メタボとロードバイク

メタボな私とロードバイクの素敵な出会い

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全22ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

昨年からお世話になっている[Ride and Smile]の皆さんにご一緒させていただき

江川ダム〜寺内ダム〜秋月方面のロングライドに行ってきました。

自転車通勤を再開してまだ1週間なのでリハビリ(?)のつもりで参加しましたが

いつも遅れる私をサポートして下さるS氏が体調不良で欠席だったので高速巡航と

坂道大好きの若者達に付いていくことに・・・。(ウッ!やばいことに)

すっきりしない曇り空のもと07:40に集合場所を出発し、途中で1名合流して7名で

二日市から旧秋月街道へと思いきや、案の定アップダウンが厳しい山裾のバイパスへ。

高速巡航について行けない私はあっという間にいつもの置いてきぼり状態です・・・。

最初の休憩場所ではきれいな桜並木がお出迎えしてくれました。
イメージ 1

イメージ 2

いよいよ江川ダムへのきつい登りが始まります。一気に約200mの登りです。

心拍数160を超えながら何とかダム管理所にたどり着きました。
イメージ 3

ダム管理所周辺の桜もきれいです。
イメージ 4

しばらくダム湖を右に見ながら進み、ダラダラ坂の続く山間部を小石原方面へ登ります。

途中で右折して寺内ダム方面へカーブの続く細い林道を下ります。

山間部で気温が下がっているせいか、ブレーキを握る指がだんだん痺れてきて・・・。

まだ指切グローブでは冷たくて怖かったです。(反省)

林道を下るとすぐに「高木清流館」に到着です。
イメージ 5

沢山の人で大賑わいです。懐かしいポン菓子の実演も
イメージ 6

そしてお楽しみのバイキングです。
イメージ 7

山菜料理を中心に盛りだくさんの料理で食べ過ぎ必至です。

お腹いっぱいのまま寺内ダムへ下り、秋月方面へ向かいます。
イメージ 8

残念ながらあまりの人の多さと大渋滞で桜見物を諦めることに・・・。

帰り道ももちろん(何の躊躇いもなく・・・)山裾のバイパスです。

どうしても遅れてしまう私を気遣いY氏が坂道の頂上で待ってくれます。

筑前町の「みなみの里」で小休止。
イメージ 9

続いて二日市の「ケーキのケンプ」でスイーツタイムです。
イメージ 10

イメージ 11

どう考えても消費カロリー以上に食べているような・・・。

平地でも付いていけない位「終了した脚」を何とか廻しながら無事に帰り着きました。

皆さん、散々お待たせして申し訳ありませんでした。

そして、ずっと遅れる私をサポートして下さったY様ありがとうございました。

これに懲りずこれからもよろしくお願いします。

走行距離 111.8km 今年初めての100km越え
平均速度  20.6km 遅っ!
累積距離  5047km いつの間にか5000kmを超えていました。写真撮り忘れてもうた・・・

イメージ 12

イメージ 13



開く コメント(1)

桜の花もちらほら見え始め、間もなく忙しかった年度末が終了します。

忙しさと寒さに負けて昨年11月末から滞っていた自転車通勤をやっと再開しました。

何時までも忙しかった(寒かった?)せいか昨年よりも10日程遅い再開となってしまいました・・・。

運動不足(不足ではなくゼロ・・・)と不摂生な生活のおかげですっかりメタボ体形に戻り(元々・・・)

体力は影も形も無い(元々・・・)残念な状態です。

しかし、あと1ヶ月でツールド国東なので「どげんかせんといかん!」

久しぶりに乗るとお尻が痛い・・・!

p.s

随分ブログ更新をサボっていましたが、気付いたら訪問者数が20000人を超えていました。

こんなブログですがわざわざ見に来て頂いた皆様に心から感謝します。


開く コメント(3)

今年最初の更新です。

明けましておめでとうございます。(遅っ)

