東日本大震災 未来への祈りと伝承〜「みちのく巡礼」

みちのく巡礼は、東日本大震災の祈りの場創設と記憶・教訓の伝承、防災精神の啓発、復興に寄与する活動を行っています。

全体表示

[ リスト ]

夫婦愛の祈り1

車いすの妻、不自由な体でいたわる夫

 
イメージ 1
   ひたすら祈る妻、いたわる夫
 
 六十二番宝寿寺で、七十歳後半の老夫婦の印象深い巡拝に出会った。
 ご主人が奥さんの車イスを、押しながらの巡拝だった。
 車イスの奥さんを自分の運転するワゴン車から、やっとの思いで降ろそうとしていた。
 ご主人自体も身体が不自由な様子だった。私は、読経中だったが、思わず駆け寄って手を貸した。
 「今までたくさんの人から助けていただきました。おかげさまでどうにか巡拝できています」というご主人の言葉には、強い感謝の気持ちが込められていた。
 車イスを押しながら妻に注ぐやさしいまなざしには、深い愛情といたわりに満ちていた。
 いまなお忘れられない。
 
 ご主人の話によると――最初本人がくも膜下出血で倒れ、後遺症は残ったが、幸い三年間である程度まで回復した。
 その後、今度は奥さんが脳梗塞で倒れ、しばらくの間、生死の境をさまよったが、どうにか命を取り留めた。
 だが、後遺症がひどく、言葉と足が不自由になったとのこと。
 「二人とも、お大師様に命を与えていただいたんです。本当ならなかった命を……」
 と言って、言葉を詰まらせた。
 わたしも胸に強く突き刺さり、込み上げるもの抑えることができなかった。
 
 「せめてそのお礼に、回らせていただいています」と、お堂に向き直って手を合わせた。
 この言葉には、強い真実がこもっていた。
 <この二人の中には、確実にお大師さんが生きている>と実感した。
 
 二人を見送ってから、境内の奥を見ると2体の仏様がひっそりとたたずんでいるではないか。
 まるで、あのの夫婦を見ているような想いがした。

 本堂や大師堂以外ではめったに読経したことはないが、
 2体の野仏に語りかけるようにして般若心経を読み上げた。
 あの夫婦の無事を心から祈って……。
 ひさびさに心がすっきりと洗われた気分だった。
 
イメージ 2


 

閉じる コメント(19)

顔アイコン

素晴らしいお話ですね。感動しました。私どもも、どちらが先に萎えるかは分かりませんが、このようでありたいと思います。
最後の野仏2体、いかにも遍路道ならではです。余韻が残りました。

2011/10/21(金) 午後 6:27 -

顔アイコン

コメントいただきましたが
トップはコメント不可にしてたつもりなので
削除させていただきました
悪しからずm_ _m

2011/10/21(金) 午後 6:52 Bossa Lary 菩娑羅鯉

こころ温まるお話で感動しました。
どうかご夫婦が、
無事に参拝できますように祈っています。

傑作σ(・з・)凸ポチ

2011/10/21(金) 午後 6:55 -

顔アイコン

御利益がありますように、合掌

2011/10/21(金) 午後 11:06 KAN

顔アイコン

MUBAKUさん

わたしもこのご夫婦を見ていて、自分があの立場になったらあれだけのことがやれるのだろうかと思う反面、絶対やるぞという気構えも教わりました。

2011/10/22(土) 午前 0:00 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

素晴らしいですね。
優しさ 心を打ちます。

2011/10/22(土) 午前 5:48 gjn**912

顔アイコン

♪おはようございます。
心がすっきりと洗われポチ!ですね。

昨日、通りがかりで 大原野の杜 の皆さんの展示会があり 見てきました。
身障者の皆さんがすばらしい絵画、生け花を展示、お茶など、ボランティアの皆さんとも 明るく楽しいひとときでした。

2011/10/22(土) 午前 11:48 [ EGACITE ]

顔アイコン

らりるれろさん

わざわざの連絡ありがとうございます。
これからは別なところへコメントしますね。

2011/10/22(土) 午後 2:32 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

りょうさん

ありがとうございます。
わたしも心からそう願いました。

2011/10/22(土) 午後 2:35 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

ゆきえさん

あなたのところも素晴らしい夫婦愛だと思います。
これからもお二人でお幸せに。
ポチありがとうございます。

2011/10/22(土) 午後 2:38 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

KANさん

お二人がこれからも無事生きていかれますように祈りたいと思います。

2011/10/22(土) 午後 2:40 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

やまちゃん

おたがい体が不自由な分心が豊かだな~と感じました。

2011/10/22(土) 午後 2:42 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

EGACITEさん

わたしの近くに身体障害者の方の施設があるのですが、
そこでも展示会が開かれる時がありますので、見学します。
ひたすらさと純な心が感じられます。

2011/10/22(土) 午後 2:46 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

ご訪問・コメント、ありがとうございました。
大変なご病気のあとも、こうやってお二人でお遍路に行けること、幸せ以外に何もありません。何歳になっても二人助け合っていく、やっぱり連れ合いはいいですねぇ。

2011/10/22(土) 午後 2:59 めりー

顔アイコン

めりーさん

訪問とコメントありがとうございました。

よき連れ合いは一生の宝ですね。

2011/10/22(土) 午後 3:17 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

こんばんは。
きょうのお話と写真にこみ上げてくるような感動を覚えました。
ポチ☆

2011/10/22(土) 午後 4:35 [ バタフライ ]

顔アイコン

バタフライさん

ありがとうございます。

この夫婦のひたすらさと純粋さにはとても打たれました。

世の中には色々な人生を背負った人たちがいるんだなあとお

2011/10/22(土) 午後 11:46 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

今日もとても感動的で素晴らしい記事です。☆☆☆ポチ!

2011/10/27(木) 午後 8:42 [ chama ]

顔アイコン

chamaさん

本当うにあのご夫婦には感動せずにはいられませんでした。

傑作ポチありがとうございます。

2011/10/27(木) 午後 11:07 [ moriizumi arao ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事