ここから本文です
サクのバンコク生活日記(旧ブログ)
当ブログは移転しました。移転先へもぜひご訪問ください!http://saku-bangkok.hatenadiary.jp/

書庫全体表示

記事検索
検索
この1月から、タイの東大と言われるチュラロンコン大学(通称チェラ)でタイ語の勉強を始めました。
そうは言っても、外国人向けの特別クラスがですけどね♪

その名もIntensive Thai Program と言います。↓facebookに飛びます。

以前から興味はあったのですが、こちらのタイ語コースに通われている方からお話を伺ったりしているうちにとても良さそうに思えたので思い切って通い始めました。

というのも、このタイ語コース、バンコクのタイ語学校の相場にしてはお値段が張るんですよね。1ヶ月半で27,000バーツ。なかなか全コースは通えないから1コースだけ集中して頑張ろう、というつもりで始めました。

コースはth1からth9までの9段階に分かれています。th1がタイ語を始めて勉強する人のためのクラスで簡単な会話から始まり、th2で文字を学び、th3からは本格的にタイ文字を使って引き続き学んでいく感じです。
私はこれまで他の学校で会話と文字を履修済みだったので、入学テストの結果th3から学習することになりました。

現在th3を3分の2終えたところですが、結論から言うとすごく良いです。価格に見合った結果が出ていると思います。その要因として挙げられるのは次の3つです。

1 色々な国の人がいるので話をしたかったら(英語が流暢でない私は)タイ語を使わざるを得ない環境であること。
2 クラスの中で先生がほぼタイ語オンリーで話すので耳が慣れてくること。
3 単語量が多く、文章も難しいので、必然的にかなり頑張らないと付いていけないこと。

th3での学習がどんな感じか、次回具体的に詳しく書こうと思います♪




開くトラックバック(0)

日本のアニメの力

新しい語学学校に通い始めて、日本人以外の方とも交流する機会が増えました。

その中で感じるのは、日本の漫画アニメの浸透度合いが半端じゃないってことです。


日本人と見るや否や、

ワンピース読んでるか?
なるとは?遊戯王は?!!

と、質問攻め。



学校でのプレゼン課題の時も、ヨーロッパの方が、

『マチュピカチュウ』

と、マチュピチュの写真にピカチュウを合成した写真をネタで出したり。(ピカチュウとマチュピチュの音が似てるからと思われます。)

クラス全員に受けてました。


日本の漫画やアニメを世界中の人が知って、楽しんでいる。共通の話題として交流できる!!漫画やアニメの力ってスゴイって肌で実感する今日この頃です。

コリアタウン@アソーク

学校で仲良くなったお友達に初めてコリアタウンに連れて行ってもらいました。

韓国人の子が教えてくれたという、店名の発音に近いお店をチョイス。合ってたのかな(笑)

イメージ 1

お決まりの小皿。やはり大量に出てきてびっくり!

イメージ 2

サムギョプサルを焼くところ。
このまま食べるのかと思いきや、その後やはりハサミでチョキチョキ切ってくれました。

いやー、満足満足。

開くトラックバック(0)

ルンピニ公園で観光客誘致イベント、2015Discover Thainessが行われているというので行ってきました。

タイの各地方の工芸品の制作実演、食品の屋台、踊り、写真撮影に絶好のモニュメントなど、色々あったのですが…私が撮影した写真はこの一枚のみ。笑

イメージ 1


イサーンのブースで見つけました。笙(しょう)みたいに複数の音を一度に出せます。なかなか魅力的な楽器でちょっと欲しかったな。

とにかく人が多くて七時前には退散しました。

それから、前から行きたかった味里で天丼を食べました。

イメージ 2


美味しかったー!ここは日本ですか?(T_T)って感じでした。

ところでシーロムエリア。なかなか足を運ぶ機会がなかったのでこの機会に散策してみました。カタカナを併記している店が多く、日本語インフラはスクンビットよりも整っているらしいです。

それから、古くから日本人が多いせいなのか、『昭和』の雰囲気がむんむんでした。

同じバンコクといえど、こうも違うものかとびっくりです!!

開くトラックバック(0)

これは便利 grab taxi

最近、grab taxi というサービスを使っています。

携帯のアプリで、出発地と目的地、出発時間を入力すると時間通りに迎えに来てくれるというものです。手数料は25バーツだったかな?

手数料はかかるものの、アパートまで来てくれるし、流しのタクシーより安全だし、目的地をいちいち説明しなくて良いのがウリです。

最近日本に帰国する時など、早朝に空港に行く機会があり利用してみたところ、なかなか良かった!

前日に予約できるから、早朝にタクシーを拾えるか心配しなくていいし、予約確認の電話もくれるので安心できます。 

お迎えの時間も、早く来ることはあっても遅れたことは無いです。

かなりおすすめです

参考webページ↓
http://tripping.jp/asean/thailand/9496#bmb=1

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事