東日本大震災 未来への祈りと伝承〜「みちのく巡礼」

みちのく巡礼は、東日本大震災の祈りの場創設と記憶・教訓の伝承、防災精神の啓発、復興に寄与する活動を行っています。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 この天井を見たとき、直感的に“こりゃー、すごいや”と思いました。ここは、四国八十八ヶ所、第三十八番 岩本寺の天井です。ここにはには色とりどりの絵が広がっているました

四国八十八ヶ所の天井画 

 四国八十八ヶ所のお寺の本堂などの天井にみごとな絵が書いてあるのを何度か見かけました。
通常本堂にはなかなか入れませんが、たまにはご住職の計らいで入れていただくこともありました。

イメージ 2
イメージ 3

  一番みごとだと思ったのは、なんと言っても三十八番岩本寺の本堂の格天井だった。イメージ 4 全部で575枚。高知県の県展出品作品を中心に、全国各地から集められたものである。画風や手法、作者の年齢もさまざまで、花や蝶のほかにマリリンモンローの笑顔も見える。熱心に眺めていると、「首が疲れるでしょう。寝てご覧ください」」と、住職さんが寛大な声をかけてくれた。さすが、遍路寺はお心が広い。
 それぞれの絵には個性があって興味は尽きなかったが、最後に全体を一つの絵模様として見ると、まるで違った世界に入り込んだようだ。これも楽しかった。「空」と「海」のように広い心をお持ちのお大師さんも、お喜びの天井画だろう。絵天井を楽しみながら、これから続く長旅の英気を養った。さて、これから宿坊で、ビールをいただくとしましょう…。ああ、甘露、寒露!


イメージ 6
   十二番藤井寺 本堂の天井に描かれている雲龍は実に迫力がある。この龍は、昭和の大改修の際に地元出身の林雲渓によって描かれたもので、30畳くらいの大きさがある。まるで本尊の護り龍のように天井から睨みを利かせている。手を打つとうあなりごえを発する鳴き龍だ。
  

イメージ 7
   十九番立江寺  当寺に縁の深い俳人の誘いを受けて、本堂に入ると、天井には東京芸大の教員や学生が描いた個性豊かな絵が暗い本堂に金色の光を放っていた。



イメージ 8
   二十一番太龍寺  納経所の右脇に建つ持仏堂の大廊下の天井には、高知県安芸市出身の四条派の画家竹村松嶺(しょうれい)によって龍が描かれている。その姿は、修行中の弘法大師を守護した大竜のようだ。


イメージ 5
   二十三番平等寺  本堂の中に入り頭上を見上げると、天井にはたくさんの草花が描かれている井絵を見ることが出来た。


イメージ 9
   四十三番明石寺 
この本堂は明治時代に再建されたものだそうだ。この天井画も明治のものなのだろうか?


イメージ 10
   四十七番八坂寺 
小川を渡る橋に造られた山門には。天女たちに取り囲まれた阿弥陀如来が描かれている。まるで遍路や参拝者を極楽浄土へと誘っているようだ。これを見ていると、敦煌莫高窟の壁画に描かれている麗しい簸天たちを思い浮かべた。

  
[絶対お勧めの記事]
 絶景を超えた美 張掖・丹霞地形(題目をクリック)

「シルクロードを詩う」もお勧めです。これからのシルクロードの旅(中国篇)のおおよそをご覧いただけます。(題目をクリック)


ナイス☆をクリックしていただくとうれしいです。

閉じる コメント(33)

顔アイコン

わくわくさん 日本で見慣れていたものを中国でみると、自己中心に考えて、「中国にもあるんだ〜?」なんて思ったりするときがあります。実は中国が元祖なのに…。

2009/11/29(日) 午前 11:30 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

EGACITE さん 本当はあちこち書きたいんですがね〜。シルクロードの248日の旅はなかなかエンドレスですね〜〜。
傑作ポチありがとうございます。

2009/11/29(日) 午前 11:34 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

k​a​z​u​n​o​_​m​i​t​uさん
TBと傑作ポチありがとうございます。
今度行った時五十三番円明寺の天井を見上げてみましょう。

2009/11/29(日) 午前 11:39 [ moriizumi arao ]

カラフルな天井画ですね。
草花が描かれているのが、美しいですね。ポチ!

