将棋の棋書レビュー

将棋の本(棋書)を紹介します^^

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1将棋の本のコレクターにとって、朗報が入って参りました!
1998年に毎日コミュニケーションズより発売された「新版 角換わり腰掛け銀研究」が復刊ドットコムより復刊されることが決定しました!
「復刊ドットコム」とはどういうサイトかを説明しておきますと、絶版された名著の中で、復刊してほしいというリクエストが多かったものについて、その出版社と交渉し、成功すると復刊ドットコムより少数限定販売される、そういうサイトです。
以前、「寄せの手筋168」が復刊され、ぼくも購入したことがあります。表紙が変わっていましたが、記されている内容は同じ(正確にはコピー)でした。

この「新版角換わり腰掛け銀研究」がどういう形で復刊されているのかはぼくもわかりません^^;

「新版角換わり腰掛け銀研究」は400ページほどの大作で、プロも納得するほどの素晴らしい出来ですが、反面、それほど難しくて高度な内容だとも聞いています。(読んでないので、ぼくは断定はできません。)

しかし、コレクターの間では、ベスト5に入る「欲しい絶版本」であったといっても過言でなく、amazon等で中古本が10000円前後の値段で取引されています。
今回、復刊ドットコムでの復刊本の価格は5299円(税込、送料別)ですが、これが高いのか、安いのかは、購入する人の価値観次第です^^;参考までに1998年に出た時の定価は2000円でした。

また、現在、この本が予約できるようになって2日目になりますが、すでに50冊以上が予約されている状況です。すごい勢いで売れており、人気のほどがうかがえます。(この記事書き始めたとき、「在庫140」でしたが、書き終える頃「在庫139」に変ってました^^;)
                                 (2010年2月発売中)
復刊された本は、下記のリンクから購入することができます。
<復刊ドットコム>
新版角換わり腰掛け銀研究 【復刊書籍】



イメージ 2人気ブログランキング ← 一日一手! クリックのご協力をお願いします!

イメージ 3 blogram.jp ←おかげさまで現在将棋部門でダントツの第一位に輝いています^^

閉じる コメント(12)

顔アイコン

その昔、本屋さんで立ち読みしたことがあります。辞典のような体裁ですね。難しすぎて私のような級位者にはま全然分かりませんでした。マニア向けの本だと思います。

2010/2/27(土) 午前 7:37 ヒッチさん

顔アイコン

大吉さん、情報ありがとうございます!
さっそく、リンクから発注しました。
さらに10冊くらい減ってまして、おかげさまで
購入できそうです。
レビューもありがたいですが、こういった情報も
ありがたいです。

2010/2/27(土) 午前 8:15 [ habu-magic ]

顔アイコン

ブログ村経由でお邪魔しました。貴重な情報発信ですね。素晴らしいです。この本欲しいですが、ちょっと手が出ませんでした。
また、色々な情報発信を期待しています。

2010/2/27(土) 午前 9:45 [ 日向 ]

顔アイコン

驚きの情報ありがとうございます。これは幻の名著と名高い本ですね。表紙すら見たことがありません(^^)
しかし、復刊で5000円超ですか・・・これ1冊買うのが良いのか、羽生の頭脳とか5冊くらいまとめて買うのがいいのか、迷いますね(^_^;

2010/2/27(土) 午前 9:46 [ てんなん ]

ヒッチさん、やっぱり難しそうな本でしたか^^ぼくは振り飛車しか指さないし、理解もできないとは思うのですが、マニアなので購入を検討中です^^;

2010/2/27(土) 午後 9:28 阪田 大吉

habu-magicさん、早速予約しましたか^^
ぼくは角換わり腰掛け銀の基本形さへ知らないのですが、みんなが欲しがってるので、つられて買いたいなと思っている次第であります^^;ナイス情報でキャッチできたものは、何でもこのブログに書いていくつもりです^^

2010/2/27(土) 午後 9:34 阪田 大吉

日向さん、はじめまして^^
将棋の本の情報を主体に、ブログを続けてます^^
これからもよろしくお願いします^^

2010/2/27(土) 午後 9:37 阪田 大吉

てんなんさん、この本が書店に並んでいる代物であれば、普通な人はまちがいなく、羽生の頭脳を5冊の方が良さそうですが、一つしか手に入れることができるルートがなく、限定販売ですからね・・。角換わり腰掛け銀を一度もやったことないぼくも、購入を検討し悩んでいる状況です^^;

2010/2/27(土) 午後 9:40 阪田 大吉

凄い人気なんですね〜。角替りの定跡は難しいですからね〜。ただ、5000円はチョット・・・。

2010/2/28(日) 午後 6:19 kattenisirou

勝手にしろうさん、この本はプロも難しいという内容らしいです^^居飛車で強く、ハイレベルな戦いを強いられている方ならば、5000円も有りかもしれませんね^^

2010/3/1(月) 午後 10:35 阪田 大吉

顔アイコン

大吉さん、おはようございます。
本が到着しました。すごく詳しく、分厚いです。
木村定石、山田道美から谷川、羽生時代まで、詳細が
解説されています。プロの読みの深さが読める本で、
関心させられてばかりです。
読むときに、盤は必須、時間もかかります。
また、玉が薄いので、私レベルだと覚えても、
終盤でひっくり返されたりで、勝率には直結していませんが、
単純に読んでて楽しいですよ。
矢倉・居飛車穴熊好きの私ですが、ガンガン、
角換わりするようになりました(笑)

別件ですが、ゴキゲン中飛車に、一方的に攻められることが
多いのですが、対策の棋書ご存知でしょうか?
##大吉さんに指導対局してもらえたら。。。とか
考えたりしますが。
本の厚み、解説の質、この内容なら安いといえるかも
しれません。初級(私も含む)にはちょっと、高価かも
しれません。

2010/3/22(月) 午前 9:11 [ habu-magic ]

habu-magicさん、こんばんわ^^
島九段の執筆に対する熱意はぼくも島ノートで知っていますが、新版角換わり腰掛け銀研究はかなりの名作なのでしょうね^^今見たら、200冊が完売していました。報告ありがとうございます^^
ゴキゲン対策が書かれてる本というのは、ぶっちゃけ少ないです。特殊な指し方になりますが、「飯島流引き角」というのがあります。特効薬になると思いますよ^^
他には先手居飛車の▲2五歩保留&▲4六銀型、これをやられると、かなりむかつきます^^;一方でメジャーな形のひとつです。
東大将棋中飛車道場2巻に中立な立場で詳しく書かれてあるのですが、絶版されてしまっています^^;
「渡辺明の居飛車対振り飛車機廚砲眇┐蠶度に書かれてありました。その本は中飛車、三間飛車、向かい飛車に対するいろいろな指し方が触り程度に書かれてあります。中飛車が半分、三間飛車が35%、向かい飛車が15%のボリュームといったところで、評判はまずまずの本です。

2010/3/22(月) 午後 10:24 阪田 大吉


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事