ここから本文です
HP「上郷の森 日本画教室」もご覧下さい☆

書庫日記

記事検索
検索

全52ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1
本格的な春。街行く人も軽やかな服装になってきましたね。このミケちゃんも冬毛がどんどん抜けています。
長い春休みの間に「上郷の森 日本画教室」HPも衣替え!ひとまずダイアリーを引越すことにしました。
これからもよろしくお願いいたします。
新しいダイアリーはこちらです。↓
《新・グループ彩雲と上郷の森ダイアリー》
http://blog.goo.ne.jp/saiun090320

この記事に

開くトラックバック(0)

グループ彩雲作品展

イメージ 1
2009年度のグループ彩雲作品展の開催日が決定しました!
第9回目となる今回も、場所は横浜市栄区民文化センターリリスのギャラリーA、期日は9月29日(火)〜10月4日(日)の6日間。
今年もSさんのくじ運の強さに助けていただき、よい季節に作品展を開催することができます。3月は毎年この抽選のためにドキドキしますがこれでひと安心、制作にも力が入るというものです。
昨年までの様子はHP「上郷の森 日本画教室」の“展覧会”に掲載してありますのでどうぞご覧下さい。

自然観察の森・・この階段を下っていくと野鳥が観察できるデッキがあり、さらに坂をくだると小さな池があります。
先日はヒキガエルとその卵を観察することができました。もちろんカエル以外にも何かしら発見のある、大好きな場所です。

この記事に

開くトラックバック(0)

森を歩こう

イメージ 1
春〜!という一日でしたね。
森の家へ早く着いたので散策すると、ウグイスの歌が降ってくるようでした。
鉢合わせしたタイワンリスは尻尾をパタパタと打ち鳴らして威嚇?元気です。
中庭のコブシもご覧のとおり朝日に映えて美しい・・15分ほどの間に森から春のエネルギーをたっぷりいただきました。

アトリエも光にあふれていました。
いい自然光で色が良くわかり、岩絵の具の粒子の並びも良く見えます。
一筆一筆により気持ちがはいるのではないでしょうか。午前午後とも静かな教室でした。

しばらくは春休み、次回は4月6日となります。
森の家近辺はヤマザクラがみごとなのでお花見におすすめです。

この記事に

開くトラックバック(0)

新作完成

イメージ 1
金曜日教室が朝から晴れていたのは久しぶりです。
花粉が気になりますが、お昼は外でお弁当をいただきました。
緑あふれるなか鳥の歌声を聞いているとウキウキしてきます。いつもと同じメニューなのにおいしーい!
素晴らしい環境に感謝です。
帰り道、ふと目を上げると先の階段に白いものが・・・双眼鏡で確かめると、コサギがこちらを静かに見下ろしていました。

今日の教室ではHさんが新作を完成させました。
愛用のCanon FXとそのカバーを、鉛筆でしっかりデッサンしたのち水彩で仕上げました。
このフィルムカメラは1964年発売だそうですがまだまだ現役。レンズもボディもキズひとつなく大切にされてきたのを感じます。
かずかずの思い出があるモチーフは、取り組みやすく楽しかったのではないでしょうか。完成作は味わい深く、美しいものとなりました。
HP「上郷の森 日本画教室」の中の“作品集"に掲載しましたのでぜひご覧下さい。

この記事に

開くトラックバック(0)

浜辺でお弁当

イメージ 1
葉山は家族でたびたび訪れ、楽しい思い出がつまった場所。暖かくなったのでまた来てしまいました。
浜辺には海草が打ち寄せられ、潮溜まりにはイソギンチャクやウミウシなどが目立ちます。春ですね!
90度に折っていた腰が痛くなったころ、嬉しいお弁当の時間がやってきました。
水平線を眺めながらのんびり食べる・・はずが、腰をおろした途端トンビが集まってしまいました。
巣穴入り口に立つプレーリードックのごとく、上を警戒して食べましたがせわしない!
そういえば森の家でも「トンビに注意」のポスターが貼ってありました。何でこんなに増えてしまったのでしょう?

昔の海岸はこんなじゃなかった、などと仲良さそうなトンビに文句を言いつつ貝拾い。やっぱり葉山はいいところです。

この記事に

開くトラックバック(0)

全52ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事