ここから本文です
慶應義塾大学通信教育記録 with FOOTBALL
いつでもChange for the better!16日(土)T.M. (会場:三滝中) vs三滝・朝明 集合800

書庫全体表示

 4日(土)、三泗地区秋季サッカーリーグ第5節が開催されました。第3節が台風のため順延、第4節は試合がなしとなっており、早くも第5節となりました。今日も公式戦初勝利を目指して選手たちはがんばりましたが。。。
イメージ 1

   <三泗地区秋季リーグ第5節 結果>
  11月4日(土)会場:四日市市立西朝明中学校
    ● 0 (0−2,0−2) 4 西朝明
 
 序盤から攻撃を仕掛けて優位に立ちました。ポゼッションも悪くありませんでした。この序盤でフィニッシュの前のパスが雑となり、なかなか得点には至りませんでした。攻めあぐねた結果、次第にリズムが悪くなっていき相手のペースになっていき、何でもない守備のミスから先制点を与えてしまいました。ここからさらに攻撃のリズムも悪くなっていってしまいました。もったいないことでした。

 後半もイージーなミスが重なり失点を繰り返してしまい、気持ちが切れてしまいました。勝つ可能性があった試合でしたが、結果0−4。これが現実です。もう少し意識を高く持って試合に臨まなければ今後も繰り返してしまいます。力の入れどころを間違えてはせっかく努力してきたことも水の泡となってしまいます。まあ、これも経験です。ただ経験を生かさなければ全くの無駄となってしまいます。

 少しずつ良くはなってきていますが、まだまだ感覚だけで意図のないサッカーをやっている選手も多いです。グラウンドがない中での活動なので厳しいことには違いはないのですが、それは言い訳にすぎません。基本をベースに大切にして考えて表現するプレー。これをやっていかなければいつまでたってもサッカーの質は変わりません。日常の生活の中から意識を変えていってほしいと思います。
イメージ 2

 B戦は1年生が力をつけてきていることもあり、同学年相手はもちろん、1学年上の相手であってもだいぶ闘えるようになってきました。今は全体的に個人スキルや個人戦術のレベルを引き上げることを目標にしているので、チーム戦術までは至っていませんが、局面では打開しようとしていることが伝わってきています。2年生もうかうかできませんね。


 会場責任チームの西朝明中さんをはじめ、対戦していただいた菰野中の指導者・選手のみなさん、ありがとうございました。明日5日(日)はAGFカップ三重県中学生新人サッカー大会が開幕します。現時点での力を出し切ることを目標にがんばってほしいと思っています。
https://university.blogmura.com/university_tsushin/img/university_tsushin88_31.gif
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ(文字をクリック)

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事