東日本大震災 未来への祈りと伝承〜「みちのく巡礼」

みちのく巡礼は、東日本大震災の祈りの場創設と記憶・教訓の伝承、防災精神の啓発、復興に寄与する活動を行っています。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 3
  嘉峪関を見て回っているうちにどうしても…、嘉峪関の夕暮れ時の全景を小高いところから撮影したくなりました。管理所の服務員に訪ねたところ「あの山がいいよ」と指さしてくれたのは、なんと砂と小石混じりの急な砂丘でした。1時間以上も悪戦苦闘の末、たどり着いた頂上は、なんと絶景かな絶景かな! 夕暮れまで待つこと3時間。 「夕暮れ前の嘉峪関の絶景」をご覧ください。

訪問ありがとうございます

[初めてや久しぶりに訪問された方へ]
[絶対お勧めの記事]
絶景を超えた美 張掖・丹霞地形'''(題目をクリック
[コメント]
 _萍椋犬「無題」をクリックすると、以前の記事がごらんになれます。
  また、1から8までの各題目をクリックすると見たい記事を表示できます。
 「シルクロードを詩う」をご覧いただくと、これからの旅(中国篇)のおおよそをご覧いただけると思います。(題目をクリック)
 
?H1>嘉峪関の夕景  
イメージ 4
イメージ 2
  遠方の小高い山から眺めると、あんなに壮大な嘉峪関もまるで箱庭のようだった。

イメージ 1
                     夕日を浴びた嘉峪関には神々しささえ感じた。

イメージ 5
イメージ 6
 あの夕暮れのかなたに敦煌の大画廊があり、さらにシルクロードを西へ進めば中央アジア、 ペルシア、トルコへと続いている。夢は広がってゆく。


 敦煌へ行く前に、近年にわかに注目を浴びている秘められた石窟「楡林窟」へ向かう。こちらは未知の世界だけに一層楽しみだ。
 

閉じる コメント(19)

黄金色に輝く美しい夕景ですね。
すばらしい写真の数々にポチ!

2009/10/23(金) 午後 1:06 K

顔アイコン

Kさん 1時間以上も砂丘と格闘して頂上へたどり着いたかいがありました。

2009/10/23(金) 午後 1:45 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

身震いするような壮大な風景!!
昔の人はこの風景をどんな気持ちでみていたのでしょう。
感動です。

2009/10/23(金) 午後 1:58 gloriosa036

顔アイコン

g​l​o​r​i​o​s​a​0​3​6さん 昔の人々は、私と同じく西安からここ嘉峪関までたどり着いたのだとしたら、激しい望郷の念に駆られたかもしれないな、なんって思っちゃいました。

2009/10/23(金) 午後 2:37 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

ほんとに絶景を超えています!!未知の世界
何だか、ため息というか・・・鳥肌たちそうな・・
呆然と見入ってしまいます。
感動〜のひと言です。 ポチ☆

2009/10/23(金) 午後 4:31 natsunokaori

顔アイコン

n​a​t​s​u​n​o​k​a​o​r​i​さん 私も鳥肌立てながらシャッターを切っていましたよ(笑)

2009/10/23(金) 午後 6:07 [ moriizumi arao ]

こんな光景をご覧になっているmoriizumi arao さんがうやらましいです。 人生観が変わっちゃうって表現したらいいのでしょうか。ものすごーーーーーーーーーーーく、感動です。

1つ質問していいですか?moriizumi arao さんは今ブログを更新しながらシルクロードを旅していらっしゃるのですか? それとも…

2009/10/23(金) 午後 6:47 おふみ

顔アイコン

おふみさん そうなんですよ。人生観を変えるために、長い四国歩き遍路やシルクロードをしているんですよ。やっぱり人間が少しは変ったなあと自分でも思います。

2009/10/23(金) 午後 7:11 [ moriizumi arao ]

凄い、、まるでミニチュアの世界みたいですが、その裏には1時間もかけて上られた苦労があったんですね。

2009/10/23(金) 午後 8:21 [ nano ]

顔アイコン

nanoさん 遠くから見たときには、長城博物館で見た模型の楊でした。夕日を浴びて金色に光る姿はなんとも言いがたいほどみごとでした。

2009/10/23(金) 午後 9:09 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

むちゃくちゃ綺麗ですね!!! ポチしまくりです(笑)

僕も死ぬまでに行ってみたいです。

2009/10/23(金) 午後 10:20 アジアの骨董

航空写真かと思いました。
また、写真から神々しさというか迫力を感じます。
まるで、すぐそこから騎馬軍団が侵攻してきそうなw

夕暮れまで待って撮影されたのも素晴らしいです!

2009/10/23(金) 午後 11:18 70snow

顔アイコン

楡林窟は初めて聞きました。
期待のポチ連打です〜

2009/10/23(金) 午後 11:19 70snow

顔アイコン

nazonazoさん やはり1時間の苦闘と3時間の辛抱の甲斐がありました。やっぱり一人で納得のゆくたびがいいですね。

2009/10/24(土) 午前 10:01 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

7​0​s​n​o​w​さん 苦労の賜物という感じで、自分も満足しています。 楡林窟も期待していてください。外国の探検隊に持ち去られた壁画があって残念な一面もありますがよかったですよ。

2009/10/24(土) 午前 10:05 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

こんにちは。
刻々と変わるこの素晴らしい絶景、涙があふれてきそうです(^0^)/
音もなく静寂の世界、この世とも思えません!
ポチ☆!

2009/10/27(火) 午後 3:55 fum*kom*n*er

顔アイコン

わくわくさん ポチありがとうございます。こうしてよい場所に案内してもらうには、地元の運転手さんなどと親しくなることだと強く感じています。親しくなると損得抜きで親切にしてくれます。中国も田舎の人ほど親切ですね。

2009/10/27(火) 午後 4:36 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

cst*n77* さん

ナイス☆ありがとうございます。

2015/3/6(金) 午後 10:25 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

嘉峪関を見て回っているうちにどうしても…、嘉峪関の夕暮れ時の全景を小高いところから撮影したくなりました。管理所の服務員に訪ねたところ「あの山がいいよ」と指さしてくれたのは、なんと砂と小石混じりの急な砂丘でした。1時間以上も悪戦苦闘の末、たどり着いた頂上は、なんと絶景かな絶景かな!・・・・・

嘉峪関の周囲には1時間で行け、かつ嘉峪関を見おろすような砂丘は存在しません。

2016/9/8(木) 午後 5:29 [ シャンティ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事