ここから本文です
ブログ始めました!
京都鉄道博物館は10:00から入場が始まりました。今回の目的は扇車庫の機関車が国旗を付けて頭出しを行って居ますので見学者が少ない内に撮影する事です。入場して蒸気機関車の撮影に向かいました。雨は小雨でしたので撮影が出来ます。初めは9両で撮影です。

イメージ 1

反対側を向いて4両を撮影します。

イメージ 2

13両の蒸気機関車が国旗を付けて勢揃いは凄いですね。

イメージ 3

ターンテーブルを入れても撮影しました。

イメージ 4

階段の上からも全体を撮影します。手前のDE10が気に成りますか?

イメージ 5

移動してもDE10は切れませんでした。少しずつ見学者が来ました。

イメージ 6

今度は機関車を1両ずつ13両を撮影しました。全部載せるのは大変なので今回はC58-1号機がお召使用で展示して有りましたのでC58-1にします。

イメージ 7

デフには鳳凰の飾りも付いて居ました。

イメージ 8

国旗を付けて正月らしい蒸気機関車は魅力ですね。

イメージ 9

車庫の中ではD51-200の整備が行われていました。
今年からは山口線で走る姿が定期的に見えそうなので楽しみです。

イメージ 10

テンダー車は横の線路に入って居ました。ライトがシールドビームに成ったようです。

イメージ 11

入れ替え機は新しい機械が入ったようです。

イメージ 12

雨が降って来ましたので撮影を止めて建物内を見学する為に中に入りました。

この記事に

18切符が二枚残って居ましたので京都鉄道博物館に行って来ました。
今回は泊りで行きますので次の日は阪堺電気鉄道も寄って来ました。今年初めての撮影旅行です。地元駅を6:10頃の電車に乗って大府駅で東海道線に乗り換えです。ホームには衣浦臨海鉄道のKE65が重連で停まって居ました。

イメージ 1

大府から米原行きに乗って、米原で乗り換えて京都に着いた頃は雨が降り出しました。今回は近くのコンビニで入場券を先に購入してから京都鉄道博物館に向かいました。京都駅から歩いて15分で梅小路公園に着きます。ここには京都市電が保存して有りますので開館時間に少し時間も有りますので写真を撮影しました。芝生広場を抜けると935号機が有ります。

イメージ 2

梅小路公園東側の入り口から入ると935号は案内所として使用されています。

イメージ 3

京都水族館を見ながら歩いていくと「市電ひろば」が有ります。

イメージ 4

市電ひろばには505、1605、703、890が展示され居ました。

イメージ 7

505号機は「市電カフェ」となっています。

イメージ 5

まだ開店前で終わりのマークが付いて居ました。

イメージ 6

後ろの1605号機は車内に自由に見学が出来ます。切符代が50円の時代かな・・?

イメージ 8

正面には小さな正月飾りが付いて居ました。

イメージ 9

車内は綺麗な状態でした。

イメージ 10

コントローラーなどもそのままで付いて居ました。

イメージ 11

梅小路公園の西側、七条入口広場で案内所として使用していた2001号機の近くは工事中でした。

イメージ 12

9:50頃に成りましたので京都博物館入口に向かいました。入場券を購入する人の行列が始まって居ました。

イメージ 13

私は事前に買って来ましたので少し早めに入場が出来そうです。
事前購入の入り口にも多くの人が並んで居ます。

イメージ 14

10:00に成りましたので入場を始まりましたので入場します。

この記事に

広島電鉄 2017.12.11

昨年の12月に山口線に行った帰りに広島で宿泊して11日に18切符で名古屋まで帰って来ました。朝の電車に乗る前に駅前で広島電鉄を少し撮影して来ました。朝の通勤ラッシュは市内線も多く、少しの時間でもいろんな電車が撮影が出来ました。
初めは350型の352号機です。

