東日本大震災 未来への祈りと伝承〜「みちのく巡礼」

みちのく巡礼は、東日本大震災の祈りの場創設と記憶・教訓の伝承、防災精神の啓発、復興に寄与する活動を行っています。

全体表示

[ リスト ]


四国遍路の魅力
四国歩き遍路の魅力←クリック
 
イメージ 1

 このほかの四国遍路の記事は、書庫の「四国遍路の魅力」をクリックすると開きます。

四国遍路の魅力にふれて  〜心癒される出会いふれあいの旅

イメージ 2 温暖できれいな四国の地を
 鳥の声に耳を傾けたり
 野に咲く花を眺めたり
 大海原を見やりながら
 ある時は野の道やあぜの道
 ある時は奥深い山の道
 ある時は海辺や岬の道
 金剛杖をついてのんびり歩いていると
 とても心が和んでくる

イメージ 3  歩き遍路では、時も空間もゆっくりと穏やかに変化してゆく
  その土地の人びと
  花や鳥などの生き物
  自然や歴史や人情
  たまに目にする祭りや習俗
  暮らしのたたずまい
  その日の天候
  そうしたものとの、ゆったりとした出会いや交流がある
  それらすべてに対して、自分の心や目がゆっくりと開かれてゆく
  そこに深い感動や感謝が生まれる
  目にするもの、耳にするもの、ふれ合うものすべてが、いつも新鮮に映る
  それらに愛おしささえも感じる

イメージ 4 どこの寺でもどこの町でも
 人と人との暖かいふれあい
 心と心のふれあいを肌で感じることができる
 「お接待」は、心に強い感謝を呼び起こす
 


イメージ 5  自然との心和む出会いや
  それまでに気づかなかった自分との出会い
  日々さまざまな感動的な出会いがある
  朝出発する時は
  きょうはどんな山道を歩けるのだろう
 どんな自然が待っているのだろう 
  素敵な出会いがあるかもしれないと
  想像をふくらませ
  わくわくしながら歩き始める
  まったくぜいたくな旅だなあ……と
  つくづく感じる毎日なのだ

心に残った情景と出会い

 
イメージ 11
              「人生を決めてくれた情景」   
  生き方を模索しながら出発したの三十三歳の遍路14日目  
  桂浜からこの勇壮な太平洋を眺めた時、自分の将来がはっきりと決まった。 
  遍路に来る数ヶ月前に司馬遼太郎作『竜馬がゆく』を読んだばかりだった。
  そして、私が転職した1968年、奇しくもNHK大河ドラマで「龍馬がゆく」が放送されていた。
 
イメージ 9
            不安と悩みを抱えながら出発した三十三歳の遍路。          
            一番霊山寺をでるとまもなく、逆打ちのベテラン女遍路に出会った。
            励ましの言葉をかけてもらい、これからの遍路に大きな勇気をもらった

 
イメージ 6
            四万十川の清流を眺めていると心までが洗われるようだった。
 
イメージ 8
   木々に囲まれた山道、大海原のみち、広々とした田園のあぜ道、――そんな自然の中を一歩いっぽ歩みを進めていると自然に包み込まれているような身持ちになってくる。

 
イメージ 7
イメージ 12
                  まるで霊験の世界に入り込んでゆくようだ。
 
                         
 
イメージ 10
  お遍路はグローバルで寛大な世界だ。唯一神のアラ−のみを信ずるイスラム教徒と出会ったときには、ほんとうにびっくりした。「四国遍路では、日本の文化や風土や人情にたくさんふれることが出来るとおもって、やってきました」と流暢な日本語で言う。言う。一番印象に残っているのは、お接待や心温まる親切です」と言い切った。

 
イメージ 13
       道に迷っているのではないかと、歩きながら不安になるときがある。
       そんなときに標識を見つけるとほっとした気持になる。
       そして感謝の念が沸く。

 
イメージ 14
        山道やあぜ道に道祖神や無縁仏がひっそりと佇んでいる。
         思わず心和んでくる。              

閉じる コメント(19)

顔アイコン

はじめまして・・♪
ご訪問&コメントありがとうございました。。

素敵な出会いがありますように・・ポッチ☆
お遍路の旅〜頑張ってくださいね!

