ここから本文です
慶應義塾大学通信教育記録 with FOOTBALL
いつでもChange for the better!3日(日)T.M. (内部中) vs内部・川越 集合745

書庫全体表示

 見出しの通り、この度慶應義塾大学通信教育部を退学(休学)することとなりました。

 理由は自分の置かれた立場で今までもそうではありましたが、公私に渡りさらに多忙となってしまい、とても卒業論文に時間をかけることができなくなったためです。あと半年で満期を迎えることもありますが、延長することよりももっと優先させて取り組まなければならないことが目の前に山積しているためです。 

 残念ではありますが元々入学時から自分自身卒業を目標にしていたわけではなく、目まぐるしく変化する教育の世界に携わる人間として現状に満足することなく、自分ももっと高めたいと言う願望がありました。そうすることで、自分の教えている教科の力量を高めたりすることや生徒に対する指導にも幅広く生かせることを確信しているから、ということと政治学を学びたいと言うことから慶應で学ぶことを選びました。それら当初の目的は十分に達成されました。そして、論理的思考を根本から学び直そうという目標もクリアすることができました。スクーリングに参加して、先生方から目から鱗の話をはじめ、知り合うことができたみなさんとの会話は貴重でした。

 一つ悔いが残るとすれば、途中で病気になってしまったことです。仕事もだましだまし何とか続ける中、当初の予定が大幅に狂ってしまい、軌道修正を余儀なくされてしまったことは痛かったです。しかし、自分の人生の中ではあれも運命だったんだろうなあと思っています。今は大分回復してきています。

 慶應で学んだり、忘れていたことを思い出したりすることができ、当初考えていたものよりも収穫を得ることができたことは現在の仕事に対しても活かされています。学問の奥深さや論理的に思考することの大切さを明確にできたこともあることからも私にとって得たものは学費以上の価値があり、慶應義塾大学通信教育部に在籍していたことは本当に良かったと思っています。
 
 しかしながら、時間は有限です。現時点での継続は断念せざるを得ません。現在の自分を取り巻く環境が解消されたら再び再開することも視野に入れています。卒業はともかく、学びで得るものが多いので、また復活できるようにはしておきます。みなさんここまでお付き合いいただきましてありがとうございました。

 なお、当ブログはこのまま継続していきます。学び自体には終わりはありません、一生勉強です。そしてサッカー部の活動の様子の報告もこのまま継続していきますので、よろしくお願いいたします。
https://university.blogmura.com/university_tsushin/img/university_tsushin88_31.gif
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ(文字をクリック)

この記事に

  • 顔アイコン

    これからも教育の最前線でのご活躍を祈念しております。

    [ y21 ]

    2017/10/8(日) 午後 10:37

    返信する
  • 顔アイコン

    ありがとうございます。現時点では残念ながら継続は難しいのですが、別の形で学びは継続していきたいと思います。教育の現場においては2020年より大学入試が大きく変わります。現在の中3からです。それ故に中学校での教育も変わろうとしています。慶應で論理的な学びを身につけられて大いに役立っています。これからも学んだことをベースにして現場での教育に邁進していきます。
    また、y21さんには大きな刺激をいただき感謝しております。今後もよろしくお願いいたします。

    fcmidnight

    2017/10/8(日) 午後 11:18

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事