イメージ 1

猿猴橋町電停でカープ電車5109と並び駅に向かいました。

イメージ 2

駅では多くのお客さんが乗車して満員で発車です。

イメージ 3

市内線はまだ古い車両も多く見ることが出来ます。
元神戸市電の582号機が来ました。

イメージ 4

582号機は1924年製の元神戸市電J車でふるい電車がまだ走って居ます。

イメージ 5

車体も綺麗で神戸市電の名前も入って居ました。

イメージ 6

新しい電車と並びました。

イメージ 7

今度は旧西日本鉄道の3002号機が来ました。

イメージ 8

3500形は連接車で昔は宮島線で走って居ました。

イメージ 9

ここでも新しい電車と並びました。

イメージ 10

次は3805号機のぐり〜んらいな〜が駅に入って行きました。

イメージ 11

低床車の5106+5104が広島駅前で並びました。通勤客で満員でした。

イメージ 12

駅にはこんなマンホールも有りました。

イメージ 13

広島から電車に乗ってのんびりと東に向かいました。駅を出てマツダスタジアムを見ていたらEF67が見えましたのでまだ走って居るようです。

イメージ 14

広島を8:00頃に出て地元の駅には18:00過ぎに着きましたので12時間の電車の旅は良かったですよ。また時間が有りましたら今度はゆっくりと市内電車を撮影しに行きます。

この記事に

抜里駅に到着しました。本日は月曜日ですのでサヨばあちゃんの休憩所は休みの様です。

イメージ 1

歩いて抜里のカーブに行くか第一鉄橋に行くか?本日は空いていますので第一鉄橋の抜里側に行くことにしました。歩いて5分ぐらいで到着です。ジェームスの1002レが来る頃には3名での撮影です。
河原には多くの見学者と撮影者が居ましたけども本日はやはり空いて居ました。まもなく煙も無くジェームスがやって来ました。

イメージ 2

汽笛が鳴りましたので白い蒸気が上がりました。

イメージ 3

1002レではまだ鉄橋にも日が当たりますのでお顔が綺麗ですね。

イメージ 4

やがて陰に入って入って来ますのでバックが白くなってしまいました。

イメージ 5

撮影後は駅に戻ります。カーブに行っても煙は出ませんので駅近くで撮影しました。急行奥大井が良い光線の中で来ました。

イメージ 6

次は1004レのトーマスです。鉄橋を渡り築堤を走って来ました。

イメージ 7

お茶畑の中を走って行きます。寒いので窓は開いて居ませんね〜。

イメージ 8

撮影後は駅に向かいます。抜里駅も綺麗になりました。

イメージ 9

トイレも新しく成り、駐輪場も出来ています。

イメージ 11

ホームには歓迎のトビーの看板も有りました。

イメージ 10

次の電車で帰ります。帰りの近鉄車も混んで居て立ち客も居る位の混み様でした。来年もトーマスが走るのが決まりましたので大井川も少しは経営が良くなる事が出来ると良いですね。また電車移動で撮影に来たいと思います。


この記事に

お立ち台は本日は平日なので撮影者は少なかったです。でも見学者は子供連れが多く居ます。トーマスが鉄橋を渡って来ました。逆光ですので少し見にくいですね。


イメージ 1

風で煙は流されましたけどもこちら側では客車が良く見えました。

イメージ 2

クリスマス飾りを付けて皆さんに汽笛であいさつをして走って行きます。

イメージ 3

運転席にも飾りが有り綺麗でした。

イメージ 4

客車には多くのお客さんが乗って居ました。

イメージ 5

101レの川根路号が来る前に昼食にしました。川根温泉笹間渡駅の喫茶店は休みでしたのでサクラテラスのランチを頂きました。
本日はカレーのセットにしました。

イメージ 6

食後のコーヒーを飲みながらゆっくりします。

イメージ 13

101レの時間が来ましたので近くのカーブで撮影します。
C11-190が来ました。

イメージ 7

客車4両補機無しで来ます。ドレーンを出してくれました。

イメージ 8

青空の中を走り抜けて行きます。観光客も少なかったです。

イメージ 9

地名坂に向けて川根温泉笹間渡駅を通過して行きます。

イメージ 10

撮影後は河原に降りて鉄橋をサイドから南海電車を撮影します。

イメージ 12

イメージ 11

次の金谷行きの電車に乗って抜里駅に向かいました。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事