ここから本文です
桜花の独り言
桜を想う迷い人

川崎大師風鈴祭り🎐

去年、ブロ友さんの記事で拝見した
川崎大師へ出掛けました(^^)

4つの路線を乗り継ぎ到着です

大山門

イメージ 1

神奈川県川崎市川崎区大師町


山門をくぐるとすぐに聴こえてくる
夏の音🎐


イメージ 2

47都道府県ご自慢の900種類、3万個の
風鈴が並び、販売もされている
”風鈴祭り”です


”川崎大師厄除けダルマ風鈴”

イメージ 3

好きな色を選び名入れをして頂けます



イメージ 4




イメージ 5

ご当地名物、特産まで風鈴になりますね
”竹炭風鈴”というのもありました



イメージ 6




”江戸切子”

イメージ 15





イメージ 7

やっぱり桜に目がいきます・・



”秋田・御殿まり風鈴”

イメージ 8




”東京・つりしのぶ風鈴”

イメージ 9


目にも耳にも響く涼やかな風景



平日にも関わらず沢山の来場者の中
お目当てを見つけました


”青森・津軽びぃどろ風鈴”

イメージ 10




イメージ 11

岩木山かな〜
透き通るような素敵な音色(*^^*)




イメージ 12

ホタルもいいね




”鹿児島・薩摩切子”

イメージ 13

ケースの中で守られ
お値段も半端ない



イメージ 14



お好みの風鈴はありましたか?

風を音に変え涼を届ける
日本ならではの風情

工夫を凝らした風鈴やカラフルな風鈴
五感で感じる空間でした(^ー^)

待ってました♪

久し振りの青空に歓喜(^-^)/

イメージ 1



しか〜し、夕方から雷雨予報

トホホ(;´д`)


職場より・・・

大賀ハス

以前に花菖蒲を見に行った
”町田薬師池公園”に再訪です

イメージ 1




イメージ 2

あの時に見たカイツブリ



イメージ 3

可愛い雛が誕生していました(*^^*)




”蓮池”

イメージ 4

んん〜あまり咲いてません・・・


蓮の花の命は4日間てご存知でした?


”1日目”

イメージ 5


花弁が開きはじめ3〜4cmほど開いた後
8時頃には閉じはじめ蕾の状態に戻ります。


イメージ 6

かくれんぼ(〃▽〃)



”2日目”

イメージ 7




イメージ 8


早朝より咲きはじめ、午前7〜9時頃には
満開になり、また蕾の状態に戻ります。



”3日目”

イメージ 9




イメージ 10


2日目と同じ経過をたどり最大に開く。
昼頃には閉じはじめますが
閉じかけたまま夜を迎えます。



”4日目”

イメージ 11




イメージ 12


7時頃には完全に開き
昼にはすべての花弁が散っていきます。


「花の命は短くて・・・」
だからこそ美しく華やかに咲き誇るのでしょうね

午後には花が閉じてしまうところから
花言葉に”休養”とあります。

3連休最終日、休養も大切ですね

🔆ナイトアナベル🔆

埼玉県入間市で”ラビュー”を撮り
日高市の神社で七夕飾りを見た後は
車で一時間、東京都あきる野市へ


イメージ 1

やってきたのは
「東京サマーランド」


ネイチャーヴィレッジで開催されている
”あじさい園ライトアップ”にやってきました



イメージ 2




イメージ 3

ユリの花も妖しの光・・・


”アナベルの小路”

イメージ 4



イメージ 5



イメージ 6

ピンクアナベルもホワイトも
モコモコで可愛い〜(*^O^*)



アジサイ七変化

イメージ 7




展望台へ行ってみましょう(*^^*)

イメージ 8

ちょっとした登り坂の途中からは
日の出町方面の夜景



イメージ 9

雲の隙間に一瞬の茜色



イメージ 10

途中に”桜柄”のキッチンカー発見



イメージ 15

なんとなくハート




つづら折れの急な坂を登りきり
見えてきたのが


「アナベルの雪山」

イメージ 11




イメージ 12

真っ白なアナベル眩しい〜



イメージ 13




イメージ 14

頂上からの夜景もキラキラで綺麗です
いつまでも見ていられる風景



イメージ 16


約60種・15,000株のあじさいの競演

三脚担いで頑張りましたましたが
やっぱりライトアップは難しい(^-^;

高麗神社

以前から気になっていた神社に
”ラビュー”撮影後に行ってみました


一の鳥居をくぐり参道を進むと
特徴ある石柱が・・

将軍標(チャンスン)

イメージ 1


天下大将軍と地下女将軍の男女1対の2柱
邪鬼悪霊の侵入を防ぐ”魔除け”です


イメージ 2

二の鳥居には茅の輪くぐりがあり
作法通り八の字を書くように
願いをこめてくぐりましたよ



イメージ 3

埼玉県日高市新堀

716年、武蔵野の大地に1799人の高麗人が入植し未開の原野を開拓。
大和朝廷はこの地を高麗郡と称し
高麗王若光を首長とした。
若光(じゃっこう)没後、霊廟を建立。
〜ネットより〜



参道には

イメージ 4




イメージ 5

七夕飾りがされていました



御神門と御社殿

イメージ 7





イメージ 6




イメージ 13




イメージ 8

涼やかで可愛い〜(*^O^*)



高麗神社キャラクター

イメージ 9

”トライくん”と”ミライちゃん”
2016年に高麗郡建郡1300年を迎え、誕生



イメージ 10

春には艶やかな姿をみせる枝垂れ桜
鳳凰のような樹形ですね




イメージ 12

御朱印に押された7月の花


”ムクゲ”

イメージ 11



清楚で美しいお花を見ながら
高麗人の歴史もほんの少しですが
垣間見られた高麗神社でした


さて、いい時間(*^^*)
もう一ヶ所、車を走らせま〜す

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事