富士山と自分

令和元年6 富士山と自分 160 感謝

全体表示

[ リスト ]

2019年6月11日 富士山富士宮口歩き157





※ 詳細GPSログや 写真等は ヤマレコにて ※




ザンザン雨降り仕事後 裸足ジョギング ではなく・・・仮眠せず富士山現地へ
イメージ 1

イメージ 2



11日になり0時過ぎ この時間 御殿場自衛隊前は雨降り

なので御殿場口はやめ ダメもとで富士宮口5合目へ

もし富士宮口も 悪天ザンザン降りだったら 

5合目駐車場を最低10キロ周回する ユルユル高地ジョギングをしようと考えていた
イメージ 3



5合目に近づくにつれ 驚いたことに 風も穏やかな星空

これは 梅雨の時季なのに 天からの御馳走だ と感謝し

即準備し 即 2時15分頃 ブル道から歩きはじめた

2人組の先行者だけが 新7合目付近にいるようだった
イメージ 4




8合目下部の 荒神岩さま

この先で2人組の先行者さんに おはようのあいさつし お先に行かせてもらった

前日 10日のザンザン降りのおかげか 積雪もここら辺りから
イメージ 5



念のために8合目でチェーンアイゼン装備し 9合目へ
イメージ 6



この時間なので いい具合に凍結箇所も
イメージ 7




ほら やはり 天からの御馳走

冬場厳冬期もそうですが 気象庁気圧配置図などの 各種予報等々は 

日本の独立峰である富士山だけでなく 世界各地にある独立峰には あまりあてにならない時があるのでは?
イメージ 8



誰の足跡も無い9合目着

積雪は 足首から 時々 フクラハギの間くらい

苦手状況下なので ここらからグッとペースが落ちてしまった
イメージ 9



2人組の先行者さんらも はやく来ないかなあ〜と下部の写真
イメージ 10



9.5合目 やはり 誰の足跡無し 

このまま登山靴だけでも行けないこともないだろう

でも この時間帯 自分は 念には念の 12アイゼン装備

新雪積雪が 冷えたアイスバーンの上に積もってる箇所が多々あるのでは と想定し 

もし なんらかの不具合でバランスを崩し 固いアイスバーンにアイゼンの刃先が刺さらず<登山靴のみでは停止できない>

新雪と同じように体が流されたことを考えたら・・・

早い話が 極度の臆病者 ビビリ症な自分
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13



あああ 新雪ズボズボ地獄が苦手 ペースダウンなため 日輪さまが顔を出した

頂上で御来光体験できないことは残念
イメージ 14



風の通り道から 山頂方面を眺める

この白い積雪 ほとんどが新雪で 過去 12年近く歩き続けてきた今の時季 6月で はじめての経験な気がした 

写真の上部までズボズボ地獄で厳しかった
イメージ 15

イメージ 16



ズボズボ地獄 あああ 3時間過ぎてしまった

でも 厳冬期の恐ろしい斜度バーンよりは全然恵まれている 感謝
イメージ 17



ようやく 頂上 岩淵鳥居へ
イメージ 18

イメージ 19



とりあえず 富士山富士宮口歩き157

奥宮浅間さまにて 2礼2拍1礼し 感謝とお祈り
イメージ 20



予想外のラッキーな157登頂だったので 

まだ誰もきていない剣ヶ峰へ 久々に向かうことにした
イメージ 21




※ 詳細GPSログや 写真等は ヤマレコにて ※




閉じる コメント(2)

まだまだアイゼンは必要みたいですね😅

一度ビバーク用のテントも置いて、身軽で登りたいですね〜(#^.^#)

2019/6/13(木) 午前 0:09 [ ぐっち ]

> ぐっちさん
こんにちは
10日のザンザン降りの雨で 上部が積雪したんです😮

富士山でビバーク?は よほど正規ルートをはずれGPSがない限りは 有り得ないですよ(笑)😅

2019/6/13(木) 午前 10:26 [ 富士山と自分 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事