ここから本文です
★☆ さ く ら ☆★
「ミニシュナさくらと家族の日記」 ミーちゃん、カリンちゃんの育児で毎日、忙しくしています。

書庫全体表示

痒みによく効く

先日、このブログのシュナ仲間のピース君。 「ホットポイント」という聞きなれない名前の皮膚病になって

現在もその治療のためにエリザベスカラーを装着の日々が続いているそうです。 


「ホットポイント」、我が家も13年のシュナ暦の中で一度も経験をしたことがありません。


ホットスポットは別名「急性湿疹」もしくは「化膿性創傷性(外傷性)皮膚炎」と言われることもある皮膚病の一つ

です。皮膚が部分的に激しく炎症をおこしている状態で、そこの被毛はごっそりと抜け、皮膚は一見何でもない

ように見えることもあれば、掻き壊して出血して体液と膿でべとべとになっていることもあります。ペットは非常

に痒がってしきりに舐めたり、患部を地面に擦りつけたりしますが、人が触ろうとすると非常に痛がってなかなか

見せてくれなかったり、怒って噛もうとすることもあります。   (gooペットより)


なにより痒いのを我慢するのは辛いことですね。

先日も我が家の小梅さん、お風呂の翌日にちょっと目を離したスキにマズルの口の上に大きなカサブタを発見

しました。 いままで特別皮膚病の患ったことのない小梅さん。 今年の夏はいろんな意味ではじめての皮膚病

、そしてアトピーというものを体験しました。

イメージ 1

写真がピント外れて申し訳ないですが、毛の下に大きなカサブタがあったのを発見したのは、土曜日の午前

のことでした。 早速、人間家族たちが愛用している 「ムヒ・アルファ」 を塗って、痒みの対策をしました。

夕べ、その確認をしたところ、綺麗にカサブタがとれていました。

イメージ 2


私たちも幼いころ傷が治りかけのカサブタのときが一番、痒みがひどいんですよね。。

こういう場合、獣医さんに行くのもいいですが、少しばかりのときは人間の薬のほうが、安全でつかえる場合

があります。 もちろん、ピース君のように皮膚病のときは、ゼッタイに獣医さんでの診断が必要ですが、年

もとると、今回の小梅さんのように1日もたたないうちに大きな傷にしたりすることが多くあると思います。

そんなときは、是非に使ってみてはいかがでしようか?  この薬、私もちょっとしたアレルギーのときは愛用

して
います。 塗るとスースーするメントールが配合されていて、忘れているころには、赤みがひけていたりし

ますよ。
 ある意味で参考にしてくれれば幸いです。

イメージ 3


今朝は、久しぶりの快晴にスロープを使って空とシュナを撮影してみました。 ちょっと逆光ですが、青空

が写っているやはり気持ちがいいですよね。。



イメージ 4

散歩コースでは、久しぶりに小学生の登校列に遭遇。。 小梅たちを知っている子どもたちは、

「元気だった?」  と声をかけてくれました。 そういえば・・・・ 7月の夏休み前から会っていませんでした。


イメージ 5

お花の色も心なしか、鮮やかに見えましたね。。 秋はいろんな楽しみがこれから待っています。

あなたは? 見る派? それとも食べる派?(笑)


私はもちろん、食べる派!

イメージ 6


昨晩、はじめて自宅で生パスタというものを食べてみました。 


食べた感想?   

なんか〜田舎の稲庭うどんのようだと・・・・妻が言っていたことに妙にうなずいてしまいました。。(笑)


この記事に

  • あ〜確かに今年は、今までより湿疹が、多く出たかもしれないです。
    しかも突然ババァ〜っと。
    常備薬が、あるのでいつも出たときは、それを塗ってますが・・・ムヒアルファですか??
    私は、愛用してますが、少しならワンコに塗っても大丈夫なんですね〜(^-^)
    勉強になりました♪

    私も食べる派ですよ〜(笑)

    なつなつ

    2011/9/6(火) 午後 6:16

    返信する
  • 顔アイコン

    かゆみって痛みより、とてもストレスになりそうで。。ピース君早くおさまるといいですね。初めて聞いた病名でした。
    何でも早めの対処ですね〜参考になりました!!