2009/11/29(日) 午後 10:58 K

顔アイコン

Kさん はじめて三十八番岩本寺を見たときにはあまりきれいなのでびっくりしました。傑作ポチありがとうございます。

2009/11/30(月) 午前 6:02 [ moriizumi arao ]

ソソノンは、今年出来たばかりの大山寺の近くの水木しげるさんの妖怪達が描かれた天井画を見に行きました。
熊本城の本丸御殿のも見事でした(*^_^*)

2009/12/1(火) 午後 0:21 ソソノン

顔アイコン

ソソノンさん ずうっと前に熊本城を見たのですが、天井画に気づかなかったのかな? それとも忘れちゃったのかも? もし行く機会があったら意識しなくっちゃ!

2009/12/1(火) 午後 1:53 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

四国のお遍路さんもなさったんだ、素敵です!!!。
わたしは近くの多摩川八十八箇所?だったかを車でしました。写真も無く、何日かかったかは忘れました。

2009/12/2(水) 午前 8:30 kur*kur*bo*bo*2000

顔アイコン

くりぼんさん 退職後まず四国遍路へ、ひと月休んでシルクロードの長旅へ一驚に行ってきました。

2009/12/2(水) 午後 2:20 [ moriizumi arao ]

こんばんは

四国八十八ヶ所というと、素朴で質素なイメージでしたが、こんなに金襴豪華な天井画があるんですね!

はとバスツアーで行った、目黒雅叙園の天井画を思い出しました。
お仕事の他にブログの更新とても大変でしょうが、頑張ってください!(^^)!
傑作ポチです!!

2009/12/3(木) 午前 0:04 ノンノ

顔アイコン

ノンノさん 現代お遍路は楽しむお遍路に変ってきていますので、お寺さんの方でもその点を意識されているように感じました。傑作ポチありがとうございます。

2009/12/3(木) 午前 0:12 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

いいですねー。こんな楽しみ方もあるんですね。古い神社仏閣には百人一首の絵札や天井画がよくありますが、モンローなど、こんなモダンな天井画ははじめてです。ポチ

2009/12/12(土) 午後 11:46 紫蘭

顔アイコン

ノンオさん
四国歩き遍路は3回なのですが、以前はほとんど天井画を見ることができませんでしたが、さいきんは札所もカラフルになりました。
傑作ポチありがとうございます。

2009/12/13(日) 午後 5:18 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

紫蘭さん
3回目の訪問とコメントありがとうございました。旅は退職後の楽しむ旅でしたので天井画を見上げて楽しむゆとりがあったのでしょう。

2009/12/13(日) 午後 5:25 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

流石は本を書枯れる人は写真の表現の仕方も違うようですね。素晴らしいです、何度も眺めたものなのに新鮮に写りました。有難うございます、

2010/7/7(水) 午後 9:58 musashi1233

顔アイコン

ムサシさん
とてもうれしいコメントありがとうございます。

2010/7/7(水) 午後 11:27 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

私も天井を見るのが好きですが、見事ですね。楽しいサイトです。

2010/7/8(木) 午前 7:37 [ g71*2g5*s ]

顔アイコン

g71*2g5*sさん
一枚一枚見ていると時を忘れてしまいます。
そして気付いて、そろそろ次の札所に向かわなくっちゃ…
となります。

2010/7/8(木) 午前 9:57 [ moriizumi arao ]

こんばんは〜(^-^)

TBありがとうございます。
ここの天井画は凄いですね。超びっくりで圧巻です。
ちっこい天井画ですが、私もTBさせてくださいね。

2012/9/17(月) 午後 10:44 [ あゆみ ]

顔アイコン

あゆみさん

TBありがとうございました。
色々なお寺のものを集めてみました。
ご満足頂いてありがとうございます。

2012/9/18(火) 午前 10:35 [ moriizumi arao ]

開く トラックバック(9)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事