2010/10/11(月) 午後 1:05 みぃ♪ 返信する

顔アイコン

みいさん
コメントありがとうございます。
これからきっとすてきな出会いがありそうなので期待しています。
ポチありがとうございます。

2010/10/11(月) 午後 5:47 [ moriizumi arao ] 返信する

顔アイコン

こんばんは。

心洗われるような風景が沢山あります。

又、『ここはどこ?』にお借りしたくなりました。

2010/10/11(月) 午後 10:41 t*h**o*o 返信する

顔アイコン

忠さん
、『ここはどこ?』への使用どうぞ
心洗われたときに撮る写真にそれが現れるのかもしれませんね。

2010/10/12(火) 午前 11:16 [ moriizumi arao ] 返信する

顔アイコン

素晴らしい写真有難う御座います、懐かしく思い出される写真もあり
感動です。

2010/10/12(火) 午後 4:11 [ オエニム旭 ] 返信する

こんにちわ(^-^*)ノはじめまして(。_。*)
訪問有難うございます。

素晴らしい風景の写真ですね!

是からも宜しくお願いします。

2010/10/12(火) 午後 4:45 tomo 返信する

顔アイコン

fuk**su_6*さん
感動していただいてこちらもうれしいです。

2010/10/18(月) 午前 9:11 [ moriizumi arao ] 返信する

顔アイコン

アンダンテさん
訪問とコメントありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

2010/10/18(月) 午前 9:12 [ moriizumi arao ] 返信する

はじめまして♪

月光山洗心庵さん経由でお邪魔しました。

素敵なお写真に感動です。

いきなりですが

”ポチッ”

2010/11/9(火) 午前 7:56 [ rar*rar*do ] 返信する

顔アイコン

はじめまして。
わたしも四国遍路を全部回りましたけど、団体行動だったから、今度はゆっくりと回ってみたいです。
お気をつけて、回ってね。
応援しています。
我が家は、しまなみ海道沿いに住んでいます。

お気に入りに登録させてくださいね♪

2010/11/9(火) 午前 9:43 [ oribito ] 返信する

顔アイコン

oribitoさん

四国とはお近くなので、気が向いたときにひょいと海を渡って、
区切り打ちでもよいかもしれませんね。

2010/11/9(火) 午前 10:18 [ moriizumi arao ] 返信する

顔アイコン

oribitoさん

'''ファン登録ありがとうございます。'''
あれもこれも公開したくてなかなか先へ進みませんが、気長にお付き合いください。お待ちしています。
コメントしていただいたときは必ず返事を書きますので、見に来てくださるとうれしいです。

2010/11/9(火) 午前 10:19 [ moriizumi arao ] 返信する

顔アイコン

rar*rar*doさん

いらっしゃい! 訪問とコメントありがとうございます。

これからもよろしくお願いいたします。

ポチありがとうございます。

2010/11/9(火) 午前 10:22 [ moriizumi arao ] 返信する

顔アイコン

自然のまま みいさん

応援エールありがとう!

ポチありがとうございます。

2010/11/9(火) 午前 10:26 [ moriizumi arao ] 返信する

顔アイコン

朝靄の写真が素晴らしいですね。傑作!

2010/11/10(水) 午前 8:14 [ mog*m*13 ] 返信する

顔アイコン

mog*m*1338さん

朝早く山奥の札所に向かうのはいいものですね。

2010/11/11(木) 午前 10:03 [ moriizumi arao ] 返信する

顔アイコン

私も仕事を兼ねて一人で海外へ30年間、たびたび出かけました。一番心に残るのは現地の方との触れ合い。
困っているとどこでも誰かが助けてくれ、励ましてくれました。だから人がいない砂漠は怖くていけない。

2012/3/25(日) 午後 4:51 [ kaz*42*7 ] 返信する

顔アイコン

kaz*42*7さん

私も現地の人々との触れ合いは旅の最高の醍醐味だと思っています。

2012/4/3(火) 午後 5:00 [ moriizumi arao ] 返信する

顔アイコン

おはようございます。

いつも見てて思うのですが、自然の底力を感じます。

本当に自然はいいですね。

そしてそれに溶け込む人間の強さを感じます。

2012/6/12(火) 午前 9:37 [ reikun11 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事