マンガ家の奇妙でワンだふるな日々

山奥に自作の家を建て、犬や猫たちと暮らすマンガ家の作品紹介と日記

ようこそ!

すべて表示

ようこそ!

ようこそ!ここは、マンガ家「さいわい徹」「みゆきてつ」の作品を集めたブログです。  また、大阪から和歌山県の山奥に移住し、そこに手製の家を建て、犬や猫たちと暮らしながら、そこでの生活から新しいマンガや児童向け読み物や人形劇などを創作しているすこし奇妙なブログでもあります。  左側にある項目からおすきなものを選んで、ゆっくり読んでいってくださいね。    プロフィール さいわい徹・みゆきてつ(ふたつのペンネーム使用) 関西のプロの人形劇団で役者と美術を5年。退団後、マンガ家となる。 ギャグストーリーマンガ「宇宙人ピー」で第5回藤子不二雄賞入賞 代表作「ボクはコースケくん」(芳文社)「やったれフータブータ」(講談社)    「キリキリマイコちゃん」(芳文社)「びっくりママ」(竹書房)   「フータブすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

久しぶりの大阪

2017/8/23(水) 午後 4:35

昨日は、人形劇の講師の仕事で大阪へ。二つの幼稚園の先生たちがつくられたそれぞれの人形劇をみせてもらい、アドバイスをするのが僕の役目。3年前に亡くなられた人形劇の大先輩が20年間やっておられたその仕事を僕が継ぐことになって3年目。 観て、その場でダメだし。そして、先生たちは、すぐに舞台を練り直し、もう一度上演。真剣勝負! 最初の舞台よりも、かなりよくな ...すべて表示すべて表示

演出効果(笑)

2017/8/20(日) 午後 3:21

先日の木刀は、おどしのために持っていったのではなく、マキの木の枝払いにもっていったのだということにする為に、抗議した後すぐその場で15分ほど枝払いをしたのだが、それは逆におどしのようになったかも… もちろん、こちらから木刀で相手を傷つける事も、骨折させるつもりもない。 あくまで護身用。ま、正直言って、おどしでもあります。 去年のおなじような時刻に ...すべて表示すべて表示

血の気の多い僕

2017/8/15(火) 午後 10:38

昨夜の1時頃から、近くの別荘で打ち上げ花火を1時間ほどやった非常識な者たちがいた。ナナが花火の音に悲鳴を上げ、ドタバタとのたうち回る。おかげで眠れない。 で、翌日、その別荘の人達に抗議に行く。 どんな人達か分からないので、一応、護身用に木刀を持っていく。もし、川でバーベキューをしていた人達なら、要注意。なかなかてごわそうな男たちだったから。 ひと ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事