JA6UFFの無線日記

北部九州地方の記録的な集中豪雨により、被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます

全体表示

[ リスト ]

口之島に運用に行くと決ったら色々と準備がありました。
各方面への許可や申請をするのに結構手間取りました。
平行して無線関係の広報等も行いました。
合わせて、船の予約やらいろいろと細々
現地での状況を考え、燃料計画や人間の食糧計画
それに必要部材の調達や借用等々、行くと決めてから
準備に20日間くらいはかかました。
10連休という事もあり、早めに佐賀を出発し
鹿児島のどこかで出木杉と落ち合う計画に
結局4月29日に出発同日に道の駅樋脇で落ち合えました
出木杉はフェリーで志布志市に上陸したあと
放浪していたようです。
半年ぶりの再会でした。
イメージ 1
しかし、天候は小雨です
予報の通りですので、おそらく口之島は大雨
しかも、前線がトカラ列島に停滞しているようです
準備している間、晴天が続いていたので
すっかり大丈夫と思いこんでいました(笑)
もちろん準備してきたのも夏用の服が多く防寒グッズ無し
なんとか長袖ジャケットを持ってきた程度
南国だから・・・という事で油断しました。
イメージ 2
鹿児島に来たのでせっかくなので黒豚トンカツを食べます
暫くはインスタントの食料を摂食する事になりそうなので
イメージ 3
いつも思うのですが、トンカツ店で食べるとこのように
一切れだけ90度ひっくり返した盛り付けになる事が
多いのですが、盛り付けミスなのかディスプレーなのか
はたまた、肉に火が通っている事を示すものなのか・・

お腹も満たされた事ですので、最終の食糧調達と
燃料の調達等に出かけます。
出木杉は船酔い対応の酔い止め薬を持ってなかったので
購入を勧めました、楽しいはずの移動運用が乗り物酔いで
つまらなくなってはイヤですからね・・(笑)
イメージ 4
鹿児島港に行くと既に、今回乗船する「としま2」が停泊しています。
思ったより小さくてビックリです。
地元の局がアイボールに来てくれました。
私は5年ぶりくらいにお会いできました。
さて、出航は23時ですので時間が結構ありますので
出木杉と運用計画の詳細を打ち合わせます
運用予定地では接近して運用になるのでお互いに被りが
生じるので要調整、天候次第だけどできるだけアンテナを
あげてという事で・・・
おっと、乗船2時間前なので酔い止めの薬を・・飲むのを忘れな
いようにっと・・
イメージ 6
23時になり鹿児島港を出港しました。
鹿児島湾の中はそんなに揺れませんのでその間に
イメージ 7
売店では土産うっていました。

食堂で晩飯(カレー)を食します。
鹿児島湾を出るといきなり揺れ出すとアイボールに来られた
局が言ってましたが、その通りで船がかなり揺れます
寝てても揺れで目が覚める位でした。
薬のお蔭で大したことにはなりませんでしたが
それでも、何回も目が覚め5時の口之島入港をむかえます。
イメージ 5

朝の5時、周囲は真っ暗です
防波堤にようこその文字が・・・
ハイ到着しました!


つづく

閉じる コメント(2)

顔アイコン

やはり今回は大きな運用準備も大変だったのですね。
トンカツ美味しそ〜う、90度曲げるのは厚さを確認させるための様ですね。それにしても お肉と脂身がうまく調和がとれていて見た目にも食欲そそります。う〜ん食べたい・・・でも食べるとQROなお腹が…このままだと変更検査を受けなければなりそうです。

2019/5/6(月) 午後 4:42 kameshokai

フェリーの手配、許可などお任せしてしまった!ジャイアンありがとう。
黒豚は美味しかったです。地元の食材を楽しむことも良いですね。
それにしても優れたカーナビでした!

2019/5/6(月) 午後 7:33 たぬき


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事