将棋の棋書レビュー

将棋の本(棋書)を紹介します^^

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
3月6日(土)と3月7日(日)にプロ野球のオープン戦、楽天VS横浜の試合が長崎県営野球場(通称 ビッグNスタジアム)で行われました。 このビッグNスタジアムができる12〜3年前は、この場所に長崎市営大橋球場というのが存在したのですが、外野はオンボロの芝生席で、グラウンド自体もオンボロで、しかも狭く、普通の球場なら外野フライになるアタリがホームランになるため、プロ野球選手が来るのを嫌がっているという噂でした^^; 当時、プロ野球は、何年かに一度しか開催されず、来る時はだいたいヤクルト戦でした。その頃ヤクルトの社長が長崎人だったので、その関係上来てくれてるのではないかと噂されていましたが、その方が社長でなくなるとヤクルト戦は来なくなったので、たぶん本当だったのだろうと勝手に納得している次第です^^ 余談ですが、20年以上前、ヤクルトに在籍していたボブ・ホーナーが、その大橋球場でホームランを2〜3発打ち込んだという過去があります^^; しかし、その球場がこのビッグNスタジアムに建て替えられてからは、立派な球場に生まれ変わり、プロ野球が毎年来てくれるようになりました!なんと、オールスターが開催されたこともあります!プロ野球が好きなぼくにとっては、まさに夢のような展開に一変したのです^^ イメージ 2さて、「楽天VS横浜」戦ですが、主催した楽天の方で予告先発がありました。 なんと、第1戦が岩隈、第2戦がマー君!! 日本を代表するピッチャーが投げるとなっては、ぼくも行かないわけにいきませんでした。 外野席からなので、豆粒のように小さく見えたのですが、右の画像の背番号18がマー君です。 イメージ 3予報が試合当日は雨になっていたせいか、入場者は4500人と少なかったです。 長崎の地で5イニングもマー君が投げる姿を観ることができたぼくは、幸せ者です。 横浜の選手も内川、村田とサムライジャパンの選手が登場していました。 中村紀洋のバットも火を吹き健在ぶりをアピールしていました。センターオーバーのアタリを放ちながら2塁で余裕のアウトになっていましたが^^; 長崎のプロ野球ファンは大半が巨人ファンで、ぼくもその類にもれませんが、今年のパリーグは長崎の地でオープン戦を組んでくれた楽天イーグルスを応援することに決めました。 イメージ 4
Amazon.co.jp:デジタルカメラ
イメージ 5

閉じる コメント(2)

顔アイコン

ボブ・ホーナーとはまた懐かしいですね(^^)マー君を生で観戦できたとはラッキーですね。私も昔、野茂投手がまだ近鉄にいたころ、先発野茂!とコールされ、大喜びしていたら試合開始直前に雨が降り出し試合中止になった藤井寺球場での出来事を思い出しました(^_^;

2010/3/14(日) 午後 10:09 [ てんなん ] 返信する

てんなんさん、プロ野球ニュースでもボブ・ホーナーを、ホーマーと改名したいとか言ってたりして、懐かしいです^^;
藤井寺球場の件、残念でしたね^^;ぼくは、15年くらい前、福岡ドームで、野茂投手を観ましたよ^^;

2010/3/15(月) 午後 11:19 阪田 大吉 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事