東日本大震災 未来への祈りと伝承〜「みちのく巡礼」

みちのく巡礼は、東日本大震災の祈りの場創設と記憶・教訓の伝承、防災精神の啓発、復興に寄与する活動を行っています。

全体表示

[ リスト ]

東日本大震災の鎮魂と復興を祈って


 私は東日本大震災で二度も命を救われました。
 その時…幸運や自力で生き残ったと言うよりも、何か目に見えない力によって生かされたと思ったのです。
 生かされたことに心から感謝している自分がいました。

 それ以来、自分は生かされた命だと言い聞かせながら、これからの人生を生きてゆこうと心がけてきました。

 3回目の遍路でお接待を受けた女性の「お役にたちなさいと生かされています」という言葉が、いまだに強く心に残っています。
 
イメージ 1


 周囲の人々は四国遍路のご利益だといいます。
 私もそうだと思いたいです。
 こんなわけで、昨年秋、お礼参りに四国歩き遍路を思い立ちました。
 
 震災で2万人近くの命が奪われました。
 私自身も6人の親しい友人や知人を亡くしました。
 
イメージ 2

 犠牲になった人たちの御霊に、心から祈りをささげたかったのです。
 だがその時期、残念ながら体調不良で断念せざるを得ませんでした。
 そのため、春を待って決行することにしました。

東日本大震災を子供たちに語り継ぎたい
 私はこの震災を語り継がなければならないと思っています。
 特に子供たちへ伝えておかなければならないという気持ちを強く持っています。
 将来、子供向けの物語を書きたいと思っています。

 実は、以前から孫が大きくなったら、二人で長旅をしてみたいと思っていたのです。
 普段離れて暮らしているので、コミュニケーションを図りたいと思う気持ちもすごくありました。
 それで、今回の遍路に小学校4年の孫
を誘ってみることにしました。

 歩き遍路をしながら孫に東日本大震災を語って聞かせることができれば、一石二鳥です。
 その旨を息子夫婦に話を持ちかけたところ、試練を与える絶好の機会だと、手放しで賛成しました。

 息子の口から誘わせましたが、息子自身余り遍路を知らないので孫を説得できず、じいちゃんの出番となりました。

 孫に拙ブログの「ちびっ子遍路 〜次世代へ引きつがれるお遍路の心〜」を見せながら話したところ、刺激をうけたらしくて話に乗ってきました。
 

 
イメージ 3

 
イメージ 4

 
イメージ 5

 
イメージ 6


 気が変わらないうちにモチベーションを高めさせるために、
 靴やリュックなどいろいろな準備を進めさせました。
 ここまでは順調かと思われたのですが、出発まであと20分ほど前になって、思わぬ事態が起こりました。


閉じる コメント(30)

四国お遍路のご利益ってあるんですね。
お孫さんたちとのお遍路への出発を前に、一体
何があったんでしょう。

ぽちっとね

2012/4/9(月) 午後 10:21 kassy1946

顔アイコン

羨ましいですね、私も孫と廻りたい、
☆傑作ポチ

2012/4/9(月) 午後 10:45 KAN

顔アイコン

こんばんは、moriizumi araoさん。

震災で親しい御友人を6人も亡くされていたんですね。
心からお悔やみ申し上げます。

話は変わりますが、お孫さん、小学4年生なんですね。
ちなみに、うちには今年、小学6年になる息子がいます。
(軽い知的障害を持っていますので、個別クラスですが、先生方に
可愛いがってもらってます。)

お孫さんとお遍路なんて、本当に素晴らしいです。
もちろん、「ポチ」です。

2012/4/9(月) 午後 11:09 [ ただし ]

顔アイコン

こんばんは

「生かされて生きる」ですね。

何か使命があるのでしょうね。

友人、知人の方々のご冥福をお祈り申し上げます。

2012/4/9(月) 午後 11:57 [ pitarou ]

