むかし日本に国鉄があった

国鉄の最期を語る・・・国鉄を忘れないでくださいネ。

coffeebreak

すべて表示

<第二段のフムフム(-_-;)⇒(-_-)/~~~ピシー!ピシー!♪魔法の笛がピーヒャララ>「都市連携、魅力発信を」 北陸新幹線、京都でセミナー

僕は国鉄経営計画室から・・・僕は「運転保安」の専門人だった               〜 国鉄本社玄関右にこの銘板がはめ込んであった〜 JR西日本経営管理室へ・・・僕は経営の中枢「経営理念、CI、品質」の専門人となった 当時よく云われていたキーワードは >唐の名君太宗曰く >”創業と守成いずれが難きや” 意味・・・現代風に「会社の創業時の経営とそれ以外の経営とどちらが難しいだろうか?」 正解・・・創業時期はイケイケドンドン、それを過ぎた後に危険性がある という問答でした。 〜 貞観政要〜 すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

東京駅のスナップ写真

2014/5/3(土) 午後 3:31

                     〜旧国鉄が計画していた新東京駅〜            <手前は国鉄の旧本社(6の字状の建屋)、その右が新本社ビル> 国鉄本社屋上から東京駅をバックにした写真です ...すべて表示すべて表示

今朝のベトナムテレビ4ch(BS)は 3本のニュース中、2番目に<日本からのODAワイロ事件>を連日のように報道した ・・・ <ベトナムテレビの解説の骨子> >日本からの情報として >贈られた8千万円が「10名の関係者にJRコンサル会社からワイロとして贈られた ...すべて表示すべて表示

昭和に入ると現在使用されている、圧力空気を使用しての自動解放装置の考案がされるようになりました。 実用化になったのは戦後のことです。 昭和25年、当時の技工長(検査掛の下位職=検修係)清水徳兵衛氏の手により、現在の方式が完成した。(特許426238号) 昭和35年4月科学技術 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事