やっと今年最初のブログ更新です。(笑)

職業柄、毎年、年末から年度末までが集中的に忙しくなり、寒さヘタレも手伝って

全く自転車に乗れない日々が続いています。

自転車に乗れないばかりか、帰宅してもパソコンのある部屋まで辿り着けないので

ブログ更新も・・・。

そんな状態のまま、もうすぐ3月が目の前ですね。

そう言えば少し前に「ツールド国東」の案内が届いていたので、昼休みにスポーツ

エントリーを覗いたらびっくりです。既にAコース(160km)はキャンセル待ちなんです。

これはマズイと早速Bコース(90km)にエントリーしました。

昨年の115kmより短くなっていますが、やはり160kmに出場するにはもっと走り込まねば・・・。

少しづつ暖かくなり、日も長くなってきたのでそろそろジテツウ再開しようかな?


開く コメント(3)

今日は福岡市東区で開催されているツールド福岡2010を見に行ってきました。

市内名所を廻るシティライドや一般道路を規制してのクリテリウムが行われ、始めて福岡市内で

行われる大きなサイクルイベントです。

私はエントリーしていなかったのですが、会社の同僚がクリテリウムに参加するのでその応援と

プロのレースを楽しみに現地へ向かいました。(今回はミニバイクで・・・)
イメージ 1

最初に一般男子のスタートです。
イメージ 2

レース会場は広い公園の周囲1.45kmを長方形に周回します。一般道ですがネットで仕切られています。
イメージ 3

直角のコーナーが4カ所あります。
イメージ 4

実況はCrossFMのハニー(左)と元プロロードレーサー栗村修さんです。
イメージ 5

一般男子のゴール。まるでプロのゴールのようなガッツポーズ!気持ちよかろー!
イメージ 6

後続も次々にゴールへ
イメージ 7

一般男子の表彰式。1位は北海道から来た18才。将来はプロレーサーとのこと。(青のジャージ)
イメージ 8

続いて一般女子のトップグループ。後続には結構御高齢の女性も・・・。
イメージ 9

一般女子の表彰式。女子も負けていません!
イメージ 10

次はキッズ(小4〜6)の部ですが、早さと自転車は一般男子と同じだ・・・。
イメージ 11

頑張れ!
イメージ 12

同僚が出場したママチャリの部。惜しい!4位でした。
イメージ 13

車いすの部。参加は4名でしたがすばらしい接戦でした。
イメージ 14

次は企業対抗リレー。ユニークな自転車やスタイルで企業対抗運動会みたいです。
イメージ 15

イメージ 16

その中でもっとも目立ったのが佐川急便チーム。この自転車で本当に走るんですか・・・?
イメージ 17

女性もいるし・・・。
イメージ 18

ドラゴンボールのコスプレまで登場。2週回遅れでのゴールでしたが一番の盛り上がりでした。
イメージ 19

公園内にはベロタウン(自転車の街)としてイベントやフードカーがありました。
イメージ 20

メインステージではBMXショーが行われていました。すごいバランス!
イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

世界初の2WD自転車です。前輪もチェーンで駆動されます。
イメージ 24

いよいよプロチームによる1時間タイムレースがスタート!
イメージ 25

恐ろしいスピードで直角コーナーをすり抜けます。すごい迫力です!
イメージ 26

こんなに沢山でコーナーに曲がっていくなんて・・・信じられない!
イメージ 27

直線では早すぎてシャッターがついていかない・・・
イメージ 28

見事に並んでいますが駆け引きで周回ごとに順位が入れ替わります。
イメージ 29

始めてプロのレースを見ましたがとにかくすごいの一言でした。

来年は一般男子に出てみようかな?(厚かましい!)