    さて今夜はサッカー!!そばで寝ているワンコには迷惑な夜でしょうね(笑) 削除

    [ しゅん☆ ]

    2011/9/6(火) 午後 7:43

    返信する
  • 顔アイコン

    ムヒアルファが効くとは思いもしませんでした〜。
    人間用の薬って犬には強くないんですか?

    ピッピ\(@^▽^@)/

    2011/9/6(火) 午後 8:15

    返信する
  • 顔アイコン

    ホットポイント・・・私も初耳です。
    でも症状を知るとワンコの負担が大きい皮膚病ですね。
    ここが痒い、ここをこうしてほしい、と言えないだけに心が傷みます。
    ピース君、一日も早く完治することを祈ってます☆

    joy**o_the*wo*ld0*11

    2011/9/6(火) 午後 9:15

    返信する
  • 痒みって時によって痛みより耐え難いものがありますよね良くなることを祈ります。私とアイガーの散歩も歩みがのろいので蚊の標的になってます秋になったら挽回しようと思ってますよ

    アイガーママ

    2011/9/6(火) 午後 9:53

    返信する
  • ご心配いただき
    ありがとうございます^^

    今日のぴーす♂はずいぶん落ち着いてきて
    引きこもりをやめてくれました!!
    主人が帰宅の時にも普段通りにお出迎え^^
    引きこもりの時は
    毎日恒例のお出迎えの儀式もせず。。でしたから^^;
    「ホットスポット」は
    みなさん御存じなかったようですね。
    よくある病ではなかったことがショック(TOT)
    どうしてぴーす♂が・・と思ってしまいます。
    原因がわかれば予防できるのですが。

    ムヒアルファー^^
    これから常備するつもりです。
    軽いカサブタのときに使ってみます♪
    いつもありがとう〜〜^^

    ★peace★

    2011/9/6(火) 午後 10:36

    返信する
  • 顔アイコン

    なつなつさん

    このところの夏場は普通の暑さじゃないですからね。人間でも答えているのに小さいワンコのことは心配です。
    このムヒアルファはウチでも長く使っている安心できるものです。逆に犬専用のもののほうが、強くて危ない成分を使っていることがあるから血注意ですよ。

    @SAKURA

    2011/9/6(火) 午後 11:59

    返信する
  • 顔アイコン

    しゅんさん

    今日はかなり苦戦をしていますが、だんだんよくなってきているので、きっと後半には逆転もできると思っています。
    今年のような暑い夏には、体毛のあるワンコたちには私たち以上にストレスがあったと思います。

    @SAKURA

    2011/9/7(水) 午前 0:00

    返信する
  • 顔アイコン

    ピッピちゃん

    皆さん、どうも犬専用の薬があると思っているようですが、ほとんどの獣医さんで使っている薬も人間用のものが多いのです。
    だいたい人間に使えるものであれば、犬に優しいのものが多いですね。もっとも人間の場合でも子供でも使えるようになっていますから。

    @SAKURA

    2011/9/7(水) 午前 0:02

    返信する
  • 顔アイコン

    joyママさん

    言葉が使えれば、問題はかなり減るとは思います。でも、いつもの行動からその判断をしてあげたいものですね。

    @SAKURA

    2011/9/7(水) 午前 0:03

    返信する
  • 顔アイコン

    アイガーママさん

    はい、そうですね。涼しくなればもっとワンコとの時間がゆっくりとれますからね。肌の弱い子は涼しくなると楽にしてあげられます。

    @SAKURA

    2011/9/7(水) 午前 0:03

    返信する
  • 顔アイコン

    ピースママさん

    私もはじめてでしたが、皆さんも知らないヒトが多くいたみたいですね。皆さんに知ってもらってよかったと思います。
    ウチの愛用の薬、これ人間も用途が広いし簡単に使えるのがいいです。
    ぴーす君、いままで大きな病気をしたことがなかすっただけにストレスが大きかったと思いますよ。早く治癒されることを祈っています。

