設営
頑張ってCQを出して交信していると、ポロロロォーンと鳴り
響くOSのアラームだれけどパソコンのからじゃない、リグの
受信音に混ざって聞えている・・・あぁ!なるほど交信相手が送信中にログの決定をしたんだ!!!
キチンと設定をしてFT8の符号以外が出ないように設定
しましょう!できなければ自分が送信していない時にログは決定しましょう!


別列島の某所で40mで米国とスケジュールQSO、何とか飛ぶ
だろうと頑張ってCQを出してみる。応答してくるかなぁとワクワクしていると、スケジュールした米国の相手局と
何故かよく知っている局が何故かQSO開始!!
その後、そのW局はJAからのパイルを浴びながら、捌いてる
あちゃぁ・・こっちは帰りの船の時間に迫ってる・・・
慌てて連絡を取ってこちらの信号を拾ってもらって無事交信完了。
って、これはあるあるじゃないネ(笑)


国内向けの運用が終わって、DX向けにIOTA サービス開始!もちろん周波数は7074kHzです。CQになかなか応答が無いなぁと素振り状態のCQが続く・・お!赤くなった!と思ってみているとなんと!相手は国内局でした、オートシーケンス中だったので交信が始まりかけてたので慌てて中断ボタンを押す!なんで?7074kHzで国内が呼んできたのか理解に苦しみます。危うくバンドプラン違反しそうでした。

とまぁ色々ですかこれからもFT8で遊んでいきたいと思います。

この記事に

開く コメント(2)

毎年恒例の「第18回 西日本ハムフェア」に参加してきました
実は・・・3月1日だったか、報道で
「警察などによりますと、1日午後2時前、福岡県苅田町にある日産自動車九州の事務所に男の声で「ダイナマイトを仕掛けた」などと電話がありました。従業員は管理部門などの一部を除き、敷地内のグラウンドなどに避難しました。日産九州にはその後も男の声で不審な電話があり、社員などが現在も対応にあたっています。警察が敷地内にある工場や事務所など捜索しましたが、今のところ、爆発物は見つかっていないということです」
おっと、日産自動車の九州工場・・・ここの体育館は
西日本ハムフェアの会場じゃないですか!
しかも、私達は準備の為2日の昼頃現地に準備にはいる!
大丈夫か?ハムフェアは行われるのか?
一抹の不安を抱きながら、中止等のインフォメーションも
無いため、現地に向かいます。
実は毎年、某6mのビーコンの管理者を乗せて
ハムフェアには参加するのですが、その管理者と
大丈夫だろうか、それにしても爆弾とか爆発物とかでは
なく、「ダイナマイト」と具体的だが、ダイナマイトを
工場に仕掛けたとも言ってない等々話しながら向かいます。
ハムフェアなので、みんな怪しいジャンクを持ち込む
ので検査が大変じゃないかとか、大半の西日本の主たる
無線家が集まるので、万が一の事があったら
西日本のエリアはレアカントリーになってしまうのでは
ないか、オール九州コンテストは幻のコンテストに
なるのではないか・・・等々話しながら向かいます。
現地に到着してみると、何事も無いかの用に
着々と準備が進められています。
ダイナマイトはどこに?
ダイナマイトどころか、ダイナマイトボディな人も居ない(笑)
というわけで、QRPクラブ&ビーコンのブースの設営を
しようとブースに行くと、メンバーがあきれ顔で待機(笑)
すみません、予定が大幅に遅れてしまいました!!
荷物を降ろしてブースの設営は翌日やる事とし
前夜祭(非公式)をやる予定だったの色々と手配
幹事業務に専念しました(笑)
18時に某居酒屋に集合し前夜祭を開催
無線のあらゆる分野で有名な人が揃ってます
いろんな話を4時間位やってました・・・
よく話題がもちますねぇ・・・(笑)
その日はおとなしくホテルに宿泊です(笑)
翌日は生憎の雨でしたが、西日本ハムフェア
盛り上がりました!
イメージ 1