開く コメント(0)

初めての輪行

更新が遅くなりましたが、この前の日曜日、初めての「輪行」に行ってきました。

TeamCycle86のメンバー4名に連れられて福岡市内から玄界灘を望む海岸線を北上し、若松から

若戸大橋の下を通る渡船で戸畑へ渡り、目的地の門司港レトロを目指しました。

有名な「焼きカレー」を頂き、門司港レトロを廻り、門司港駅からJRで博多へ戻る盛り沢山の

内容でした。

雲ひとつ無い快晴の朝07:30に福岡市城南区を5名で出発。

少し寒いので皆ウインドブレーカを着ています。

私も前日に誕生祝いで買ってもらったウインドブレーカ初おろしです。

都市高速下を通り香椎から古賀市〜福津市へ交通量の少ない裏道を進みます。

津屋崎からのどかな田園風景を抜けさつき松原へ。

木漏れ日が気持ちいいです。
イメージ 1

ちょっと休憩して海岸に出てみるとすばらしく美しい海が広がります。
イメージ 2

福岡の海ってこんなに水がきれいなのかと感動です!
イメージ 3

玄界灘を見ながら海岸線を進み、砂浜のサイクリングロードへ

福岡県にこんな立派なサイクリングロードがあるのを初めて知りました。

緑色に塗られた道が延々と芦屋町の先まで続くのです。
イメージ 4

芦屋町まで御一緒したY氏が用事のため折返し、ここから4名で走ることに。

4月に一人で来たことのある芦屋町の「海の駅」で休憩。
イメージ 5

ちくわと天ぷらを頂きエネルギー補給です。
イメージ 6

しばらく海岸線を走ると丸い穴の開いた島や鬼の洗濯岩のような海岸が。
イメージ 7

北九州の製鉄工場が近くに見えてくると若戸大橋に到着です。
イメージ 8

飯塚や田川から遠賀川を下ってきた石炭の積上場跡です。
イメージ 9

若松にもレトロっぽい建物があります
イメージ 10

やけに車の出入りが多いレトロっぽい建物を覗いてみると「三日月」というクロワッサンが有名な

お店でした。きなこ入りクロワッサンおいしかった!
イメージ 11

自転車込みの大人料金\150を支払って若戸渡船に乗船です。
イメージ 12

イメージ 13

わずか数分ですがDEFYと初めての船旅です。

時間が押していたので戸畑からは一気に小倉を抜けて門司港へ。

関門橋が見えてくると門司港に到着です。
イメージ 14

ずいぶん遅いお昼ご飯になりましたが商店街の中にある焼きカレー店へ。
イメージ 15

イメージ 16

お皿の右半分と左半分が別々のカレーで真ん中に卵、チーズをたっぷりかけて焼き上げた

焼きカレーでした。
イメージ 17

う〜ん、香ばしい香りととろりとしたチーズがベストマッチで、とってもおいしいです。(AD堀君風に)

腹ごしらえが出来たので門司港レトロ観光へ!

旧料亭跡「三宜楼」です。
イメージ 18

門司港駅の隣の九州鉄道記念館へ。
イメージ 19

記念館内のお召し列車
イメージ 20

外にはSL
イメージ 21

迫力の重厚感ですね
イメージ 22

乗ったことはありませんが何か懐かしい
イメージ 23

イメージ 24

日も傾き最後に門司港レトロへ
イメージ 25

イメージ 26

夕陽と跳ね橋。絵になります!
イメージ 27

最後にもっともレトロっぽい門司港駅に到着。
イメージ 28

いよいよ輪行です。

前日にしっかり予習していたので10分ほどで準備完了!
イメージ 29

自転車を担いで改札を抜け、鈍行列車へ。結構乗客が多くて座れない・・・。

小倉駅からは特急に乗り換えたので革張りの座席に座れ、今日のサイクリングを振り返りながら

あっという間に博多駅に到着しました。

気持ちよく走り、おいしい物を食べ、車中では楽しいおしゃべり、初めての輪行は40代最後の一日を

飾るに相応しい素敵なポタリングになりました。

開く コメント(5)

全22ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事