全体表示

[ リスト ]

はじまりの樹

イメージ 1

梅雨入りしました。 雨上がりの緑は一段と深みを増し、街中では子育て中の燕が颯爽と飛び回っています。...ああ、世の中の喧騒を余所に季節は当たり前の時を刻んでいます。今年は春の極端な寒暖差に始まり、今の蒸し暑さは本当に堪えます。思えば近年は自然界でもいろいろとおかしなことになってきて...不肖の身なれども仏典を繙く度にそのあたりが大変気懸りです。日本は、世界は一体何処に向かっているのでしょうか? 
母の入退院が続いており、仕事やプライベート(...んなもんあったっけ?)との兼ね合いが少しタイヘン。五十路を迎えようか、と云う歳になると流石に三十代までのような訳にはいきません。時々ガタも来るし...当たり前か(笑) 
閑話休題、
先日、数年前からお世話させて戴いているNPO法人に所属するリコーダーグループの正式名称を決めました。「名は体を表す」の喩えではありませんが、発足してからの時間を考えると今まで名前が無かったことの方が不自然かも知れませんね。僕のミニコンサート付きの(笑)ワークショップとしてスタートした月一回の催しが、十人以上のリコーダーアンサンブルに発展するなんて考えも及びませんでした。つくづく縁とは不思議なものだと感じ入ります。 それで、名称は「(リコーダーアンサンブル・)はじまりの樹(き)」に決定。また、小編成の時は「トゥック・プック」と云うキュートなグループ名で活動致します。命名は何れもお弟子さんです。他にも候補が上ったので、AK()?みたく総選挙をやりたかったのですが(笑)最終的に僕に一任されたので、個人的な好みで決めました。どちらも音楽団体っぽくないでしょ?...そこがいい(笑)特に前者は僕だけでなく参加者の思い、そしてそれらを取り巻く環境、全てが集約されているように感じられます。

「凡そ一樹の陰に宿り、一河の流れをくむ事だにも多少の縁とこそ云いぬるに、ましていわんや、親となり子となるおや。」(十王讃歎抄)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事