お気に入り登録・トラックバック・一言コメント禁止部屋

勝手にトラックバックしたヤツは民事及び刑事裁判を起こしますのでよろしくお願いします

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

はるちゃんが好きな物とか食べたい物があると...

どうしても箸が進まない...

はるちゃんにあげたくなるのです...

はるちゃんがおいしそうに

( ̄〜 ̄) モグモグ...

おいしそうに食べている顔見るのが好きだし私が食べるよりもはるちゃんに食べられた方が

きっとおいしそうではないかと思いまして...

それにはるちゃんは内心きっと...

『エイタンくれないかなぁ...』

きっとそういうテレパシーが小さな電波で送られてきてしまうのでして...

今回家族で個室を借りて外食したので家と同じような感覚で食べる機会もあり...

いつもは2人でやっている

( ^o^)ρ (^0^ ) ハイ! アーンシテ!

(^O^)アーン

みんなに前でやってしまった...

お店のほかのお客さんの前でやるとマナーとしてはいけないので家族の中ならいいかな?

でもやってしまった...

そうしたらみんなが羨ましそうに見ていたから...

女性陣1人1人に食べる?(*⌒∇)ρ(゜O゜*)あーん

して食べさせてあげてしまった...

はるちゃんのその分( ^o^)ρ (^0^ ) ハイ! アーンシテ!

(O^(O^(O^(O^(O^(O^アーーーーーーン

飛びついて食べてきたからかわいいです!

はるちゃんに好きなものをあげていたらお義父さんが

「娘をそこまで甘やかさなくてもいいんだよ!」だって!

『はるちゃんかわいいからいっぱい甘やかしたいから仕方ない』って心の中でちょっとつぶやいてしまった

最後デザートは一皿を仲良く

( ^o^)ρ (^0^ ) ハイ! アーンシテ!

(^O^)アーン

食べました

(^Q^)あ〜んしたはるちゃんは小鳥ちゃんが親鳥から餌をもらっているような感覚ですね!

2人で本当は外食したいけど休みの日は家族も私と過ごしたいから

はるちゃんには甘えたいけどなかなか2人っきりになれなくてごめんね!

開く コメント(8)

餃子

イメージ 1

メニュー...

焼き餃子、揚げベーコンチーズと納豆餃子、鶏肉のバンバンジー風、わかめの中華スープとキムチ

製作者...母、義母、義姉、はるちゃん、カナさん、私ほか

母と義母、私と餃子作りをしまして...

ちょっとした餃子パーティーをしました

具であるが豚肉、にんにく、ニラ、しょうがのバージョンと豚肉、しいたけ、ねぎ、しょうがの2種類

わが家流とはるちゃんのお宅流の2パターンの贅沢な餃子になった

他にベーコンチーズと納豆を揚げた餃子もおつまみ向けに出してみました

鶏肉のバンバンジー風は餃子だから鶏肉はくどいかと思ったけど

野菜いっぱい食べてもらえるようにバンバンジーソースをうまくいかしてみました

餃子なのでわかめの中華スープをつけてみました

キムチは自家製です

開く コメント(6)

イメージ 1

先週の休みの昼食に作ったメニューでして...

水菜と豚肉とマイタケの和風パスタを作った

コンセプトは両親やはるちゃんのご両親でもおかわりしてもらいたいパスタ作りを考えまして...

このこと豚肉までは頭の中で構想はあったのだが野菜...と思って水菜がたまたま家にあり入れてみた 

味はしょうゆと豚肉を炒めた味がついて麺を一番細いパスタにしたのが正解!

はるちゃんたちはわりと太いタイプが好きですが細いのを

あまり使わなかったから残ったのを使ったのが成功のようそでしょう

はるちゃんがちょこっと作った卵焼きのサラダもいいアクセントになりました

開く コメント(2)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

(特派員 友人)

土曜日日中天気よくなくて急遽夜に行った私でしたので

友人が日曜日行って撮影した画像をいただきました

昼間だと夜とは違ってまわりの状況はわかりますからね!

平塚の七夕は昨日で終わりまた来年の開催になりますので...