会場のレポートはそれなりのサイト(笑)がやるでしょうから
省きます・・1年ぶりにお会いする人や初めて会う人
懐かしい人とアイボール・・・皆老けたなぁ
当たり前か・・自分もだね(笑)
あんな人や、こんな人も来てたのでビックリ!
8J6VLPのブースで待ち構えていました。
途中、店番を頼まれたり、ジャンクを漁ったり
毎年何も買わない事が多いのですが
今年は・・・
「新兵器」を1本(笑)買ってしまいました!
さて、何を買ったかはそのうちお披露目します。
買ってウキウキ眺めたりいろいろしていると
会場に、私のフルネームが轟きました・・ん?
誰だ?私とアイボールしたいのかね?
それとも、サインでも欲しいのかね?
移動運用のリクエストなのかね?
と恐る恐る呼び出した人の方に行ってみると・・
「あぁ、ジャイアンさん何か無くしてませんか?」
ん?携帯電話もスマホも全部あるし・・財布もあるし
ハテ?ハテ??
「コレ」と渡されたのはなんと、私のクレジットカード!
ん?と慌ててみると、財布の中に無い!間違いない!
どうやら、その買い物をしたブースでカード決済をしたの
ですが、その時に返還漏れしたようです。
わたしも、レシートと現物を受け取ってウキウキしながら
カードの事を気にも留めずに去ったのが原因です。
ふぅ・・・良かったよかった・・・
ほんと、1本買ったのが嬉しかったんでしょうね・・
そんなこんなで、毎年私は当選しないビンゴが始り
無事にハムフェアは終わりました。
ダイナマイト騒ぎは何処に?
撤収と後かたずけをしたあと解散
私達は、スネ夫と一緒に某局の臨検に向かいました。
いやいや、数年前にも行きましたが、凄い局です!
イメージ 2
4404市によって焼きそばを食べて帰りました。
イメージ 3
その後本日
○○○○容疑者(○○)は4日午前11時半すぎ、苅田町にある日産九州に「ダイナマイトを仕掛けた。1億円を用意しろ」などと電話し、現金を脅し取ろうとした疑いが持たれています。
日産九州には1日にも爆破予告の電話があり、その捜査のために警察官が会社を訪れていたところ、電話があったということです。村上容疑者は「金を脅し取ろうとしたわけではなく、恨みがあったので電話を掛けただけ」と容疑を一部否認しています。○○容疑者はおととし1月まで日産九州の社員でした。警察は1日の爆破予告との関連も捜査しています。

という報道があり一安心しています。

当日はいろんな人とアイボールでき感謝しています。
ありがとうございました。
来年もまた西日本ハムフェアーの会場でお会いしましょう!


この記事に

開く コメント(8)

長崎県壱岐市移動運用

2月23日〜2月24日長崎県壱岐市で移動運用しました。
実質今年の移動運用初めとなってしまいました。
主に40mと80mのRTTYとFT8を運用
SATはFO29を使わせていただきました(笑)
イメージ 1

場所はもちろんJAFFの対象地「壱岐対馬国定公園」の場所です
もちろんIOTA  AS−036「壱岐対馬列島」それに
最近の流行のアメダスアワードAM-807の場所でもあります。

イメージ 2
こんな感じでアンテナを設営
実は10mと15mのビームアンテナも
持ってきていたのですが強風の為断念
ワイヤー系のみになりました。
夜間に80mを運用していると、コンテストが・・
そうか、広島WASコンテストか!
という事で、チョットだけSSBとCWで運用しました
それ以外は徹底してFT8とRTTYです
と言うのも、地元にはSSBとCWでQRVされる方
がいらっしゃるのでそう珍しくないだろうという事で
主にFT8で頑張りました。
翌日(24日)も運用、40mのみでしたが
FT8で運用していると、メールで連絡が・・
なるほど、NAの局が4210を探しているという事で
急遽スケジュールを組みました。
そうです、過去にもこの4210がラストというNAの局が
いてCWでサービスした記憶があります。
今回は帰りのフェリーが17時30分の為後かたずけを
考えたら15:00〜16;00の間でFT8に出る事にしました。
16時台にNA方面と40mはパスがある事は幾度となく
経験していますが、15時台はどうなのかなと思いながら
FT8を運用していると、何やら外が騒がしいなぁ
イメージ 3
た、タコだ!しかもなにかビヨォーンと音をたててる
確か壱岐で有名なタコです
鬼凧(おんだこ)だったか、観光案内とかで
見た事はありましたが、実際に飛んでいる?所を
見るのは初めです!ちょっと感激
イメージ 4
ピークでは5凧ほど浮んでましたが、時折墜落してしまう場面も
イメージ 5
修理の現場に遭遇できました。修理してまたあげるようです
音が出る仕掛けは鬼の後ろにある、デルタループ
じゃなかった、弓の部分が風で共鳴して出るようです。

おっと、無線無線・・と15時のスケジュールに間に合うように
7074MHzでQRV開始CQを出しているとロシアや韓国からコールが
ありました、そのうち・・と思っているとなんと!
私へリクエスト局が多くのJA局と交信していました
おいおい、リクエストしててそりゃないだろ・・(笑)
という事で連絡を取り暫く傍受してもらうように・・
すると、15:30JST頃無事にFT8で交信ができました。
これで任務完了!JCC完成まで残り1つのようで
凄いなぁと思いました。
帰りのフェリーまで少し時間がありましたが
撤収開始しました。
意外にも15時台にNA方面に強力なパスがあったこと
には驚きましたが・・・
イメージ 6
それにしても、そこらじゅうに牛が放牧されていたのは驚きでした
もしかして「壱岐牛」ですかね。
イメージ 7
無事フェリーに乗船でき九州本土に戻って来れました
交信頂きました皆様ありがとうございました。



この記事に

開く コメント(8)

何かとバタバタ忙しくなってきました
さて、先日某動画サイトをウロウロしていると
こんなのを見つけましたのでちょっとご紹介
最初はぁ・・という感じだったのですが
なかなか良くできていて感心です
そしてとても面白いです!
そして、なかなか良いギター使っていますね!

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事