日本キリスト教団 桜ヶ丘教会

桜ヶ丘教会は日本キリスト教団の中にある健全な教会で、全国にあるホーリネスの群の教会です。

特別礼拝・集会案内

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

       10月エリム会による「音楽の集い」についてのお知らせ

桜ヶ丘教会「エリム会」は、男女年齢を問わずどなたも参加いただける会です。第5週目の日曜日午後に開催し、お茶を飲みながら様々なトピックのお話や、聖書の学びなどをしております。

10月のエリム会では、当教会のピアノ奏者でもある山口夏実さんに、ボサノバの音楽を演奏していただくことになりました。「音楽の集い」ということで、興味のある方どなたにもご参加いただけるよう企画しました。
ボサノバは1950年代にブラジルのリオで生まれた新音楽ということです。リオ五輪の年に、是非、ボサノバの音楽に触れてみませんか。
なお、演奏前に朝位フミ子牧師による「教会音楽の歴史」についてお話をいただきます。教会で私たちが声を出して賛美の歌を歌うことができるようになった歴史を踏まえ、音楽をお楽しみいただければと思います。<桜ヶ丘教会 エリム会>
  山口夏実さん・犬塚彩子さん(ボッサ・エテルナ)によるボサノバ
ブラジル・ポルトガル語の歌声に、ギターとピアノで奏でる甘く爽やかなボサノバの音色、ブラジル音楽の神髄を追及するボサノバデユオ による音楽のプレゼント
(ボッサエテルナのお二人を紹介します)
 犬塚彩子さんの紹介愛知県岡崎市出身。ファッションの学校を卒業してから独学で歌い始め、ソ ウル、ロック、ジャズを経てボサノバ・ギター弾き語りとたどり着く。
 山口夏実さんの紹介3歳よりピアノを習い始め国立音楽大学教授児玉氏に師事。クラッシク音楽を学びながらポップス音楽にも親しむ。キリスト教系学校の関係から教会で奏楽に従事。
 開催日時:2016年10月30日(日曜日)13時30分〜
 参加費:500円(茶菓・資料代等)
 場 所:桜ヶ丘教会 








この記事に


<特別礼拝のお知らせ>
6月26日(日曜日)10時半〜
 特別礼拝は以下の内容です。

 講師:西海満希子先生( 前桜ヶ丘教会牧師)
 聖書:ヨハネによる福音書15章1〜17節
 メッセージ:「その実が残るために」

 パワフルで愛にあふれた西海満希子先生をお迎えします。
 どうぞ、どなた様もご自由にご参加ください。



イメージ 1


この記事に

イメージ 1写真:K/Kさん提供
<6月の特別礼拝の案内>

6月5日(日曜日)10時半〜
(桜ヶ丘教会創立93年周年記念)
チャペルコンサート
 音楽&メッセージ:岸義紘先生

 こころに響くサクソフォン演奏とユーモアあふれる聖書のメッセージです。

6月26日(日曜日)10時半〜
 特別礼拝
 メッセージ:西海満希子先生
 パワフルで愛にあふれた西海満希子先生のメッセージです。

どなたでも参加できますので、是非とも桜ヶ丘教会にお越ししください。
お待ちしています。





この記事に

イメージ 1
写真:K/Kさん提供

2016年のイースター礼拝は
3月27日(日曜日)10時半からです。
説教「イエスの復活」というテーマで、朝位真士牧師よりお話をいただきます。

イースターエッグも用意しております。

どうぞ、イエスキリストの復活をお祝いする礼拝に、ご出席ください。
教会が初めてという方も、是非いらしてくださいませ。

イエス様の誕生、十字架の死、そして復活へと続くこの大きな神様の憐み、お恵みを、桜ヶ丘教会で皆様とともに分かち合い喜び賛美できることは、本当に嬉しいことです。




この記事に

イメージ 1右写真:大石慶子(明蘭)氏の桜ヶ丘教会で書かれた書
(2013年1月20日)
 
2013年1月27日(日曜日)午後4時半から
講師:村上義治先生
(岩手県舘坂橋教会牧師・ホーリネスの群委員長)
テーマ「試練を乗り超えて」
 
どうぞ、この日のために備えましょう。
桜ヶ丘教会、この小さな群れを主がこよなく愛していてくださいますから、私たちは、主が備えられた場所で、精一杯励んでいきましょう。
 
 
 

この記事に

開く コメント(0)

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事