開く コメント(4)

イメージ 1

今回も高速サーキットでKライコネンが勝利したが

フェラーリのここ2戦の強さを分析してみた

今回のFマッサの予選時のオンボードカメラから解析すると

彼の車のフロントサスペンションの動きが多のチームより動きが激しい!

これ従来のF1だとフロントサスペンションの動きが激しいと

サスペンションのセッティング不足もしくは開発不足というのが一般的であり

リアサスペンションが今回のマッサのマシーンのように挙動するスタイルがいいマシンの条件だったが

サスペンション+空力のバランスによさはすばらしい

仮にスタート時のシグナルの時のマッサのトラブルがなかったらLハミルトンやFアロンソの

表彰台も危なかったのだけは確かであろう...

今回注目すべき点は地元で全レース表彰台に立っているLハミルトンであろう

ミスはしない 新人らしかからぬ態度、今回3位ではあるがポイントトップの彼...

ここまで完璧だとどこか穴を探したいと思ったが

彼もやはりルーティーンでの焦りは出たきたようで1度目では給油ホースが繋いだまま

出ようとしたり2度目のルーティーンではリアウイングを調整していた

あまりルーティーンで調整は少ないがセッティングが失敗したのは間違いない

しかし!彼の最大のウィークポンントを数レースを見て判明した

彼はBSのソフトタイヤをうまく使えない傾向があるようだ!

F1の前座にGP2というルノーエンジンとBSタイヤのワンメイクレースがあるのだが

ハミルトンやコパライネン、ロズベルグもGP2の卒業生であるのは有名であるが

今年F1はBSのワンメイクになったので昨年ミッシェランユーザーのチームも多い

F1でBSをメインに開発されたフェラーリには有利ではあるがGP2卒業生も

BSタイヤの特性というものはミッシェランユーザーよりは強い

にこ関わらずハミルトンは予選でもハードを結構履いているし決勝も今回2ピットが多い中

2セットも履いているのが他のドライバーと大きく違う

タイヤの特性からするとソフトタイヤの方がグリップ力もあるので燃料軽量化されている時などは

最適なタイヤチョイスではあるがハミルトンはハードを履いてしまう

今後彼がポイントを抜かれてしまう要因はきっとこのハードタイヤに固執してしまうと

命取りになる可能性が高いだろう...

また注目すべき点であるがホンダがまたまた1ピット作戦で上位を狙ってきたようだ

以前ポテンシャルが厳しかったルノーがよくやったパターンではあるが

燃料満載でもそれなりにタイム出して走れるとなると...

空のタンク状態でより速く走れるかが今後の課題であろう

最後に私が一番目をつけた点であるが...トヨタ!

マレーシア以来ラウンド3まで予選も進めた上に久々にシューマッハがいい順位につけた

が決勝は2台ともリタイヤだった

ホンダも苦戦しているが意外と予選結果で気づいていたいと思うがトヨタも深刻な状態

ここの致命傷をズバリ言うがトゥルーリの存在であろう

彼の経歴はミナルディー、プロスト、ルノーときてトヨタに至っているが

プロスト時代から予選の1発は非常にすごいドライバーであるが

決勝であまりいい結果が全般的に出ていない!

つまりレース決勝のやり方にやや難がある可能性もある

ルノー時代シーズン中にフラビオブイヤトーレから解雇されてしまうし...

その時初優勝後というのが彼のムラのある成績からクビにしたのだろう...

一方シューマッハはウイリアムズ時代のUSGPのクラッシュからあまり彼らしい

走りがイマイチできていない

モナコGP後トヨタがクビにするという噂が出てしまっているくらいだから実力面からしても

ややかげりはみえる...

開発もシーズン前はテストが思うようにできないなどいろいろと問題もあったが

あまりモータースポーツを巨大企業というだけでよくわからない会社が

やってしまったトヨタとしての失敗もある

お金あっても走らないと話にはならないが今年の日本GP

富士スピードウェイはトヨタの傘下に数年前買収の関係でなっていいるが

おそらく大恥をかくのは間違いないだろう

開く コメント(4)

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事