さくら農園便り

百姓見習い夫婦の日々の暮らし「里山に 暮らし遊びて 福さくら」

全体表示

[ リスト ]


旅の7日目。5月14日(日)は、昨日の雨が嘘のような晴天。
この日は旅の一番の目的である「黒部・立山アルペンルート」に出かける日です。

朝6時に徒歩5分の富山駅横の富山電鉄駅に行きました。
駅の窓口は開いていて係りの方がてきぱきと対応。富山駅から黒四ダムまで通しの往復券購入。

ホテルに戻って朝食。
再び駅に行き7時50分発に乗車。

イメージ 13イメージ 14









旅行案内の通り、防寒着を持ち、リュックにスニーカーという服装で出発!

列車に乗って約1時間で立山駅着。


此処に来て、駐車場が車や観光バスで埋め尽くされているのにびっくり。
人が多そうだから、とにかく先にダムまで行こうということになりました。

ダムに行きつくまでは6種類の乗り物に乗りますが、全て係員が着いて乗車人数を制限するので込み合うもののギュウギュウ詰めにはなりません。

立山駅(標高475m)から美女平(標高977m)まではケーブルカーで7分。

イメージ 1
かなりの急傾斜を一気に登ります。

ケーブルカーの外側には荷台がついていて、登山リュックや山の上の施設の荷物等運ぶのだそうです。





美女平から室堂(2450m)までは立山高原バスで50分。

イメージ 2

何台ものバスが次々に来てどんどん運んで行きます。


かなりの標高差があるので車窓の景色もみるみるうちに雪景色になりました。



イメージ 3室堂に近づくと、その人の多さにびっくり。

4月〜6月に見られる「雪の大谷ウォーク」

沢山の人が雪の壁の高さが最高16mにもなるという壁の間を歩いていました。

6月10日の今日でも12mあるそうです。


室堂から大観峰(標高2316m)までは、電気で動くトロリーバスに10分乗車。

立山の真下を通るトンネルを走ります。
バス一台が通れるくらいの狭さなのに猛スピードで走るのにびっくりしました。

大観峰から黒部平(標高1828m)までロープウェイで7分。
大観峰駅は大きな岩場の上に建っていました。

イメージ 4イメージ 5









黒部平から黒部湖(標高1455m)まではケーブルカーで5分。
トンネルの中を走っています。黒部湖駅もトンネルの中にありました。

イメージ 6イメージ 7









暗い通路を抜けると黒四ダムの堰堤(えんてい)に出ます。

イメージ 8

目の前に雪の残る岩山とダム湖が広がりました。

堰堤の長さは約490m。

沢山の人が歩いていました。



そして驚いたのは暑さです。なんとこの日は室堂やダムの気温は20℃。上着は不要でした。
前日は悪天候で霧がかかり雹も降ったそうですから山の天気はわからないものです。

このブログを書いてる6月10日は、室堂の13時の気温4℃で雨。視界不良で「雪の大谷ウォーク」は中止になっているとの事。私たちはついていたようです。。

イメージ 9この後さらに220段の階段を上って、ダムを見下ろす展望台へ。

よくこんな雪深い山の奥に高さ186mもあるダムを建設したものです。「プロジェクトX」でみた場面が思い出されました。

中島みゆきさんが歌った「地上の星」が頭の中で流れてきました。

ところで、展望台に行く途中通りかかった横穴の通路。奥には行けないようにフェンスがあるものの「紅白で黒四からの中継で歌った所はここじゃない?」「そうだ、ここだ。」と勝手に決めて写真撮影。

イメージ 15

勝手に決めて勝手に興奮!そうでありますように。(祈)

帰りは大観峰駅の屋上展望台へ。

イメージ 10

標高2316メートルに建つこの大観峰駅の屋上には雲上テラスがあります。

そこからは、後立山連峰やダム湖が一望できます。

本当に素晴らしい眺めでした。


イメージ 11

室堂にはレストラン、売店、立ち食いソバ等の店があり人があふれていました。ここの食堂には名物の「白エビ唐揚げ丼定食」があると後で知り、コンビニおにぎりを持って行ったことを後悔しました。
室堂の郵便局では消印に風景印を押してもらえるので、絵葉書を購入して出しました。

イメージ 12

私も「雪の大谷ウォーク」をしてみようと行きかけたけど、人の多さに断念。

遠くから見るだけに。




富山駅に戻ったのは17時半。

二人で景色を眺めながら、6種類の乗り物を乗り継いでのんびりと楽しんだ一日でした。

次回は美味しかった食べ物について書いてみます。(農園の妻)









閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事