ここから本文です
サクのバンコク生活日記(旧ブログ)
当ブログは移転しました。移転先へもぜひご訪問ください!http://saku-bangkok.hatenadiary.jp/

書庫全体表示

記事検索
検索
バンコクに来て最初に通ったタイ語学校、ソーソートーのクラスの送別会がS31ホテルのランチブッフェでありました。

タイに来てお友達もおらず、とりあえずタイ語を…ってことで入ったソーソートー。平日午前中毎日頑張って通って、授業後のランチしながらのおしゃべりが本当に楽しかった

そんなクラスからもこの年度末で帰国される方が3名いらっしゃいます。まだ1年なのに!!!寂しいよー。

私は午後から学校で早退したため、ゆっくりお話できず本当に残念でしたが、皆さん日本でもお元気で。バンコクにいる間にまた会えたら良いんだけど…。

昨日の日記でかなり今の学校の愚痴的なことを書きましたが、帰国される方にもガンバレ!と励ましてもらいました。これは頑張らなければ

ところで、こちらのブッフェですが、約400バーツお値段の割に種類もいっぱいあって美味しくて、大好きです!前回はソーソートーの先生とクラスメイトと来たんだよな。なつかしい。

特にデザートが充実していて女性にはたまりません。

なおかつ4人につき一人は無料だったかな?そんなプロモーションがあってお得ですよ(^^♪

店内は他にも送別会っぽい日本人女性グループでいっぱいでした!!

開くトラックバック(0)

チュラロンコン大学での新しいクラス、thai 4 が始まって2週間が経とうとしています。

正直…けっこうしんどい!!


知らない単語がいっぱいだし、プレゼンテーションが3日に一回くらいあるのも辛い。

でも必死にくらいついてます。
クラスの友達がいなかったら、もう諦めてたかもしれないけど、励ましあって頑張ってるところです。

うう〜(T_T)でもこれを乗り越えられたら自信になるはず。
頑張るぞ

開くトラックバック(0)

途中になってた続きです。

th3の内容はこんな感じです。

1日目 第一課 会話
2日目 第一課 長文読解
3日目 第一課 復習テスト(リスニング+ディクテーション)

これが第八課まであります。
二課を終了ごとに、その課のテーマについてのプレゼンテーションがありましたコレ、しんどかった…

で、最後に終了考査です。

最後のテストだけ頑張ればいいってわけじゃなく、授業内でのテストやプレゼンテーションも点数に加算されるから気を抜けない( •̀ㅁ•́;)

こんなに頑張って勉強した(させられた?)の久しぶりだよ〜。させられないとやらない人間だとつくづく実感

プレゼンテーションでは、先生が一人ひとりに発音や文法の間違いを指摘してくれたから、すっごく勉強になりました

これで終わりにする予定でしたが、逆に私のタイ語力はまだまだだと実感してしまい、次のコースも受けることにしました。

テスト受かって良かったわぁ

開くトラックバック(0)

ご無沙汰しておりました。

先週タイ語学校の最終テストがあり、それに向けてバタバタと勉強をして、テストが終わっても何かとやることがありバタバタとしていました。

と思ったらもうすぐ次のクラスが始まるわ…。

そうやってブログをサボっている間に、夫とトンローのマリオットホテルにあるルーフトップバーに行ってきました

イメージ 1


キレイな夜景です。
相変わらず渋滞しているスクンビット通りに車の列。

上を見上げるとオリオン座が見えました。バンコクでも星が見えるんですね。日本で見ても何とも思わないのですが、異国の地で見るオリオン座、何となく感じるものがありました。日本でもタイでも見上げる空は同じなんだなぁ…なんてね

ちょうどその次のクラスのプレゼンテーションのテーマの一つが天体についてだったんで、オリオン座について話すことに決めました

タイ語でのプレゼンテーションはたいへんだったけど、すごく勉強になったなぁ。

開くトラックバック(0)

映画 Single Lady

パラゴンでルパン三世の実写を日本語で上映するという話を聞きつけ、友達三人と喜んで行ったものの、チケット完売ってことで敢え無く予定変更。

タイ語のお勉強も兼ねて、タイのラブコメ Single Lady という映画を見てきました。タイ語だけど英語字幕もあって少し安心

あらすじは、美人だけどなぜか結婚できない女性がいまして。占い師からそれは過去に恋人を傷つけてきたからだと言われ(?)、元カレ達を訪ねる旅に出て、彼らとの関係を修復し、彼らの今の幸せを手助けしながら、自分の幸せをみつけていくっていうベタなストーリーです。

こちらがfacebookページ↓
https://m.facebook.com/SingleLadyTheMovie2015?ref=stream&refid=17

笑える場面がかなりあって、タイ語も比較的わかりやすく、教材にもってこいな気がしました

具体的には友人の結婚式の場面で、主人公がケーキを食べようとしたところ、子どもたちが沢山よって来て

『おばさんおばさん、ケーキ頂戴!』

と口々に言われてしまい、ちょっとムッとしておばさんと言っちゃだめよーと諭す場面。

おばさんはタイ語でクンパーと言います。先週授業で若い女性に使うと失礼になることがあると習ったのですが、こういうことかと納得

結構面白かったので、他のタイ映画にもチャレンジしてみようと思います。
コメディが良いですね!多少分からなくても笑えるし

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事