怠惰な大学生の自己啓発blog

このブログは移転しました。移転先 → http://mycultivate.blog61.fc2.com/

全体表示

[ リスト ]

毎週日曜の朝は、マイメロで癒されるゾナ〜〜〜!
これを観ると今日も一日がんばろうというパワーになりますですp(`・ω・´)q

さ、今週も観ましょうかね…
ってかいきなり地震情報UZEEEEEE!!
はじまった途端、いきなりですよ……キャプできないじゃん……OTL
しかも震度3だろ?たいしたことないって(←おい)。

さ、気を取り直して…


今日は歌ちゃんの誕生日。
マイメロ様はその誕生パーティーのために特製ケーキを自分でつくるのですが……
さすがは弱点の耳をたった一話で克服したマイメロ様、こんなすごいケーキをつくってしまう!
イメージ 1

しかもここまでの制作期間は三日(笑)。

そんなマイメロの様子を観察していたバクロミ。
マイメロが歌のためにケーキをつくっていたことを知ったクロミは、昔自分の誕生パーティーでせっかくみんなのためにケーキを焼いたのに、マイメロが風邪をひいたせいで誰も来なくて中止になってしまったことを思い出した。
クロミ「あの時のアタイの悲しさ、マイメロにも味あわせてやる〜!」
イメージ 2

ということでその怒りの矛先は、歌の誕生パーティーの参加者へと向けられた。

まずは歌のお父さんの雅彦。
毎月原稿の提出を締め切りギリギリまで待たされることを不満に思っていた担当さんに、クロミが悪夢魔法をかける!
イメージ 3 イメージ 4

開始わずか5分でいきなり裸バイオリンの柊様キタ!!(*´Д`)

その時、マイメロ様は…
マイメロ『あ、夢の扉が開いた!…あ、たいへん』
イメージ 5

わずか1秒で夢の扉のことを忘れる!!

そして雅彦お父さんはというと…
カウボーイと化した担当に捕まり、ものすごい量の原稿を仕上げることを強要される!
イメージ 6


その頃、鳥小屋で掃除をしていた琴ちゃん。
一緒に掃除していたペコちゃん…じゃない彩ちゃんは、なんと鳥の丸焼きを食べたいといきなり言い出す!
どうやら鳥小屋のニワトリを狙っている様子…ガクガクブルブル(((( ;゚Д゚)))
と、そこにバクロミがやって来て悪夢魔法発動!
イメージ 7 イメージ 8


その時、マイメロ様は…
マイメロ『あ、また開いた!…あ、いけない』
イメージ 9

また1秒で夢の扉のことを忘れる!!

そしてペコ…じゃない彩ちゃんはというと、ネコになってしまった!
彩「絞めてお湯につけて、毛穴広げて羽むしるだけだニャー!」
イメージ 10

近頃の小学生は恐ろしい〜〜((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

その頃、歌はパーティーにまだ誰も来ていないことを心配していた…。
と、そこへ小暮とフラットくんがやって来る。
まだ他に誰も来ていないことを聞いて、怪しむ小暮とフラットくん。
マイメロのところへ行くと…
マイメロ『あ、そういえば何度も夢の扉が開いてたわ』
イメージ 11

ようやく思い出したマイメロ様!!

さっそくみんなを引っ張って来るため動いた小暮とフラットくん。
しかしみんなの居場所を知ってるはずのマイメロ様は、
マイメロ『生クリームはね、つのが立つまで泡立てなくちゃダメだし…』
イメージ 12

マイメロ様は ケーキ > 出席者 という考えだった!!

その頃、美紀はポエムの新人賞を決める審査会場にいた。
しかしなかなか決まらない様子…
美紀『はっちゃく生焼け萎え萎えハート、熱望ドリーム覚醒心!応募作品を読んだ私の感想です♥』
審査委員長「Ohhhhh!イイ!イイわ!さすが桜塚さん!!」
イメージ 13 イメージ 14

こんなのが審査委員だったらそりゃ簡単には決まりませんよww

その頃、歌の家はマイメロまでもがいなくなり、歌は悲しくて泣いてしまう…。
と、そこへ柊から電話があり、事情を知った柊は歌のためにパーティーを開いてあげようと持ちかける。
歌はこれに喜んで、とりあえずは柊の家に向かうのだが…
イメージ 15 イメージ 16


その頃マイメロと小暮は街を走り回っていた!
イメージ 17


クロミの悪夢魔法にかかっている人たちを片っ端から元に戻していく!
まずはお父さん!
マイメロ『メロディ〜〜…あ、違った』
イメージ 18

ちょっ!肝心なところでボケないで下さい!!

