東日本大震災 未来への祈りと伝承〜「みちのく巡礼」

みちのく巡礼は、東日本大震災の祈りの場創設と記憶・教訓の伝承、防災精神の啓発、復興に寄与する活動を行っています。

全体表示

[ リスト ]

 
イメージ 7

 近年中国では、
 環境保護対策――過放牧による砂漠化が進む草原の環境回復・保護――の理由から、
 遊牧民を草原から村落や都会へ移住させる方策が国によって進められています。
 確かにたくさんのヤクたちが毎日たくさんの草を食べれば砂漠化の一因になるかもしれないが…
 現地を旅していると、それが主原因とは思えない。
 
 遊牧民にとっては、生活を奪われ、先祖代々住んでいた草原を離れることはつらいだろうし、
 ヤクや羊たちにとっても生きる場を奪われることは死活問題だ。
 
 ヤクはチベット人の宝。ヤク無しに、チベット人の生活は成り立ちません。
 一家で持つヤクの数は20〜30頭程度。遊牧民の大切な財産でもあります。

ヤクの値段は?

 あなたはいくらくらいだと予想しますか。ぜひ投票してみてください。 左上の[投票]をクリックしてください。

[杜泉新生のシルクロード2万キロ まとめて紹介 前3回の記事]

32.遊牧民のテントの暮らし拝見←クリック 
 
イメージ 11
                     
31.東チベット遊牧民の生活 〜集落めぐり〜←クリック
イメージ 8
   ヤクの乳を搾る少女  乳搾りは女の仕事になっている。
一家で持つヤクの数は20〜30頭程度。遊牧民の大切な財産でもある。
30.東チベット草原遊牧民のテント訪問←クリック
 
イメージ 9
         民族衣装に着がえてカメラに収まってくれた子供たちに感謝!!

四国遍路 前2回の記事

第三番奥の院愛染院  〜遍路道は宇宙へとつながる〜   人生を決めた三十三歳の遍路14
こころ和んだ遍路道 〜四番大日寺へ〜 人生を決めた三十三歳の遍路13
四国遍路の魅力
四国歩き遍路の魅力←クリック
 
イメージ 10

 
 このほかの四国遍路の記事は、書庫の「四国遍路の魅力」をクリックすると開きます。
 [本 日 の 記 事] 

遊牧民の強制移住

 宿泊した翌日、テントをたたんで移動の準備をしている一家があった。
 この草の豊富な6月に放牧地の移動なんて…、考えられない。
 
イメージ 2

 すぐにぴんと来たのは、政府による強制移住だ。
 話を聞いてみると、やっぱり…
 ここから数十キロ離れた蘭州近郊へ移住して、農業をすることになったという。
 
イメージ 1
                 子供の表情もとてもさびしそうだ。

 
 私は、以前シルクロードやチベット圏、内モンゴルなどを旅していて、
 環境保護を理由とした、遊牧民の強制移住について、何回か見聞きしてきた。

 昨日、この部族の「長」の息子・「若様」に強制移住について質問すると、次のように語った。
 ――この集落にも、数年前から政府から何度か「移住命令」が来ている。
 以前は、希望者が少しはいたので政府命令に応ずることも出来たが、
 最近はその都度「長」が強く説得して、移住してもらっている。
 みんな一族なので、説得する側もとても苦しい。
 
 中国政府は、青海省に住むチベット人遊牧民10万人に対し、
 草原から村落・都市へ移住するよう命じた。
 過放牧による砂漠化が進む草原の環境回復・保護のためという理由だ。
 年内に6万人が移住させられ、2010年までには10万人の移住が完了予定だ。
 
 移住した遊牧民にはもれなく家と野菜栽培のためのハウスが提供される。
 どうせその移住先も、別のチベット人から奪った土地なんだろうな…。
 万が一本当に初期投資がタダだとしても、
 農機や肥料や電気代などの名目で、金を取られてしまう。
 ついでに商売もやりませんかなど言って、
 中国農業銀行か何かが金を貸しつけて借金漬けにして
 最後には家も土地も取り上げられ、結局、移住してきた漢族が住むことになる。
 同じことはチベットに限らず、すでにあちこちで起こっているのだから、
 騙されないように、だれか教えてあげてほしい。
 そもそも遊牧民に農業をやれというのが無茶な話だが…。

 根性のあるチベット人は、モグリの遊牧民になって、
 ヤク肉やバターの密売で荒稼ぎしてほしい。

 ちなみに多くのチベット人は、
 チベット高原の温暖化は中国人の増加と無秩序な資源採掘のせいだと信じている。

 以上が、怒りを込めた若様の話だ。
 充分納得できる。


 次の写真は、以前私が寧夏回族自治区で見た、
 中国の「生態移民」という政策により移住させられた人の家だ。
 
イメージ 4

 見るからに安っぽい同じ形の家が並んでいた。
 「生態移民」とは、
 環境保全のために砂漠化や土壌流失が深刻な土地で暮らす遊牧民などを
 集団移住させる中国政府の政策である。
 先祖代々放牧で暮らしていた人たちが強制的に生活手段を奪われて、
 このようなところへ連れて来られて幸せになれるのでだろうか?
 そんな思いでながめた。
 周囲には、田園らしきものはまったく見えず、
 この荒涼たる地にはたして、生計が立てられる作物が育つのだろうかという憤りの思いに駆られた。
 