    @SAKURA

    2011/9/7(水) 午前 0:05

    返信する
  • 顔アイコン

    ワンコの病気やちょっとしたキズなどは早期に発見して上げることで病院に掛からずに治ることが多くあると思います。
    一日に何度も家族になでなでされてるサニーなので
    私以外の家族がその異変に気が付いてくれることも♪
    スキンシップや観察はダイジですね。
    小梅さん美人顔がキレイになって良かったですね(^^)

    [ SUNNYMAMA ]

    2011/9/7(水) 午前 6:20

    返信する
  • 顔アイコン

    今P&Pさんの所にお邪魔して思い出しました!
    そういえばサニー、ハワイへ来たばかりの頃検疫所生活をしていたのですが
    シャンプーカットした翌日に面会に行ったらホットスポットになっていました。
    毛が抜け4cmのハゲが出来てました。
    前日はなんともなかったのに一晩の間の出来事、検疫所内の先生に診てもらったらホットスポットと言われました。
    薬を塗ってすぐに良くなりましたが禿げた所は今でも毛の色が少し違います(今は殆ど分かりません。)
    毎日面会に行ってたので早期発見出来て血だらけと言う事は無かったし、獣医さんが検疫所内にいるので良かったですがあの時は本当に焦りました。ピース君はやくエリザベスカラーがとれると良いですね。

    [ SUNNYMAMA ]

    2011/9/7(水) 午前 6:30

    返信する
  • 顔アイコン

    サニーママさん

    おはようございます。家族みんなでケアをしてあげることはとても大切です。我が家でも長男、娘ちゃんがよくケガやキズなど発見してくれたことも数多くあります。

    @SAKURA

    2011/9/7(水) 午前 9:10

    返信する
  • 顔アイコン

    なるほど・・・・経験をしていたことがあるんですね。

    検疫というものの経験がないですが、早く出してあげたいという気持ちになるんですね。人間が大丈夫なんだから、先進国同士だったらもっと簡単にするといいですね。
    ぴーす君、少し元気になったみたいですね。よかった。

    @SAKURA

    2011/9/7(水) 午前 9:11

    返信する
  • 「ムヒ・アルファ」はわんこもオッケーなのですね(^−^)
    これは良い事聞きました♪( ..)φメモメモ

    札幌も今朝は、ようやく青空が顔を出しましたよ〜
    しかし、急に季節が秋に進んだようで事務所の中が寒いっす(笑)

    ふくりん

    2011/9/7(水) 午前 10:26

    返信する
  • 顔アイコン

    ふくりんさん

    これからふくちゃんも5歳を過ぎると、いろいろ肌にも異常があることもあると思います。シュナは黒いほど、皮膚や毛先に敏感なところがあると思っています。北海道、雨だいじょうぶかな〜!

    @SAKURA

    2011/9/7(水) 午前 10:28

    返信する
  • アッシュさんは年に2〜3回首に皮膚炎をおこします。その疾患名を言われたことはありませんが、書きすぎて皮膚からにじむリンパ液や、はい菌が入ると膿でジュクジュクになります。

    食べ物、ストレス、ハウスダストやカビなど、いろんな可能性は言われましたが不明です。そこまでなると人間でもムヒはしみると思うので、うちでは最初に処方されたパウダー状の外用薬でカサカサに治りますョ。

    じゅん

    2011/9/7(水) 午後 1:07

    返信する
  • 顔アイコン

    じゅんさん

    うんうん、染みるようになったら、やはり薬のほうがいいと思います。
    これはかきむしることをなるべく少なくすると考えたほうがいいですね。パウダーには、きっと人間用だと思いますよ。

    @SAKURA

    2011/9/7(水) 午後 1:31

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(2)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事