ここから本文です
『一服 』 /宮城県柴田郡大河原町・齋藤畳店3代目の記録
宮城県柴田郡大河原町・齋藤畳店・三代目の記録 / HP: http://www.maruharutatami.com/

書庫全体表示

SUNSET

 
 
  本日の夕方、新畳納品致しました。
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 六畳間に使用した畳表は「沖縄ビーグ」。
 
 
 
 
 沖縄というと海。
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
  
 夕日に照らされた畳の部屋が、まだ見ぬ南国の水面(みなも)とリンクします・・・。
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 ↑使用した畳縁は、力強い本麻縁。
 
 
 
 
 沖縄ビーグ表と、麻の畳縁の相乗効果。
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 ↑写真左が普通の畳表。右側が沖縄県産の沖縄ビーグ表。
 
 
 
 
 比べると色、目巾、草の太さ、厚みが違います。
 
 
 
 
 沖縄ビーグ表は、南国ならではといった風合いです。
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 ↑ 四畳半間は、へりなし半畳琉球畳。
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 ↑写真左が手織りの琉球畳表(青表)。右が琉球表とよく間違われる、目積表。
 
 
 
 
 目積表は、普通の丸いイ草を細かい目巾に機械で織り上げたもの。
 
 
 
 
 琉球表は、三角形のゴツイ、三角イ草を手織りで仕上げたものです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 畳は農産物。
 
 
 
 
 畳表は、育った土壌や品種、織り方など様々な違いがあります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ご紹介頂いた友人O氏、
 
 
 御用命下さった海人・M様、
 
 
 
 
  ありがとうございました。
 

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事