イメージ 5



 以前別の場所で撮影したものですが、ヤクの放牧のお気に入り写真を紹介します。

 
イメージ 3
      草原で草を食むヤク  後方にそびえるのはエベレスト街道のアマダブラム  

 
イメージ 6
               西蔵自治区・康雄氷川のヤクの放牧

閉じる コメント(12)

顔アイコン

なんとネパールエベレスト街道に聳えるアマダムラムですね。
ヤクとアマダムラム、絵や写真になる構図ですね。
ポチ☆

2010/10/10(日) 午後 2:13 [ バタフライ ]

顔アイコン

中国政府の頭の悪さには閉口します。
マスコミも誰も口を挟めない国家体質が国を腐らせてますよね。
一番の被害者はいつも弱者です。
日本をどうとか言う前に、自国の人的資質の向上に目を向けてもらいたいものです。

2010/10/10(日) 午後 2:36 gloriosa036

強制移住 その前に何か打つ手はないものなのでしょうかね。考えさせられる言葉ですよね。それに移住先が見るからに不毛の地

2010/10/10(日) 午後 4:31 kana

顔アイコン

「生態移民」なんか生体移植を思わせるような嫌な言葉ですね。遊牧民定住化をうたい文句に漢族が移住して土地を収奪するなんともずるいやり方ですね。ポチ☆
イスラエル人がパレスチナに入植する場合は一切の配慮は無く、塀で囲い込んで土地を収奪するようですが、こちらの方が分かりやすい搾取ということも出来ますね。

2010/10/10(日) 午後 7:03 迷えるオッサン

顔アイコン

バタフライさん
貴方はヒマラヤ〜ネパールへ行かれたことがあるので、特徴のあるアマダブラム がすぐにお分かりでしたね。
この集落のものではないのですが、今回はシルクロード主体なので、機会がないのでここでアップしました。
ポチありがとうございます。

2010/10/10(日) 午後 10:14 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

gloriosa036さん
ほんとうに同感ですね。
やっていることが、腕力の強いわがままな駄々っ子ですね〜
自分の非を認めず相手を攻撃する体質は旧ソ連や北朝鮮とそっくりで困った体質です。

2010/10/11(月) 午後 0:45 [ moriizumi arao ]

アバター

。。。砂漠化は ヤクの放牧が 原因ではないでしょう。。

政治に 翻弄され 大切なものを 失ってしまう気がします。。

どうして 共存ができないのでしょうか。。

残念でしかたありません。。

生き方が違っても 努力し合い 生活スタイルを犯さないで

ほしいと思います。。

何かが。。違う。。そう思わずにはいられませんね。。 ポチ

2010/10/11(月) 午後 0:51 真砂女

顔アイコン

真砂女さん
私もあなたにまったく同感です。
環境保全のためといいながら、チベット人、ウイグル人、回族などを手の届くところに引き寄せて支配しようとする政府の腹が透けて見えるようです。
支配ではなく共存を強く望みます。
ポチありがとうございます。

2010/10/11(月) 午後 3:04 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

かなさん
私は移住先の寒冷の不毛の地を見たとき、思い出したことがありました。
明治維新で最後まで抵抗して戦った会津藩が、青森県の下北半島の極寒の不毛の地に移封されたことです。多くの人びとが上と寒さで命を落としました。
中国政府のやり方はそれに似通っていると思いました。

2010/10/11(月) 午後 3:20 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

迷えるオッサンさん
いつでも大義名分が立つような理由を掲げた、光明且陰湿なやりかたですね。現地ではそれを見るたびに腹立たしく感じていました。
ポチありがとうございます。

2010/10/11(月) 午後 3:25 [ moriizumi arao ]

アバター

あらおさま

こんばんは〜
中国政府はなんて酷い事を平気でやってのけているのでしょう!!!
聞いただけでも腹立たしいでは有りませんか!
あらおさま達、有識人によって何とかならないのでしょうか!?
同じ中国に住んでいるとはいえ…
このまま政策が推し進められてく事に歯止めの方法は無いのでしょうか!!!

闇で頑張ると命の危険が有るのでは?
と思いながらも…
何とか頑張っていて欲しい!
今の中国政府の行きすぎには物申す国が救世主となって現れる…
かすかな期待と予感がしますよ〜

頑張れ遊牧民の皆さま・ポチ★

2010/10/13(水) 午前 0:52 幼児小学生絵画教室 三原色の会

顔アイコン

三原色さん
あなたの怒りがモロに伝わってきます。
近年の中国はますますエスカレートしていますね。
反省の色を見せず相手を逆に攻撃する傍若無人さには驚きです。
遊牧民への応援ポチありがとうございます。

2010/10/18(月) 午後 5:43 [ moriizumi arao ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事