全体表示

[ リスト ]

体は連動する2

  シルバーウィークですね。しかも明日は敬老の日(いつのまに15日から移動したの?)。

  さらに私は先日誕生日を迎え、四捨五入したら50代に属してしまう年齢になりました。




  この年齢になると、さすがに体の衰えを感じます。

  肉体的にも無理がきかないし、エネルギー(気の流れ)の低下も感じます。

  中医学的に見れば“腎”の気が加齢とともに下がってくるからということなので、

  その対策を考えなければならないところです。

  とはいえ、前回紹介した“中医アロマセラピー”の本を参考にしたオイルを作るぐらいですが。

  でも、今まではわからなかった症状が理解できるようになってよかったと思っています。


  そして先日は肉体的なトラブルに見舞われました。

  前日まではなんともなかったのに、朝起きると右膝の内側が腫れていたのです。

  体感的にはけっこうパンパンで、曲げるのはもちろん、右足を動かすだけでも痛みます。

  膝を捻ったりぶつけた記憶はないので、これは疲労によるものだと判断。

  したがって患部を直接ケアしなくても回復させることができると思い、いろいろ試してみました。

  痛みそのものは鈍く、ピンポイントで痛む箇所を特定できる感じでもありませんが

  “鵞足(がそく)”から膝窩筋にかけて重いので薄筋や縫工筋の過労と予測。

  キネシオロジーではこれら2筋は“火”グループの三焦経に属するので

  三焦経が通る右腕の疲労からアプローチします。

  しかしあまり変化は見られず、これは失敗。

  続いて同じ火グループで試してみると、小腸経で膝の痛みが軽減することを発見しました。

  今回は対角線ではなく、同側の肩甲骨上にあるツボ(天宗など)で最も効果がありました。

  それでも膝を動かすときに痛みは出ましたが、翌朝には完全に消えていました。

  痛みの出る前日にハードな施術があったので、それで腕が疲れてしまったのでしょう。


  まあ、自分だったから実験できたわけで、クライアントさんが同じことを訴えてこられたら

  直接膝にスパイラルテープでも貼ったでしょう。

  そういう意味ではいいデータになりました。

  人の体の連動性は奥が深いです。

  

  

  


  

閉じる コメント(1)

顔アイコン

かっちゃんは、来年から四捨五入したら60代です

もう、墓場も近くなるかな?死者誤入だったらいいのですが・・・

体調不良も勉強になりますね

無理せずに、頑張ってください

2009/9/21(月) 午後 8:09 かっちゃんの医療健康情報


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事