SAKUBONの日記

すべて表示

恐竜の足跡化石 連続して発見 岡山理大、コピ砂漠で

【記事全文】 岡山理科大は12日、モンゴル・ ゴビ砂漠の白亜紀後期(7千万〜9千万年前)の地層から、いずれも長さが1㍍を超える恐竜の足跡の化石3個が見つかったと発表した。昨年夏に発見した、長さ1㍍超の世界最大級とされる足跡の化石1個に連なる形で残されていた。 同大によると、1㍍超の足跡の化石は世界でも報告例が少なく、非常に珍しい。同大 は、今回発見した3個の化石は配置などから前回の化石と同一個体の歩行跡と判断し た。形状からティタノサウルスの仲間とみられ、体長は30㍍を超えると推定される。 同大の石垣忍教授によると、発見された3個の化石はいずれも後ろ足の跡で、長さは102〜120㌢。爪先が外側を向くややがに股の姿勢で、時速すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

はじめまして

2014/5/18(日) 午後 4:47

ブログをはじめました! コメント大歓迎です。 これからどうぞよろしくお願いします!   ジオシティーズが廃止になるというので、ブログを開設。 さっぱりわからず、苦戦するかも(^_^;)



.


みんなの更新記事