全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
【記事全文】
【上川】上川管内上川町と美瑛町にまたがる大雪山系白雲岳(2230㍍)の山頂直下の旧火口「白雲平」に、融雪期にだけ姿を見せる「幻の湖」が出現した。
イメージ 1
この時期に白雲岳を訪れる登山者は少ないため、人の目に触れることはほとんどない。湖は直径200㍍ほどで、周辺の雪解け水が流れ込んだとみられている。
雪解けが進む一方、湖底が凍結したままで地中に水か浸透しない10日前後しか見られないことから「幻の湖」と呼ばれる。
  
上空から見ると、まだら模様の残雪の輝く山頂のすぐ下に、濃紺色の湖がぽっかりと口を開けていた。

層雲峡ビジターセンターによると、湖は積雪量や天候にもよるが、例年5月中旬ごろに現れ、下旬ごろには湖水が地中に浸透し、姿を消すという。(大島拓人、写真も)

(出典:北海道新聞、2018/05/26)

落書きカー

【記事全文】イメージ 1
∇…釧路管内釧路町の中古車販売「ガリバーアウトレット44号釧路店に、自由に落書きできる「らくがきカー」が登場した。来店客や近所の子供たちが、車体に思い思いの字や絵を描き込んでいる=写真=。

▽…下取りで廃車に回す白い車体1台を使い、カラフルなペンを用意して21日から始めた。店は国道沿いで目立つ場所にあり、放課後の子供たちや自転車で通りかかった若者が面白がって立ち寄っている。

▽…「地域の子供たちに、もっと車に興味を持ってもらいたい」(森川徴店長)と、同店として初めて企画。6月3日まで展示する予定だ。車離れが進む若者たちの心も塗り替えられるか。=釧路町=

(出典:北海道新聞、こだま欄、2018/05/25)
【記事全文】
石川県は14日、農林総合研究センター畜産試験場(同県宝達志水町)で飼育していた世界初の体細胞クローン牛「のと」が死んだと明らかにした019歳10カ月だつた。老衰とみられ、詳しい死因は調査中としている。

のとは、英国で生まれたクローン羊「ドリー」の技術を応用し、近畿大との共同研究で1998年7月、成年の体細胞を使った世界初のクローン牛として生まれた。双子の「かが」は同試験場で飼育中。

体細胞クローン牛は、のと、かがが生まれて以降、国内各地で相次ぎ誕生したが、間もなく死ぬケースや流産も多かった。のととかがは出産も経験。最近では、体細胞クローン牛が通常の牛と比べ、寿命が長いのか短いのかなどを調べていた」という。

(出典:北海道新聞、2018/05/15)

【記事全文】

【八雲】噴火湾のホタテ養殖技術で、貝のちょうつがい部分に開けた穴に糸を通す
「耳吊り」の速さを競う「第2回八雲世界耳吊り選手権」が27日午前11時から、はぴあ八雲(町本町)で開かれる。3部門の優勝賞金はそれぞれ2万円で、主催する実行委は「地元以外の耳吊り名手も奮って参加を」と呼び掛けている。
イメージ 1

大会は、町内の漁業者を中心とした若手有志30人が企画。昨年の第1回は町内外から予想を上回る300人の人出でにぎわった。

競技は貝に通す糸の種類別「世界選手権」に「アゲピン」「テグス」「ループ」に分かれ、各部門の定員20人が予選と本戦で争う。ルールは前回から変更となり、稚
貝50個分をいち早く通した人が勝ちとなる。上位2〜4位には八雲の特産品が贈られ、参加賞もある。実行委は初心者の参加も歓迎している。

当日は焼きホタテやホタテご飯などの出店のほか、耳吊り体験やライブ演奏などの催しもある。参加費は1部門千円(複数申し込み可)で先着順。希望者は実行要事務局の赤井義大(よしひろ)さん☎090・6878・4074へ。(古田佳之)

(出典:北海道新聞、2018/05/09)、
【記事全文】
【旭川】種を直接田にまいて育てる直播(ちょくはん)用うるち小の新品種「上育471号」の試験栽培が8日、旭川市内で始まった。道は収量や品質の地域差などのデータを集め、来年の本格栽培に向けた資料にする。
イメージ 1
上育471号は田植えの省力化を狙い、道立総合研究機構上川農業試験場(上川管内比布町)が10年かけ」開発。低温でも育ちやすく、多収で食味も「ななつぼし」並みに優れる。1月に道の優良品種に認定された。現在道内の直播栽培で主流の「ほしまる」の後継として期待される。

試験栽培を担当する、あさひかわ農協(旭川)から委託された同市永山地区の田中靖啓(やすあき)さん(48)は、水田約70アールに種約80㌔をまいた。田中さんは「従来種に比べ、新品種は寒さに強く収量も増えるのが魅力」と話した。試験栽培は1日かl11市町計5・6㌶で行う。

道内の直播栽培は、水稲作付面積全体の2%に当たる約2千㌶(2016年)。(星孝久)
(出典:北海道新聞、2018/05/09)

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事