東日本大震災 未来への祈りと伝承〜「みちのく巡礼」

みちのく巡礼は、東日本大震災の祈りの場創設と記憶・教訓の伝承、防災精神の啓発、復興に寄与する活動を行っています。

全体表示

[ リスト ]

宿坊へ泊まった時のお勤めやお説教

 宿坊に泊まると、翌朝の朝食前あるいは当日の夕食後に、読経などのお勤めや、住職のお説教がある。
 お勤めは本堂内で行われ、朝6時ころから始まり、所要時間は30分から1時間。
 夜7時から始まるお寺もある。
 白衣に着替え、数珠や経本を持って本堂へ赴く。
 ふつうは真言から始まり、数種類の読経をして、回向文で終わる。
 ご詠歌を詠ずることもある。
 義務ではないが、本来のお勤めを経験できるよい機会でもあるので、参加することを勧めたい。
 心にしみる講話なども聴くことが出来て、すがすがしい気持ちになると思う。
 
イメージ 1

 
イメージ 2


番外霊場への巡拝

 八十八ヶ所の札所以外に、「四国別格二十霊場」や、その他多くの番外霊場がある。
 八十八ヶ所だけを巡る人が多いのだが、遍路道からあまり遠くない番外霊場を回る人もかなりいる。
 私は、3度目の遍路で別格別格二十霊場の内7ヶ寺を回ったが、八十八ヶ所にはない雰囲気が感じられた。
 
イメージ 3
                    別格四番   鯖大師本坊
 
イメージ 4
                    別格八番   十夜ヶ橋
 [十夜ヶ橋の由来]
 大同2年(807)、弘法大師は衆生済度大願のため四国の各地を行脚した。
 この地を巡錫中、宿る家もなく、日が暮れて空腹と寒さに耐えながら、この橋の下に野宿した。
 その夜はことのほか寒い夜で、一夜が十夜の長さに感じたという。 
 このことから十夜ヶ橋という名が起こったと伝えられている。
 また、遍路が橋の上を通る時、杖をつかないという風習は、
 弘法大師の睡眠の邪魔をしないようにとの意味が込められている。
 今は国道56号線に架かる鉄筋コンクリートの橋になり、
 橋の下にお加持ふとんを着た大師像が安置されている。

                                 
 「四国別格二十霊場」の寺名入りの数珠玉を専売しているので、近年は、その収集を目的に巡拝する人が増えている。
 
イメージ 5


 通常の、ガイドブックには紹介されていない。名称や所在地については、『同行二人地図』を参照してください。

閉じる コメント(8)

顔アイコン

色々とあるんですね。勉強になります。

2011/7/9(土) 午後 9:22 [ - ] 返信する

顔アイコン

番外編もあるのですね。
お寺の名前それぞれに謂れがあるのですね。
詳しく知るとお遍路は楽しく味わい深いものになりますね。

2011/7/10(日) 午前 5:37 moriの熊さん 返信する

顔アイコン

こんにちは。
四国霊場にも番外があるのですね。
宿坊には興味がありますので体験してみたいと思います。

2011/7/10(日) 午前 10:27 ゆうゆう 返信する

アバター

あらおさま

こんにちは〜
番外霊場まで〜細かな紹介ありがとうございます。

ポチ☆

2011/7/10(日) 午前 11:59 幼児小学生絵画教室 三原色の会 返信する

顔アイコン

はやぶささん

お遍路は何度回っても、回れば回るほど奥深いな〜って感じます。

2011/7/10(日) 午後 3:51 [ moriizumi arao ] 返信する

顔アイコン

moriの熊さん

確かに何度も回っていろいろ知るとまた行きたくなりますね。
そういうのを「お四国病」って言うのですよ。

2011/7/10(日) 午後 5:21 [ moriizumi arao ] 返信する

顔アイコン

ゆうゆうさん

たまには宿坊もいいですね。
ただ、すべての札所にあるわけではないのが、ちょっと残念ですね。

2011/7/10(日) 午後 5:24 [ moriizumi arao ] 返信する

顔アイコン

三原色さん

いずれは
別格も全部回ってみたいと思います。
ポチっと! ありがとうございます。

2011/7/10(日) 午後 5:27 [ moriizumi arao ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事