さくら農園便り

百姓見習い夫婦の日々の暮らし「里山に 暮らし遊びて 福さくら」

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全81ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

さくら農園の今年の桜

久しぶりにブログを投稿しようと「さくら農園だより」を開いてみたら、びっくり!

「Yahoo!ブログサービス終了のお知らせ。2019年12月15日をもってサービスを終了します。」とのバナー。他社のブログサービスへの移行を準備しているとのことなので、ちょっと安心しましたが。他のSNSサービスに押され利用者が減っているのでしょうか?

昨年5月以来の投稿です。タイトルは「さくら農園の今年の桜」。定点観測、2019年4月4日の姿です。

イメージ 1

農園の100年桜。今年も健気に咲いてくれました。根元の股割れもチェーンのブレーシングで進行が止まってはいるようですが。花付きも少なくなり、枝枯れも多くなってきています。

イメージ 2

農園には、この桜と並ぶ老木があります。

イメージ 3

写真右側の柿の木です。新緑が出始め、桜の花とのコントラストが青空に映えて綺麗です。この季節ならではの一瞬の美しさです。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

ツツジも咲きまじめました。

今朝は昨夜の雨と風で花は落ち、今年のソメイヨシノの花は終わりました。でも、玄関前の八重桜はこれから満開を迎えます。

イメージ 7



開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

5月はまだ中旬だというのに、昨日の最高気温は当地糸島でも30度超え。暑いです!

先週は5月らしい爽やかな天候だったのに、今週になり急に暑くなりました。

家裏南側の石垣づくりに先週9日から着手しましたが、昨日はさすがに体がばててしまいました。

イメージ 1

今日の投稿は、石積みではなく私の所属する地元バンド「福吉ミュージックメイト(FMM)」演奏活動の記事です。

5月12・13日に地元産直所「福ふくの里」の創業祭が開催され、そのイベントの一つとして13日の日曜日に「FMM」で屋外ライブを行いました。私が加入してからの初めての屋外演奏です。

当日はあいにくの雨模様。それも開演時間の11:30〜12:00は、まさに雨マーク。でも、雨天決行です。雨と風の中、庇の下で頑張って演奏しました。

FMM & イトゴン

曲目は、①あまちゃんのテーマソング ②シング・シング・シング ③吉井浜の思い出 ④恋するフォーチュンクッキー ⑤シロクマ ⑥上を向いて歩こう。屋外ライブということで、ノリの良い曲をメインに選曲。

糸島市のイメージキャラクターの「イトゴン」も共演してくれ、そして「恋するフーチュンクッキー」では、「福ふくの里」のスタッフもノリノリで踊ってくれました。

 

開く コメント(0)

林道沿いの杉の木伐採

桜とツツジの季節が終わると、農園は草刈りシーズンの到来です。

5月のゴールデンウィーク前に今年最初の草刈りを済ませたのですが、1ヶ月も経たないうちにまた随分草も伸びてきました。

今回の投稿は、農園の南側、林道沿いに立っている杉の木の伐採の記事です。

イメージ 1
            家の南側、真上に杉の木が4本立っています。

この杉の木があるために冬場の日当たりが悪いばかりか、風で木が揺れて根元の土が滑って崩落していました。この木の伐採は長年の懸案事項です。

しかし林道側には電線もあります。倒す方向にかなり神経を使う難易度の高い伐採で、無風の日を選んで作業しました。

一番右側の木は、この写真を撮影した4月28日の前日に切り倒していますが、この撮影した翌日に2本目を伐採しました。

イメージ 2

切り倒す要領としては、先ずロープを出来るだけ高い位置に掛け、倒したい方向に引っ張ります。

その昔(20数年前)は、カミさんにロープを引っ張らせて切り倒していたのですが、皆さんの批判とともにカミさんの高齢化を考えればそれは危険なことと認識し、最近では適当な他の木に括り付けて引っ張っています。

イメージ 3

今回は、このヤブツバキの木です。ロープを2巻し、引っ張ってテンションをかけていきます。

イメージ 4
イメージ 5











そして、倒す方向に受け口を作ると、さらにロープを引っ張りテンションをかけます。


イメージ 6
イメージ 7



















最後の切り込みを少しづつ入れていきながら、
さらにロープのテンションをかけていきます。

大成功です。倒したい方向へドンピシャリと倒れてくれました。

林道を軽トラで通りかかった林業家の方が、車から降りてきて心配そうに様子を眺めていましたが、結果を見て「素人でこのくらい出来れば立派なもの」と褒めていただきました。 

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

家下の石垣づくり完成

 家の下側の石垣づくりが、やっと先週の最終天端石積みで完成しました。
「さくら農園石積み日誌」では着手したのが2013年4月1日と記録していますので、足かけ5年かかったことになります。

イメージ 1
工事を始める前

 以前は大きな自然石を並べて積み上げていただけなので、大雨の度に隙間から土が流れ出していました。そのせいか、家の床下や周りの地盤が少しずつ沈下していたのです。
 この状況を改善しようと始めたのが、この家の下の石垣づくりです。

イメージ 2
1段目がほぼ完成

 1期工事(1段目)が完成したのが、同年12月5日。約7ヶ月かかりました。

 そして2期工事に着手したのは、それから1年と10ヶ月後の2015年9月13日。その間に他の場所の工事を進めながら、1段目の盛り土が締め固まるのを待ちました。

イメージ 3
2段目の完成

2期工事(2段目)が完成したのは、2016年2月10日。5ヶ月間の工事でした。

そして最終3期工事(3段目)。2段目の終盤に並行して2016年1月13日に着工し、先週4月11日に完成したのです。2年と3ヶ月かかりました。

その石垣の全貌をご覧ください。

イメージ 4

イメージ 7

イメージ 5

イメージ 6

手前の石垣は2009年完成のものですが、9年間の経年変化で黒ずみ、風景に馴染んできてると思います。

農園のツツジも満開まであと一歩。今日は小雨で少し寒が戻ったかのような天気で、外の作業も休みです。しばらくは、私も石積み作業から解放されます。
 

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

今年も桜の季節がやって来ました。それも例年より随分早く。

今週日曜日にちらほらと咲き始めたかと思ったら、もう満開です。

しかも、今日の風で散り始めました。

今日撮影した写真を、スライドショウでyoutubeにupしましたのでご覧ください。


来週中頃までは、桜の花を楽しめそうです。

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全81ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事