こんにちは。

一文字一文字に鎮魂の思いが伝わってきます。
お孫さんとの四国巡礼の旅。

お爺ちゃんとの巡礼二人旅は、一生涯忘れる事の出来ない大切な思い出と、忘れてはならない真実が、お孫さんに本当の優しさは感謝と身を奮い起てる勇気だと知るのでしょうね。
まだまだ母親恋しいお孫さんの心との格闘に涙が流れました。

私にはまだ孫はいませんが、息子を自分の意志で、中学から全寮制のインターナショナルスクールを希望したのですが、別れる時間が迫るごとに寡黙になりただひたすら涙をこらえていました。

受話器から『お・か・あ・さん』の声が震えて聞こえた昔しとお孫さんの事が、重なりあってしまいました。

きっとお爺ちゃんとのお遍路の旅は、心の宝物となり、伝承されて行くのでしょうね。

ありがとうございました。

2012/4/10(火) 午前 11:49 [ ramies ]

顔アイコン

MUGENさん

転載ありがとうございました。
よろしくお願いいたします。
ポチありがとうございます。(^−^)

2012/4/10(火) 午後 6:38 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

気功師光明さん

孫にとっても私にとっても、多いな思い出となることでしょう。
ありがとうございました。

2012/4/10(火) 午後 6:44 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

あゆみさん

次もまた見てくださいね。
ポチありがとうございます。(^−^)

2012/4/10(火) 午後 6:45 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

junさん

さっそく来てくれてありがとうございます。

どうにかなりましたが、一瞬あわてさせられました。
ポチありがとうございます。(^−^)

2012/4/10(火) 午後 6:48 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

清水太郎の部屋さん

いつも応援のポチありがとうございます。(^−^)

2012/4/10(火) 午後 6:48 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

三原色さん

度にはいつもハプニングがつきものですよね。

これもまた良し、かも…
(〃^∇^)o彡☆ポチありがとう!!

2012/4/10(火) 午後 6:50 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

kasayさん

一瞬まさか〜 と思いました。

でも何とか…

ポチありがとうございます。

2012/4/10(火) 午後 6:52 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

kanさん

望みがかなうといいですね。

ポチありがとうございます。
続きもお楽しみに

2012/4/10(火) 午後 6:54 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

ただしさん

将来、息子さんとゆったりのんびりと、四国の鯖らしい自然の中を歩いてみてはいかがでしょうか。
何か、思わぬ良い結果が得られるかもしれませんよ。
期待しています。

2012/4/10(火) 午後 6:58 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

pit*rou*aさん

お心遣いありがとうございます。

祈りながら少しずつ心が癒されてゆくのを感じました。

2012/4/10(火) 午後 7:01 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

ramiesさん

心を通じ合える温かいコメントに思わずじーんときました。

私と孫の心の内をすっかりと分かっていただいてありがとうございます。

2012/4/10(火) 午後 7:05 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

♪杜泉法師 おはようございます。
こちらも 桜巡礼で お久しぶりです。
東日本大震災で二度命を救われ、
生かされたことに心から感謝を伝える、
爺ちゃんとお孫さん の 四国歩きポチ!遍路の始まりですね。

コラボになりませんが 京都桜お遍路をトラバさせてもらい候。

2012/4/12(木) 午前 10:05 [ EGACITE ]

顔アイコン

EGACITEさん

ちょうど四国では桜が咲き始めでしたが、南にいくに従い満開にお目にかかりました。

さっそく、京都の桜を見にゆきます。
(〃^∇^)o彡☆ポチありがとう!!

2012/4/12(木) 午後 2:57 [ moriizumi arao ]

顔アイコン

こんにちは。
すっかりご無沙汰していました!
お爺ちゃんと一緒のお遍路、お孫さんは素敵な体験をされましたね!
ポチ☆です(^0^)/

昨年の秋に44番からの続きを始める予定が狂い、春になってしまいました。
車で8日から13日までかかりましたが結願することが出来ました!
またお邪魔します!

2012/4/14(土) 午後 2:54 fum*kom*n*er

顔アイコン

わくわくさん

結願お目でとうございます。

やっぱり、四国はいいですね。

また行きます。

2012/4/14(土) 午後 9:20 [ moriizumi arao ]

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事