ここから本文です

書庫全体表示


************** 名歌鑑賞 *************


降る雪や 明治は遠く なりにけり 
                 
                 中村草田男
        
(ふるゆきや めいじは とおくなりにけり)

意味・・雪が盛んに降っている。その雪に現実の
    時を忘れ、今が二十数年前の明治のころ
    そのままのような気持になっていた所、
    ふと現実に帰り、しみじみ明治は遠くな
    ってしまったと、痛感するものだ。

      昭和6年の作です。
    雪が降りしきる中、20年振りに母校の

    小学校付近を歩いていた。母校は昔のま
    まと変わらないなあと思いつつ、その当
    時の服装、黒絣の着物を着て高下駄を履
    き黄色の草履(ぞうり)袋を下げていたの
    を思い出していた。その時、小学校から
    出て来たのは、金ボタンの外套を着た児
    童たちであった。現代風の若者を見ると、
    20年の歳月の流れを感じさせられる。
    そして明治の良き時代は遠くになってし
    まったものだ。

作者・・中村草田男=なかむらくさたお。1901
    〜1983。東京帝大国文科卒。成蹊大学
    名誉教授。高浜虚子に入門。。

出典・・句集「長子」(笠間書店「俳句の解釈と
    鑑賞事典」)

この記事に

  • こんばんは

    明けまして、おめでとうございます。
    新年のご挨拶が遅くなり、失礼しております。

    この句は、草田男さんの句だったのですね。
    聞いたことはありましたが、、、

    今は、昭和さえ遠くなりましたね。

    本年もよろしくお願いいたします。<m(__)m>

    [ Haru ]

    2016/1/11(月) 午後 9:08

    返信する
  • 顔アイコン

    > Haruさん
    こんばんは。

    明けましておめでとうございます。
    中村草田男のこの句は有名ですね。
    今は昭和の時代も遠くなり、なかなか思い出せないですね。子育てで夢中の時代だったかなあ。

    今年もよろしくお願いします。

    [ 名歌鑑賞 ]

    2016/1/11(月) 午後 10:42

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんわ
    今では昭和も遠くなりにけり のような気がします。
    最近高齢の方が多く、此のままで日本はどうなると思ってしまいます。

    [ hana ]

    2016/1/11(月) 午後 11:11

    返信する
  • 顔アイコン

    > hanaさん
    こんばんは。
    昭和は汗を流した時代ですね。もうはるか遠くになりました。
    高齢者が多く、就業人口が少なくなったということですね。そして若い人にとっては失業で苦しむことが少なくなったと言えますね。増税がなければ快適な社会になると思います。

    [ 名歌鑑賞 ]

    2016/1/11(月) 午後 11:42

    返信する
  • こんにちは。

    父は昭和5年生まれでした。
    小学校の低学年だと思われる写真の父は着物姿でした。
    岐阜の農村では、洋服を着ている子どもは、まだまだ少なかった気がします。

    年を重ねた今、ちょっと前だと思っていたら、10年、20年...50年(・o・)

    昭和30年〜40年代
    三丁〇の夕日の時代...
    懐かしいです😺

    この歌を読んで、私はその頃を思い出しました。

    いろいろ問題はありますが、日本に生まれた事を幸せに思います。

    今のこの時代を、きのう成人式を迎えた彼らも懐かしく思い出すのでしょうか?

    20年後の彼らが幸せであって欲しいと願います。

    [ 猫の帯 ]

    2016/1/12(火) 午後 0:27

    返信する
  • 私は昭和は遠くなりにけりってとこでしょうか
    草田男さんの俳句では
    「万緑の中や吾子の歯生え初むる」を
    書道の稽古で書いたことあります
    愛情深い句だと思いました

    夢見る夢子

    2016/1/12(火) 午後 5:02

    返信する
  • 顔アイコン

    > 猫の帯さん
    小学生時代を思い出せば懐かしいですね。私の頃はもう
    着物を着る人はいなかったけど、同じ服を着っぱなし
    でした。あれからもう50年も!過ぎたと思えば感慨にふけます。
    成人式を迎えた人たちもまた、明治は遠くなりにけりと
    思うことでしょうね。

    [ 名歌鑑賞 ]

    2016/1/12(火) 午後 6:00

    返信する
  • 顔アイコン

    > 夢見る夢子さん
    昭和が過ぎて28年もなるのですね。本当に遠くなりにけりですね。
    習字で句や歌を描けば、柔らか味が出ていっそう味わい深くなりますね。
    私は字は書けませんが見るのが好きです。

    [ 名歌鑑賞 ]

    2016/1/12(火) 午後 6:07

    返信する
  • 昨年の夏、永六輔さんと大橋巨泉さんが続けて亡くなられた時、昭和が遠くなった感じがしました。
    逝くテレビ 昭和は遠くなりにけり
    (大変失礼いたしました)

    [ yuj*s1*7* ]

    2017/2/24(金) 午後 9:12

    返信する
  • 顔アイコン

    > yuj*s1*7*さん
    コメントありがとうございます。
    永六輔さんもですが、特に大橋巨泉さんの出るテレビを
    私はよく見ていました。あの頃は昭和の時代なんですね。
    思えば懐かしくもあり、遠い昔になったものです。

    [ 名歌鑑賞 ]

    2017/2/24(金) 午後 10:20

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事