ここから本文です

すいた桃源郷プロジェクト 明日の吹田に「大きな目標」と「さわやかな夢」を ―「確かな改革」と「壮大なビジョン」の実現に邁進― 1. まちづくりのための三論、三則、三策 (1)吹田まちづくり三論   まちづくり、国づくりの基本となる3命題   ・戦後70年の平和国家の歴史を踏まえ、今後も憲法9条を守り、    非核非軍事不戦の国家を目指し、戦争につながる施策をとらず          に、安心・安全・平和のまちづくりをすすめます。   ・地方分権、地域主体の内政を目指す。内政はすべて地方に任せ    る。地方は11の道州に区分し、それぞれブロック政府を樹立す       る、ちなみに大阪は関西州となる。47都道府県は道州に吸収さ    されるものとする、市すべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

    記事がありません。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事