一般合同労組さいたまユニオンのブログ

解雇、退職強要、賃金未払い、サービス残業、パワハラ、セクハラ…労働相談承ります。
1月、浦和での絵画展に続いて、越谷市でも絵画展を開催しました。
市役所の隣にある越谷市中央市民会館での開催です。

イメージ 1
市民会館の正面玄関には巨大ポスター

イメージ 2
特に日曜日の3日には多くの方に訪れていただき、人手が足りないくらいに討論の輪ができました。
来場者は153名、星野さん仮釈放を求める要望書も46通集まりました。ありがとうございました!

浦和、越谷の連続絵画展はひとまず大成功! 年度内の仮釈放をかちとるぞ〜!

この記事に

開く コメント(1)

通常国会が開会した1月28日夜、「勝った!最高裁上告棄却 あたりまえの声・行動、一句の尊厳が」と題する集会が浦和で行われ、102名の参加で会場が満杯になりました。主催は「『九条俳句』市民応援団」。

公民館の俳句サークルが選んだ「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」という俳句が、公民館職員の「判断」によって公民館だよりに掲載されませんでした。2014年7月のことです。安倍政権が集団的自衛権の行使容認を、閣議決定をもって強行したことに対する女性の行動をうたった俳句でした。

俳句の作者がさいたま市に対し、謝罪と「公民館だより」への掲載を求めた起こした裁判は、4年数カ月の闘いを経て昨年末、最高裁において、正式に市の責任を認めさせました。これを受け、さいたま市は「謝罪と掲載」を表明したのです。

「応援団」が呼びかけたさいたま市長への署名は2万55筆となり、現在も連日署名が届いているそうです。集会はものすごい勝利感と、だからこそ「決戦はこれからが本番だ」という思いあふれた集会でした。

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

ユニオンは連日闘いです。
1月29日にはクリエート物流との団体交渉。「就業規則」という労働者の労働条件の根本に踏み込んだ交渉となっています。詳細は後日に。写真も当日のものではありませんが…
イメージ 1


翌29日は越谷市立病院の医事業務を受託している会社・「セラム」を相手にした労働委員会。これも詳細は後日ですが、すでに過去のブログでビラを公表している通り、セラムのやり方はあまりにひどい一方で、実際には多くの職場で横行している現実でもあります。
団結してたたかい、この職場の現実を打ち破ることは絶対にできます。その闘いこそが、戦争も抑圧もない新たな社会をつくります。

ユニオンとともに闘おう!


この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
1月27日、東京・浅草のすみだリバーサイドホールで「星野文昭さん今すぐ解放全国集会」が行われ、720名が参加。外国人観光客でにぎわう浅草の街を元気にパレードしました。

集会では、韓国・テグで行われた星野絵画展の報告が訪韓団から動画を交え、大感動をもって行われました。
イメージ 2
韓国の仲間が「星野文昭さんの闘いには、全世界的な意味があります」と語っています。

続いて「更生保護委員会闘争の報告」として元参議院副議長・元法務政務次官の角田義一さんが「獄中44年は絶対に許せない。星野さんの健康に何かあったらどうするのか!」「仮釈放を検討している更生保護委員は申入れにも出てこない。職務怠慢だ! 家族の、弁護団の話を聞くべきだ!」「国連人権委員会に提訴して、外国人記者クラブで会見をやる。国際的大問題にする」と圧倒的なアピール。佐渡の方からもアピールが行われました。
イメージ 3
発言しているのが角田さん

イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
集会後のパレードの様子です。埼玉からはおなじみ、オレンジのゼッケンに「释放 星野」という中国語のスローガンを用意して参加。星野暁子さんをはじめ全国の仲間とともに全力で訴えました。
浅草の街は「星野、無実!」「星野、釈放!」「Hoshino Innocence!」「Hoshino Free!」の声で国境を越え一体になりました。ビラを受け取った方から直ちに要望書がFAXで送られてきたそうです。


今年度、星野さん解放へ!

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

1月26日、さいたまユニオンの偉大な先輩組合、国鉄高崎動力車連帯労働組合(動労連帯高崎)の第35回定期総会と2019年団結旗開きが盛大に行われました。

動労連帯高崎は国鉄分割・民営化に反対して1986年11月17日に結成された労働組合です。動労千葉、動労水戸、動労西日本とともに動労総連合として民営化・外注化絶対反対の旗と団結を守り抜いてきました。

定期総会には4名の組合員が全員参加。ユニオン田畑委員長、埼玉労組交流センター、東京西部ユニオン、熊谷市議で地区労副議長の千葉よしひろさんから来賓あいさつが行われました。ユニオンの組合員も地域の組合員を中心に傍聴させていただきました。


イメージ 2
参加者からの質問に答える漆原委員長

旗開きには部落解放同盟埼玉県連合会、NAZEN埼玉、群馬合同労組の仲間もか けつけてくださいました。

イメージ 3
組織拡大へ、団結してがんばろー!

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事