今度こそお願いします!
マイメロ『メロディ〜〜・マ〜ク!』
イメージ 19


そして、なぜかキリンさんの歯ぎしりで勝利!
イメージ 20


お次は琴ちゃんのところへ!
本日2回目のメロディ・マークは、ヒゲを生やしたオッサンの銅像へ。
銅像「バッカモーン!学校のニワトリは食うために飼っとるのではないぞー!」
イメージ 21

正論ですww

次、奏さん!
マイメロ『メロディ〜・マ〜ク!』

次、美紀…
しかし、ここはクロミの悪夢魔法はかかってないのでマイメロはどうにもできず…
ところがそこへなんと!ヒツジさんが現れた!
イメージ 22

ヒツジ『メ〜!アッパ〜!アウアウ、オ〜ポッポ!』
美紀&審査委員長『「はうあぁぁぁ!!』」
イメージ 23 イメージ 24

というわけで、新人賞はヒツジさんに決定!(笑)

お次は藤崎!
塩田会長のお父さんが若返って暴れていた!
イメージ 25

近くに手ごろな魔法をかける物がなかったため、フラットくんがヒツジさんの数え歌で眠って魔法をかけてもらうことに!
フラット「ヒツジさんが1匹、ヒツジさんが2匹……Zzz〜」
イメージ 26 イメージ 27

よし!マイメロ様お願いします!

マイメロ『ヒツジさんが…Zzz』
イメージ 28

ってこっちも寝てる――( Д)   ゜ ゜ ――!!

ああ、またマイメロ様が虐待をwww
イメージ 29


そしてフラットくんの活躍で見事勝利!
イメージ 30


その頃、歌は柊の車の中で自分のパーティーに来てくれると言ったみんなのことを思い出していた。
そして何より、マイメロが3日も前からつくってくれたケーキのこともあって、やっぱり自分の家に戻りたいと言い出す。
イメージ 31


そして家に戻ってみると…
そこにはみんながいて、歌の帰りを待っていてくれた!
イメージ 32


みんな盛り上がっているが…お父さんが柊のところへ行きダジャレをいう。
雅彦「マイメロー!先輩さんにジュースせんぱい!なんつってー」
イメージ 33

柊様、マジギレwww
家に帰ってしまう…つД`)

その時、外でパーティーの様子を見ていたバクロミの元にマイメロがやって来てケーキを勧める。
イメージ 34

最初は断っていたクロミだが…
クロミ「こんなもん、アタイのケーキのほうが100倍美味しいね!」
イメージ 35

クロミ様ツンデレww

そして最後は、今日みんなを集めるために街中走り回った小暮の元へ歌が行って…
小暮は歌に用意していたプレゼントを渡し、なんだかいい雰囲気に♪
イメージ 36 イメージ 37

ちょwwwタマラナス!!



ヤベえ、今週のマイメロすごかった!
っていうか何回メロディ〜・マ〜クやってるんですか!(笑)
ちょっとお得なお話でしたね♪

マジでマイメロは33話になるってのに勢いが止まりません!
このアニメの底が知れない!!


この記事に

閉じる コメント(2)

(@⌒ο⌒@)b ウフッ 今回も楽しかったね♪マイメロちゃんのほのぼのボケにはいつも笑わされます^^

2005/11/15(火) 午後 7:55 tak**aki_*ngel 返信する

>ゆっこさん、コメントありがとうございます(´∀`∩ 自分もマイメロ様のボケに笑わされて、癒されます♪

2005/11/15(火) 午後 10:33 サキト 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(7)


.


みんなの更新記事