全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

Round & Round
あのコロンビア号の事故の残骸から機体を再現している現場
ケネディー宇宙センター再利用型宇宙機用格納庫のフロアには、
回収パーツを並べるためのマス目が記されている。

クリスマス・プレゼントのNASA本―The Complete Illustrated Historyの中の一ページ

閉じる コメント(5)

ヒャーー恐ろしく根気のいる作業ですね。あの事故のニュース映像には本当にびっくりしました。東大阪にNASAの部品を作ってる工場があってその社長さんの講演を聞いたことがあります。大阪らしい普通のきさくなおっちゃんでしたよ。

2006/12/10(日) 午後 2:39 [ ひなたひとみ ] 返信する

顔アイコン

hinata_hitomiさん、本当に事故の痛ましさは別にして、根気が要る考古学者と同じくらい大変ですね。

2006/12/10(日) 午後 3:33 [ sak*ina*ki1*47 ] 返信する

顔アイコン

チャレンジャー号事故もこのコロンビア号も、いわゆる「徹底的な原因究明・・」と言われますが、この写真一枚を目の当たりにすることでNASAの姿勢とそれに関わる多くの技術者の汗と努力を感じます。 世界遺産など文化財の調査修復もまた然りですね。

2006/12/11(月) 午前 9:17 [ tab*200* ] 返信する

顔アイコン

tabo2003さん、本当に真剣さが伝わりますね。エンジニアの徹底した調査を見れば、次の飛行士も信頼して、また宇宙にいくぞ!と思えるんでしょうね。

2006/12/11(月) 午前 10:39 [ sak*ina*ki1*47 ] 返信する

顔アイコン

安全を期してほしいですね!!(^u^*Uv安全な゜宇宙探検してほしいですもんね!

2006/12/11(月) 午後 0:06 のえるん゜ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事