ここから本文です
釧路の建築設計事務所 設計処櫻のブログ
食欲の夏♡ ・・・あぁ、寒いけど( *´艸`)

書庫全体表示

あぁ〜界壁 ^^;

イメージ 1

すっごい雷に気づかずに爆睡していたワタシ。
それでも4時30分に目が覚めてしまうお年頃(笑)
お仕事の前に気になったニュースを記事にUPします。

レオパレスグループの建築基準法違反

内容は「界壁」が無い、又は施工不備があるとのもの。

界壁とは
共同住宅の住戸間に「防炎」および「遮音」の為に設置する壁のことで
建物の工法ごとに建築基準法で施工方法が決まっています。
そして、どの工法でも共通で「小屋裏まで達せしめる」となっています。
小屋裏というのは屋根裏のことで、ここでの延焼も防止するのが役目。

イメージ 1

これ、数年前に書いた実際に建っている木造アパートの図面です。
斜線部分が界壁。(網掛け部分は退化じゃない耐火間仕切りです( *´艸`))
この界壁の仕様は…これ。

イメージ 2


断面で見ると、このように小屋裏まで達せしめるんです。

イメージ 3

今回の件では、この「界壁」が無い、又は小屋裏まで達していない
施工不備ということらしいです。

今のところ分かっているだけで
界壁無しが185棟、界壁施工不備が21棟。
今後、全国3万7853棟全てを調査していくのだとか…。

ここの部分、完了検査の時には見えなくなるところなので
ワタシが監理をする場合は写真を撮っておくよう心がけています。
昔は、「写真提出」が義務付けられている役所も多かったけれど
今は、民間審査機関なども増えたのでどうなのかしらねぇ…。

実際、この部分は手間とコストがかかる部分ですから
無いとなると…少しは建築費用が安かったのかしら^^;

でもここは、もしもの場合にはとても大切なところです。
そして…意図的ではないということは通らないと思います。

レオパレス本体、全国の下請け業者、監理に携わった建築士
関連した検査機関…すべてに影響が出るでしょう。
そして、任せきったオーナーさんたちにも動揺が広がるでしょう。

今後、これを発端に審査及び検査に理不尽な厳しさがプラス
されないように祈るばかりです…^^;

にほんブログ村 釧路情報]ランキングに参加しています。ぽちっとおねがい(*^人^*)

この記事に

  • 顔アイコン

    こういうのって普通大工さんとかなら常識の範疇だと思うので、図面に無かったりすると、「おいこれ変じゃね?」ってなると思うのですが、違うのかな〜

    達せしめるの意味が解らなかったかな〜w
    いや、思わず聞きなれない言葉で一応辞書引きましたw

    まっちゃん

    2018/5/31(木) 午前 7:49

    返信する
  • > まっちゃんさん
    確認申請時の図面には書かなければならないことなので
    図面に書かれていないということはあり得ないですね〜
    まぁ、確認申請とは違う施工図面が有って、そこに
    あえて書いてないのであれば、あり得ますけど^^;
    釧路にも数棟ありますけど…実際はどこで施工してたか
    覚えてないなぁ…^^;

    さくら

    2018/5/31(木) 午前 7:56

    返信する
  • そうそう、割と面倒なのが界壁なんですが、要注意箇所なんでしっかり写真で納得の施工しないとね。
    隠ぺい部分は特に問題にならない様にしないと、監理でも重要になりますもんね。
    でも、これって結構悪質?(−−〆)
    ポチです。

    ひぐっつぁん

    2018/5/31(木) 午前 8:36

    返信する
  • 顔アイコン

    「小屋裏まで達せしめる」久々に聞く言葉ですぅ♪
    「せしめる」旧仮名使い、ココがポイントですよねぇ♪
    法令関係に携わっていない仕事の人達には
    明治時代にタイムトラベルでしょうねぇ♪
    レオパレス怪壁事件、建築関係や社会に及ぼす影響が
    大になる大事件ですよね。
    天下りが多くいる会社とかなのでしょうかね?
    クイノカイザンも知らない内に、その姿を
    消してしまいましたし、今回もまた、ムニャムニャに
    されて、自然消滅でしょうかね?
    民間検査機構も、高額な接待だとか、袖の下とか
    そんなもので動かされたのかも知れませんね。
    姉歯設計耐震強度偽造事件に匹敵するぐらいの
    人々の生命にも関わる重大事件ですよね。
    小屋浦から火が回ると、消防も大変ですし
    有毒ガスも直ぐに隣の部屋に入り込みますよね。
    あと、配線・配管やダクトの貫通部分の
    耐火処理もされていないでしょうから
    延焼も早くなるでしょうね。トホホ
    図面入りのご説明、果てしなくプロを感じま〜す。
    流石です! ポチッ

    suk**ukis*ript

    2018/5/31(木) 午後 0:19

    返信する
  • ホント、もしものことが起こる前に
    発覚して良かったですよね。
    なんだかもう誰も信じられなくなりそう(^_^;)
    ポチ☆

    ミキィ

    2018/5/31(木) 午後 0:44

    返信する
  • 普通より割高な建設費を支払いこれではねー
    被害者の会なんか出来ておかしくない内容ですね^^;

    ポチ☆

    びー’

    2018/6/1(金) 午前 8:22

    返信する
  • > ひぐっつぁんさん
    う〜ん常習だった可能性もありますよね。
    それにしても、これって内部告発かしら?
    それか何かで訴訟問題になったとか…
    怖い怖い…ポチありがとうございます☆

    さくら

    2018/6/1(金) 午後 7:29

    返信する
  • 顔アイコン

    > suk**ukis*riptさん
    これ、オーナーにとってはたまったもんじゃない
    ですよね…ホント、訴訟問題になりそう^^;
    保険会社も動き出しそうな予感が…
    ポチありがとうございます☆

    さくら

    2018/6/1(金) 午後 7:30

    返信する
  • > ミキィさん
    もしもの前・・・だったのかしら^^;
    こういうことが有ると、余計な書類を出したりするのを
    義務付けられちゃったりするから嫌なのよね〜〜〜^^;
    ポチありがとうございます☆

    さくら

    2018/6/1(金) 午後 7:32

    返信する
  • > びー’さん
    被害者の会ね〜〜〜〜発足しそうだっわね^^;
    それにしても、これってレオパレス側の指示なのか…
    何なのか…そこに興味津々(笑)
    ポチありがとうございます☆

    さくら

    2018/6/1(金) 午後 7:34

    返信する
  • 顔アイコン

    レオパレス側曰く、補修作業に1棟60万円とか?
    そんな金額でやってくれる業者がいるのでしょうかね?
    田舎ならばまだしも、都会では無理ですよね?
    天井を剥がして、下地を組んで、耐火ボードや
    断熱材を入れて、天井を復旧して、清掃をして・・・
    既設の界壁の施工も怪しいものですよね?
    規定の厚みのボードが貼られていないとか
    断熱材が入っていないとかありそうですよね。トホホ
    配線や配管の防火処理もチェックすると
    天ぷら工事だったりするかもですね。トホホ
    施主は、界壁補修の際は、その筋の第三者に
    立ち会いを求めないとヤバイですよね。トホホ

    suk**ukis*ript

    2018/6/2(土) 午前 10:52

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事