WISH HOUSE 希望に満ちる家

現地滞在スタッフ シンディータマ

全体表示

[ リスト ]

お泊り


先日サポーターキッズのドちゃんの家に泊ってきました!

遠い学校まで歩いて通っているというので、翌日一緒に学校まで歩いていくために前日からお泊りです。

ドちゃんのうちはお父さんが日雇いの仕事で収入が極端に少ないため、貧しい暮らしですが
家族仲良く暮らしていました。

イメージ 1

妹とお父さん、近所の男の子も一緒に。












イメージ 3

一番下の末っ子の妹も可愛がります。













イメージ 4

夕食です。

フィリピン料理のアドボ(豚肉を甘く煮たもの)ですが、これを家族6人+私で分けました。











イメージ 2

夕食の後は寝るまでビリヤードで遊んでいました。

一応少額のお金を賭けてやります。

大人が勝のですが、容赦なく子どもからもお金をせびっていました。
時にはお父さんが娘からせびるなんてことも・・・。







子ども達は夜の8時前には就寝。
大人も9時過ぎには就寝です。

翌日朝4:40起床。
この時既にお父さんは出社していました。

イメージ 5

朝食です。
インスタントラーメン2袋を家族5人+私で分けます。

下の妹寝起きが悪いらしく、ご機嫌ななめです。








イメージ 6

5:50に家を出発しました。

ようやく外が明るくなった頃です。

下の妹達はまだ小さいので、トライシクルで通学。ドちゃんだけが先に徒歩で通学です。













イメージ 7
途中で近所の子も合流して、一緒に歩いていきます。













イメージ 8

往きはずっと下りなので、帰りは大変そう。













イメージ 9

通学路
ため池の横













イメージ 10

通学路
どぶ川に架かってる橋













イメージ 11

6:20学校に到着しました。

7:00から授業が始まります。











イメージ 12

1番のりで教室に到着しました!

ほとんど毎日1番のりだそうです。














ドちゃん、なかなかの距離を歩いていることがわかりました。
フィリピン人は歩くのが大嫌いで、少しの距離でも乗り物に乗ります。
この距離を歩くのはフィリピン人としては異常なくらいです。

それでドちゃんは学校に居場所があるから、毎日学校に通うのだと思います。
学校に居場所がない子どもなら、この距離は通わないだろうなあと思います。

そして1日一緒に過ごすだけではよくわからない事がだらけでした。
家事はどうしているのか、水浴びはどうしているのか、近所の子どもや大人は何をしているのか、
などなど。。。
また泊まりに行こうと思います。





ご支援ありがとうございます!!!












この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事